BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

・今日のおかずin中平美彦のうつわ

2010.09.14.Tue

エビちり。増量~

201009 ebitiri

えびちり~
(今回はあんのとろみが少なかった。しかもねぎもなかった。ここにて種々、反省)


といっても
我が家のそれは半分以上は卵やき。


卵やきを
ごま油でふわふわ~っと焼いて
その上にえびちりをかけますよ。


あんと卵やきをからめるて食すると おいしいです。


えびが少しでも満足感ありです。


あと 
見栄えも食感もちがってくるので
エビには必ず 背に切れ目をいれます。


味付けは
豆板醤・オイスターソース・ケッチャップ・砂糖・酒・水・片栗粉を
適当に混ぜて。


エビちりの素とか売っていますが 
自分で味付けしても
すごく簡単だし 安上がりだと思うのですが・・・


<炭化白釉丸皿>
2010.09.08.Wed

レアチーズ。

2010cak1

友人のつくったケーキがおいしかったので
レシピを伝授していただきました。


cookpadからのもの。


チーズケーキというと
焼いたのが家族みんなが好きだと勝手におもっていたので
「お初」のレアチーズケーキとなりました。


とても好評で1日おいてもう一度作ったくらい。


なんて
正直いうと
なにをあせったか
加えるゼラチンが容器の底に残っていて
冷やし始めてから
「あ~ゼラチンが半分も残ってる。。。固まらんぞ~」
ということになったのですが
味は変わらないはずと。。。


「とろりレアチーズケーキ」ということでだすことにしました。


それはそれで おいしかったし
盛り具合ではけっこうおしゃれにみえたのですが
やはり失敗は失敗。。。(リベンジですぐもう1回ということですね)


いまだ初歩的な失敗をしてます。


次は切り方を変えて。


201009 cake2


写真をとっていなかったのですが
例の「とろりチーズケーキ」が一番おいしそうにみえたかも。


それに
ヨーグルトをこす時間で味わいを変えられるところがいいですね。



<上・炭化白釉三角皿、下・炭化白釉しのぎ小皿>
2010.08.31.Tue

むしょうに おいなりさん。

201008 oinarisan

むしょうに食べたくなるのが
おいなりさん。


今年の夏は庄村さんのところで
抜群においしいおいなりさんをいただきましたが


そのあと
すぐに食べたくなって作ってみました。


今回は
いつもより
少し甘さ控えめに揚げを煮て
シソを1枚中にひいて(わさびをちょんとおいたのを・でも割りと大目でもおいしい)
すし飯をいれたもの。


おいなりさんは
楽しい思い出と共にあるからか
ふいに作りたくなります。



<白釉ちぎり角皿・ついゴハンをいれすぎてしまい不恰好です>
2010.07.23.Fri

暑くても 熱いモノを。

2010 udon

暑くても熱いものをと思いつつ
夫が個展でいなくなってしまうと
とたんに作らなくなる
お昼のあつあつうどん。


お昼はほぼ毎日うどんです。


これは出発する日のもの。


具はその日、あるもので、
この日は
なすとニラ、豚肉少々。夫は結構辛くします。
(お肉はめったに入れません。この日は長距離運転の日だったから 特別)


おいしいんだけれど
ゆでることを想像すると
夏、一人の時は100%登場しませんね。


もちろん、体にはいいとは思うし
あつあつを食べたあとの爽快感?のようなものは
なんともいえませんね。
体も生き返る感じで。


ということで
毎日のごはんつくりは
誰かのためというより
結局は自分のためになってるんだよなぁと
思うわけです。


まぁ
今はせめて 
つめたいモノをなるべく口にしないということで
あつあつは少しの間、オヤスミです。


<粉引きうどん鉢・もう10年前くらいに作った器>

2010.06.18.Fri

中華風コーンスープ in 炭化白釉スープカップ

201006soup

最近の娘のお気に入りスープ。


コーンの中華風スープ。


しょうがとたまねぎを炒めて
とろっとタイプのコーンと
鶏がらスープの素と水をいれてちょっと煮る。
最後にとき卵を入れるだけ。(特別なレシピではないですが)


「デルモンテのコーン(紙箱タイプ)」の裏にかいてあるレシピ。


最近、献立にこまると
とにかく目についた(あまり考えず)レシピを作ることにしています。


商品の裏とか 新聞とか…


仕事柄、
新聞をよくつかうので
仕事中、ふっと料理の記事があるとふと手をとめ
ぴりっとやぶる。
これは!と思えば はさみで切る。そんな感じです。



<今、日本橋三越では底がマグカップの形ににたスープカップなど
  新作も取り揃えております。>

2010.04.23.Fri

野菜が高い春。

2010 maruzara


寒い春ということで
葉っぱものの値段が高いですね。


しょうが焼きにはキャベツがつきものかと思っていますが
今日はキャベツのせんぎりを断念しました。


かわりに
ピーマンと庭に植えているパセリを。


レストランなんかはたいへんだろうーなー。




こうやって同じ料理を色違いで使うのも最近好きです。


夫も息子もいないしで
静かな夕餉です。
せめて娘の好きなしょうが焼きを。



<黒釉まる皿・炭化白釉まる皿>
2010.03.17.Wed

息子のしめさば 白釉ちぎり角皿

201003 sumesaba

パスタはよくつくる息子だけれど
これを作ってくれるとは…


「しめさば」


まる1本さばを買ってきて 自分でさばいてしめてくれました。


3枚におろして
塩をしっかりふって
30分おいて
お酢につけるだけ(黒酢がいいんだけれど 高いので…)


おいし~!
くさみも全くなく。
…工房からバーナーをとってきて 炙ってたのもよかったのかな?
 

今まで
しめさばを作ろうという気がなかったので
反省しました。
なんでも やってみなくてはね。


ちょっとした好奇心が大事ですね。


<しめさば on 白釉ちぎり角皿…食べてる途中であわてて写真を撮りました>
2010.03.07.Sun

久しぶりに

2010 sannma kabayaki

久しぶりに「ゴハン」の写真を撮りました。


どんなに落ち込んでも
ゴハンをつくるということは
欠かしてはいなかったのですが(苦痛なときもありましたが)
さすがに
もう一歩・写真を撮るということができませんでした。


写真を撮るということは
けっこう
エネルギーがいるんだよな(私レベルでも)と
感じていました。


ゴハンをつくって
もう「食べたい」んですよね。
カメラをとりだしてきて・撮るというほんの少しができないものなのですね。



ひさしぶりに撮れたのは
「さんまの蒲焼風」


手開きして(写真に残った骨がうつっていました…)
臭みをとるためほんの少し塩水につけて
小麦粉をはたいて
焼き目をつけたところに
あわせておいた「さとう・みりん・酒・醤油」をまわしかけて 
少し煮詰めてできあがり。簡単~。
(ごまをふりかけると なおおいしいですよ)


おいしいのですが


あ~
うなぎとか
あなごとかでやりたい。。。


<さんま蒲焼 on 白釉めし茶碗>


2010.01.27.Wed

水餃子~

去年から「ギョウザ」ばやりの私の頭の中。

2010 suigyouza

先日は
皮も作って「水ぎょうざ」を。


皮は強力粉と水(ぬるめで)(粉の53%)のみ。
(ラードをいれるという方も)


5分こねて10分はラップにつつんでそのまま。
パンを作ることを思うととっても楽ちんな作業です。


でもやっぱり小さく丸める作業は
2人以上のほうが楽しいですね。
今回は夫と…


大きい麺棒しかないので今年は小さくていい感じの麺棒をてにいれたいな…


それから
種にはオイスターソースをいれるのが好みです。


残ったギョウザは
次の日のお昼にスープギョウザにして食べました。


<黒釉丸い皿・炭化白釉小皿>

2009.11.19.Thu

絶賛ハンバーグ

200911hannbagu

昨日ほど子供達から
ハンバーグを絶賛されたことはありませんでした。


特別な材料は使ってはいないのですが…


炒めたたまねぎ
おろしたニンジン
パン粉ではなく食パンをちぎって牛乳にひたしたもの
合いびき肉
たまご・塩・こしょう


まぜてまるめてフライパンへ。
焼き目をつけたら水ではなくお湯をいれ蒸し煮。


水分が少なくなってきたら
お砂糖をお肉の隙間にポン。ポン。
その上にお醤油をかけて
おしょうゆとお砂糖を香ばしく煮る?焼く?
そしてウスターソース
そしてケッチャプ。


ちょっとお肉とからめて
キャベツの千切り(あんまり細くなくていい感じ)にのせて食します。


お肉も柔らかくっておいしいのだけれど
キャベツがたくさんたべられます。(カロリーは高そうではありますが)


これ
先日の「手づくり展」に参加したときだしていただいた
お昼ご飯の一品を思ってつくりました。


主催者のお友達がつくってくれるのですが
おいしくって 
作り方をちょこっと見せてもらったのです。


ハンバーグってやっぱりおいしい~!



ちなみに
栗原はるみさん流にたまねぎは生のままいれている私ですが

時々は
炒めて
奥園さん流に冷まさずお肉に混ぜたりしています。
(急いでいるときはさまさなくってもいいんじゃないかということらしい)
(小型扇風機でさますという方もいましたね)


今回も炒めたけれど さまさず。


ハンバーグをつくることひとつとっても
いろいろですね。


しかし子供の絶賛。
久しぶりに聞いて 嬉しかったけれどちょっと複雑。(久しぶりということが…)


<アフリカンデッシュ・何年か前に作っていたシリーズ、また復活しようかと話し合い中>

2009.11.13.Fri

個展準備・大事な時間

200911oimo

今日は手づくり展4日目。
私はきのう・今日とお休みさせていただいて
我が家にて
来週から始まる東京での個展準備をしています。


2週間という長丁場ということと
作品を置くスペース・ストックの量などを
考えながら仕分けして箱詰めしていく地味で
でもとても大事な作業を
黙々と夫としています。


もうひとつの個展が少しかぶるのでその調整もしつつ。


そんな今朝の会話。


いただいた珈琲のお豆が残りわずかになり
あと1回のめるか2回飲めるかというところで。


夫が豆を挽きつつ…
夫「このくらいでいいかな?」(2人分にしては少ない)
私「え~もうちょっと…」 

   
夫「でもこれなら薄いけど2回分のめるよ」
私「薄いの2回より、濃いのを1回飲みたいな」
夫「そっかぁ」


私「人生も薄いの2回生きるより 濃いの1回がいい!」
        (いきなり話がおおげさになる)(そして人生は1回しかない)
夫「人生と珈琲を一緒にしなくても…」



朝からけちなでも大事な(1回のめるか飲めないか)話で珈琲タイムがはじまりました。


慌しいときほど こういうなんでもない時間がとても大事。


がんばろ~


<炭化白釉だ円皿・おやつはさつまいも。バターたっぷりつけたいのを我慢>


2009.09.10.Thu

思い出の肉じゃが

200909 nikugyaga

牛肉はめったに
我が家の食卓には登場しませんが


たまには!ということで
「肉じゃが」をつくりました。


ポイントは
ジャガイモを切らず まるまるで煮ること。


むか~し
結婚する前に
夫と行ったお店で
大きなまるまる1個のじゃがいも(それも大きいの)の肉じゃがが出てきて
いたく感動した覚えがあるのです。


それを思い出して。


よーく味をふくませると
小さく切ったときとは
また違ったおいしさがあじわえますよ~


時間の余裕のあるときにでもいかがでしょう~。


<炭化白釉しずく皿>
2009.08.22.Sat

オクラの食べ方

食欲のない朝に引き続きまして

200908 soumenn

食欲の少々ないお昼は
つめたい そうめん。(なるべくつめたいモノはさけてはいるのですが)


野菜をとるのに ちょっとだけ工夫。


今日は
オクラをジューサーで細かくして(水とだしをすこし加えて)
薬味のひとつとして たっぷりと。


息子は
包丁で細かく刻んだほうがおいしいといってましたがね。


<炭化白釉そばちょこ L;>
2009.08.19.Wed

ゴーヤーの佃煮

200908 go-ya-
なにかと出番の多いゴーヤ。

調理法がワンパターンになりがちでしたので
新聞に載っていたのを早速 やってみました。


なかなかのお味。
ごはんのすすむおかずです。



1.ゴーヤーは縦半分に切り、種とわたを削り取って5ミリ巾に切る。
  熱湯に入れて再沸騰してから 2-3分ほどゆでて水にとり
  1-2時間ほど水にさらす
  (私はいつもゆでるといった下処理をしないのですが 今回はしました)

2.1を少量ずつとってしっかりと水をきる

3.熱したフライパンで乾煎りし 水分をとる(油なし)

4.3に桜エビ、Aをいれ 汁気がなくなるまで中火で煮詰める

5.4に鰹節・いりゴマ・塩昆布を加えて混ぜてできあがり!


ビタミンCって熱に弱いのですが
ゴーヤーに含まれるそれは 加熱に強いそうです。


疲労回復・ストレス解消・美肌効果・免疫力アップなどが期待され
やはり夏に食するといい食材のひとつなんですね。


ゴーヤーの季節もあとすこし…


…と書いて
はたと、
材料のAについて
書いていないことに気づいたのではありますが
肝心の新聞の切り抜きをどうもすててしまったみたいなのです。


もしつくる気になっていた方ごめんなさい~
分量は忘れたのですが
お砂糖・醤油・お酢でした。


お味見しつつやってみてください。
(天下のcookpadで調べてみても)

ーいい加減なこと書いてすいません。


<炭化白釉はなびら碗>
2009.07.02.Thu

「ジンチュウミマイ」のベーコンで

200907 sinogiwann

「うち個展」まであと1日!


バタバタしてますと


夕方に 
思いがけず友人がきてくれて
「ジンチュウミマイ~」とおいしそうなベーコンを。


夕飯は
鮭を焼くことだけしかどうも思いつかなく…


でも
おいしそうなベーコンを見て
「ラタトゥイユ」がむしょうに食べたくなり仕事の手を休めそのまま台所へGO!


ありあわせの野菜たくさんと
ベーコンを炒め
トマト缶とコンソメの素をいれて煮込み
最後に雑穀の「もちきび」をいれて
少しだけトロッとさせてできあがり。
(ハーブ類をいれるといいんだけど…)


昨晩はすずしかったので
あつあつのままでいただきました。


夜は夜で
私も家族も出たり入ったりで忙しかったので
何度 火をいれてもおいしいこのおかずが重宝しました。


しかし
ベーコンがおいしいと
この単純なおかずがこうもおいしくなるのかと…
(単純だからこそなんでしょうけれど)


ありがと~ジンチュウミマイをありがとう~


今日もがんばろ~


<大きめのしのぎ碗でラタトゥイユ丼>

ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村



2009.06.26.Fri

もちきびごはん

200906 motikibi mesiwann

今日は もちきびをまぜてのごはん。


今までは混ぜるとしても大さじ2とかほんの少し程度でしたが


今回は米:もちきび=4:1にしてみました。


水加減はほんの少し多めにするくらいで 30分は浸水して。(あとは普通に炊く)


(私は鍋でたいているので カップで水を計っています。
 それで 
 いつも「すりきり」のところを 表面張力でぎりぎり入れられる位に水をいれて
 計りました。それくらいの「多め」です。)


もちきびは…「米の力 雑穀の力」米山久夫さん(家の光協会)より

 きびだんごの昔話があるように、古くから人気のあった雑穀。
 美しい黄金色の粒々には、若さを保つ鉄と亜鉛がたっぷりです。



もちもちしていて おいしくいただきました。


少しまえですが
もちきびを入れたパンを焼いたことがあります。


やはり 食感がもちっとしていい感じのふんわりパンになりました。


<炭化白釉飯碗>

ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村



2009.06.16.Tue

そば粒でハンバーグを。

200906 sobanomi tannka

庄村さんの「そば粒」でハンバーグをつくりました。
そばの実ともいいますね。


豚肉・豆腐・「そば粒」・たまねぎ・パン粉・卵・しお・こしょう
(農文協「うかたま」vol.5 P.27参考)


豆腐ハンバーグにちょっと「そば粒」をたした感じです。


「そば粒」は弱火で15分ゆでて(もう少し短くても)水洗いして使いますよ。
だしに醤油・塩・かたくり粉でタレを作って
「そば粒」をちらして。


ほのかな蕎麦のかおりと
表面はかりっとしているのに
かんでいると 
蕎麦湯をいただいたときのとろっとした感じがするのは
気のせいでしょうか


おいしかったですよ~。


<そば粒ハンバーグ onn the 炭化白釉丸皿
  白いつぶつぶが そば粒です>


ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村




2009.06.08.Mon

今日の疲れは きょうのうちに。

200906 beer

上半期最後の個展にむけ
今日も「ETC1000円」を利用すべく
先ほど(日曜夜22時すぎ)出発しました夫です。


200キロほど走って 寝るそうです。
お疲れ様です~


今回の個展では会場のテーマが
「父の日」と「蕎麦」ということらしいので
こんな写真などをとって 横にひとこと書いて作品の中に飾ってもらうことにしました。


「父の日 いつもありがとう~
 その日の疲れはその日のうちにとってもらいたいものですね。
 おいしいビールで!」
と 書きました。
(今日もギリギリまでそんなことしていました。私、いつもギリギリです…)


ひとことどおり ホント そう思うお年頃。


なかなか 一日の疲れがその日のうちにとれず
あとをひいてしまうこと 多し なのです。


夫はわたしよりちょっと年上ですので
その感覚はもうちょっと強いのかな…でもそんな感じもみせず
今日も元気に出発していきました。


今日は8時からお昼まで
地域の草刈・花植えがあってそれからノンストップで
出発までの準備におわれてしまった一日。


夫には申し訳ないですが
今日はもうさっさと寝床にはいります。


今日の疲れをとって 明日からまたがんばります!


<炭化白釉ビアカップ
  奥はから揚げ on the 炭化白釉小皿>





ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村













2009.06.07.Sun

ピクルス・ピクルス

200905 pikurusu

先日の記事にした
「かぶ」のピクルス…酢づけという風情でしょうかね~


野菜によって
お砂糖多め とか
お酢を利かせる とかできるし
パンにもあうし…

とにかく家にある野菜をとにかく「切る」だけだから楽チン!


本当は「ぬかづけ」もしたいけれど…


「うち個展」おわったら ちゃんと糠床つくってみようかな…


「うち個展終わったら…○○したいな」のフレーズ 
結構でてきそうなこの頃。


<かぶときゅうりのピクルス on the 白釉丸皿>


ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

2009.06.03.Wed

簡単ピクルス

200906kanntannpikurusu

やたらにすっぱいモノがおいしいこの頃。


夏が近いのを感じます。


こんな時は「簡単ピクルス」


去年UPした記事
根菜を蒸して「寿司酢」につけるというのもありましたが
もっとさっぱりがいいなということで


酢1カップに砂糖大さじ4~5・塩小さじ1を混ぜたところに
(とてもおおざっぱですので適当に)
(ミツカン酢の帯のレシピだと酢と砂糖は同量でしたね)

切った野菜を適宜いれていくだけ。
3,4時間は漬けておきたいところ。


好みは「かぶ」とか「セロリ」かな。


おかずなに作ろうかなーと考えながら
とりあえず作れる一品なので お気に入りなんです。



<簡単ピクルスon the炭化白釉丸皿  カリフラワーもいれてみました。>



ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村
2009.05.26.Tue

仙台の方 ありがとうございました!

200905 omuhayasi

昨日で仙台での個展が終了いたしました。

昨年はじめて仙台で個展をやったのですが
リピーターの多くの方が初日にきてくださったそうで
とても嬉しそうな夫の声を聞くことができました。

足をお運びくださったお客様 ありがとうございました~




先日の地域の運動会。


昨日は心地よい筋肉痛で
凝り固まった体がほぐれた心地よさに喜んでおりましたが
夜から今朝にかけては「ぐったり感」いっぱいで
心地よさはどこへやら。


夜ちょっとお酒をのんだら(夫がいなくてもちょっと呑みます~)
もうぐったり…


この前のブログに書いたことは嘘だったのか!と
自分にむちうち…せめて…
仕事というかなんというかパソコンのお勉強をしたのですが
はかどらず…


はやばやと退散してしまいました。


気合の入った先日のブログに
弟が心配して「コンつめないようにね」とメールしてくれたにもかかわらず

なさけない私でございます。


今日からちっとも呑まずにとか思いましたが
夫が帰ってきたら
「ご苦労さん~」ってのみたいしなぁ…と

やっぱり 情けない私でございます。




…呑む・呑むと書くとすごくのめるような印象をもたれたかもしれません。
 実はあんまり呑めません。
 コップ1~2杯で真っ赤になり気持ちよくなります。
 でも 好きです。


<夫が個展で不在の時
  よく息子がリクエストするオムハヤシon the 黒釉丸皿
  おいしいけど もう私にはしんどいメニュウになってます>













2009.05.24.Sun

やりきる・やりきりたい・やりきらなければ

200905 hoiruyaki

きょうは一日 「箸おき」を作っておりました。


それでも 
合間に子供リクエストで本屋に連れて行き
…とにかく自力ではどこへもいけないので 車でつれていくのです。


夜は夜で
明日の社体(このあたりの校下の運動会)でのバザーの準備へ。
またその後 箸おきをつくって…


疲れましたけど
ちょっとやりきった感もあり いい感じで一日を終えそうです。


私に今 必要なのは
「一日、一日を やりきる」ということ。


最近 夕ごはんをいただくと
もう眠くって 眠くって…あとヒトイキがんばれないのです。


新しい試みの「ウチ個展」もありますし
「一日、一日をやりきって」その日をむかえたいものです。


…明日は(きょうは)たくさん競技にでなくてはいけないのでもう寝ます。



<炭化白釉丸皿
  こんな日は 手抜きのホイル焼ーでもシンプルでおいしい!
  しかし 色味がさみしいと一応反省…>





2009.05.05.Tue

ゴールデンウイークですね

200905 pirafu

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
皆さん どんな風にすごしていますか~。


我が家は
うちでのんびり(草取りとかそういう家仕事も多いですが)、合間に仕事。
いや、逆か…


夫と散歩、子供達と4人で家のまえでバトミントンをしたり
お昼ごはんだけささっと川辺にたべにいったり
せめて子供達の好きそうなごはんをつくったり
夜はいつもより ちょっと多めにお酒をのんだり


いたって のどかな休日をすごしています。
特別なことはなにもないけれど
こんなゴールデンウイークがけっこうお気に入り。


「ウチ個展」のDMもつくりましたが
あーだ、こーだと言い合いながら作り上げる感じがまたいつもより
楽しい感じ。
(いつもは夫がひとりせっせと作っています)


それでも今日早朝、夫は静岡へ搬出のため出かけていきました。
いつもは高速道路使わない人なんですが
「ETC1000円」を使っていくそうです。


渋滞にまき込まれないといいけれど…
込んでいたら
PAで本を読んで空くまで時間をつぶすとはいってましたが。


今日は私は娘とちょっとボケーっとしますか。



<お昼ごはん・;押し麦のはいったピラフ in炭化白釉鉢
  コーンたっぷり、ソーセージ少し
  コンソメの素をいれて炊いてからバター・塩.こしょう。やさしい味で好評でした>











2009.04.21.Tue

お赤飯を炊きました・炭化白釉めし茶碗

200904 osekihann

先週は
娘のちょっとしたお祝い事があって
お赤飯をたきました。


なかなか
お赤飯をたくチャンスはないので
いつも その時は少しばかり緊張します。


でも
圧力鍋なら15分ほど(蒸らしは除いて)でできあがるので
万が一失敗しても やり直しできる余裕があると思えるだけで
気持ち楽かな という感じです。


もち米:米=3:2に対してで小豆は0.5位でたきました。


圧力鍋で
まず小豆を炊いてから その中にもち米・米をたしてもう一度炊くというやりかたです。
(どれも浸水なしです)


色もきれいに おいしくいただきました。


次、お赤飯炊くのはどんな日かなぁ…



<炭化白釉めしちゃわん・形はいろいろありますよ~>







2009.04.20.Mon

ぶり大根 in 炭化白釉三角大皿

2009 buridaikonn

ぶりのあらを買って。
2パックで200円也~


今日は「韓国風」な味付けで
ぶり大根をつくりました。


普通に甘辛く煮て(控えめな味で)
最後に
コチジャンとにんにくすりおろし、唐辛子、ねぎで煮あげます。


和風なぶり大根より さっぱりしていて好みかな。




<炭化白釉 三角大皿>

2009.04.09.Thu

ちょとごちそう~on the 炭化白釉皿

200904sazae
昨日は
夫の久しぶりの帰宅(千葉では一緒でしたが)
and その間に夫の誕生日もあったので
ちょっとしたお祝いを。


何日ぶりでしょうか。3週間ぶり?
やっぱり 我が家で4人で食べる食事は
落ち着いて 楽しくたべられていいなぁとしみじみ。


特別なものはなにもないけれど
いつもより少し品数を多くしての夕ごはん。


1つだけはじめて作った…息子が作ってくれたものに
「エスカルゴ風さざえのつぼ焼き」がありました。


さざえをグリルのところで焼いてから(最後にお醤油ジュ)
中身をとりだして
きもをとったのを4切りにして
また殻にもどし、しいたけもいれてたかな…
ニンニクバター(昨晩作っていました)とパン粉とパセリをまぜたものもいれて
オーブンで焼いてできあがり。


なかなかの出来栄えでした。


息子いわく
「食べたこともない(エスカルゴのこと)のを作るのはむずかしいね


大人になってから自腹でたべてくださいな…。
(とは 言いませんでしたが。ふふふと笑って聞き流しました)


息子のおかげで
自分だけでは二の足を踏んじゃうような料理も
(例えば さざえは醤油だけがおいしいよな なんてこと思っちゃったり、あと経済的にも)
食卓にのぼって有難いことです。


食べることは毎日のことですから
少しでも
楽しくしたいなと思わせてくれるひとときでもあります。



<炭化白釉三角皿>

2009.03.13.Fri

お土産の明太子~ 炭化白釉めしちゃわん

200903 menntaiko mesicyawann
修学旅行のお土産の明太子。


おいしいうちにと
帰宅後すぐの夕食に・つぎの朝食・そしてつぎの朝食と
あったかーいごはんにのせていただきました。


とってもおいしかった!
みんな大好きだけれど やっぱり普段はなかなか手をだせないので
ありがたくいただきました。


修学旅行は食べ歩きの旅だったのかと思わせるくらい
あそこの何はおいしいの どうだったいう話がたくさん。
1メートルくらいの高さのbigパフェを男7人で食べた話とか…


ちょっとふっくらして帰ってきた息子。
心も満腹の様子。
よかった、よかった。


しかし ちょっとびっくりだったのはお土産の量。
それも甘いものばかり。
いろいろなお店のカステラ。
ふくさやのカステラはもちろんのこと
そこの最中(ふくさやは最中も出してるんだよ~っていうのりで)もあったり。
木箱にはいったカステラあり…


…離れて暮らす祖母たちの分などもありましたが。


まだまだカステラおやつ続きそうです。
あ~。
ふとるぅ~。


<炭化白釉めし茶碗・クニエダヤスエさんの本にも載っているものです
  これは白っぽい感じです。明太子食べるからとごはんちょっと盛りすぎな感あり >
2009.03.09.Mon

修学旅行

200902hirahirawann

高校生の息子が5日間の修学旅行から
帰ってきます。


行く前は早く行っておくれ~
という気持ちでしたが
行ってしまうと それなりにものたりないような感じ。
下の娘も ひと時の一人っ子を満喫していた反面、
やっぱりさみしいなぁと。


車での送り迎えとお弁当つくりがなかった分
楽もできましたが
その分、ダラダラしっちゃたりちょっと調子がくるってしまった5日間でした。


それから
昨日電話があって
お土産けっこう多くなっちゃって送ってもいい?とこのこと。


聞けば半分くらいの子が送るらしい。
そういう手続きの時間を学校側で予定にいれておりました。


時代もかわったもんだなとも思うけれど
今から楽してどうするぅ~ということで
(着払い1600円は痛いし)
「もって帰ってきなさい」といいました、もちろん。

…きっとこういうだろうと 思ってはいたようでしたが。


なにはともあれ いい思い出つくれてたらいいなあ…



<白釉ひらひら碗・さつまいもを薄甘く煮ました。
  味も形も素朴で でも我が家では人気の煮物。
  砂糖を少しいれて(水も少々)圧力鍋で2分弱・少しおいて
  蓋をとってお醤油とみりんほんの少しいれ ちょっとにつめるだけ>


2009.03.02.Mon

3月はじまっちゃった~

200902 bakketto
ちょっと
ブログ ナニ カイタライインダロー

なんて思っていて去年のをひらいてみたのですが


同じような感じなので 
ふ~ん というか
なんか変わりばえしないんだな、自分って
ちょっと情けない気分になっています。


パートにいかなくなって
さぞかしせっせと制作に励むことができるかとおもいきや
満足には遠く


時間がないというのは
できないいいわけにならんのだなと実感もしたり。


なかなかどうして
春はじまりには かけはなれた気分で
3月がはじまりました。


今月は個展が2つあります。
両方ともボタンもだしますので
この2週間がんばらなきゃです。


学校の集まりやらいろいろある季節でもあるので
時間を上手にやりくりしたいものです。


ファイトだ。自分!



<炭化白釉三角皿・「卵としいたけをバターで炒めてお醤油たらり」をバケットにはさみました;>
2009.02.18.Wed

風邪退治鍋 黒釉土鍋

200902 donabe

三寒四温とはいうものの
この頃の気温の上下のはげしいこと。


この冬も風邪をひかずにいけそうだななんて
思っていたのですが 昨日はちょっとうっかりしてて。


工房の中がどんどん寒くなっていっているのに
気が付かないくらい集中して仕事しているうち(ちょっと楽しい作業で)
すっかり体が冷え切ってしまったのでした。


気がついた時点から「ゾクゾク」した感じがとまらなくなって…


それで
「今晩は風邪退治鍋だ~」ということにしました。


その前の晩、布団の中で
山本ふみ子さんの「食卓の力 繰り返しを楽しむ暮らし」晶文社を
久しぶりに読んでいて でていた「風邪退治鍋」。
ネーミングがそのまんまでかわいいな、今度風邪ひきそうになったら
この鍋にしようと 思ったばかりだったのです。都合のよいこと。


…本の副題「繰り返しを楽しむ暮らし」…なんだか 好きなフレーズ


主に豚バラ肉と白菜というなんということはない材料ですが
にんにくと生姜をどっさりいれるところがポイントといえばポイントでしょうか。
お味は塩。(我が家ではこしょうも)

あとは「これは風邪退治鍋なんだよ」と念をおすところでしょうか。
子供達は
「なにいってるんだ、おかあさん~」って顔してました。


生姜もにんにくもいただいて 体もホットに。
その前にしっかり半身浴もしましたよ。
(こういうときは なかなか体があたたまらないので 疲れないうちにでました)


とにかく
風邪をひいている場合ではないので
なにごとも軽症のうちのお手当てが大事ですよね。


今日はちょっと頭痛がしますが
ゾクゾク感はすっかりとんでいます。


さて今日もがんばりましょう~



<黒釉 土鍋・サイズいろいろあります>









« NEW  | HOME |  OLD »