BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2008.03.18.Tue

卒 業

                     2008梅

今日はうちの娘の通っている小学校での卒業式。
11人の卒業生 またその保護者の方 
おめでとうございます!

気になるお天気ー快晴でなによりでした。

お母さんがたも 学校では会えなくなってしまって
さびしい限りですが また 機会をつくって会えますように…





卒業といえば
私の都立S高校時代の英語の先生であり
担任の先生でもあった O先生(男性)が この春 定年退職で
「先生」を卒業なさいました。


とても生徒とも気さくに話してくださる一方
授業では教科書読みのとき
「[e]と[i]の発音をうまく発音できたね」と
とても細やかなところまでみてくださる先生でした。


文化祭で ギリシャ悲劇「オイデイプス王」を
クラスでやったのも先生の影響でしたね。
曲作りからなにから手作りのものすごく手のこんだモノになりました。


奥様は美術の先生をしているということで
長年 家事も一緒にやっていらしたのか
夫の個展で器を求める時も
「このうつわには あの料理があうはず…」と想像しながら
楽しくお買い物されていたようでした。


何度かお手紙のやりとりをさせていただきましたが
先生の書く文字と文章が とてもきれいで(きれいと一言でいってしまうには惜しい位)
メールの交換をしたいなと思ったこともありましたが
その文字を拝見したくて
いまだ それは出来ずにいます。


私が就職がきまっておたよりしたときは
もう仲間として 励ましあいながらがんばりましょうと
いうようなことが記されていましたが
やっぱり いつまでも
O先生は私の恩師デス。


長い教師生活 本当におつかれさまでした。
そして ありがとうございました。





皆さんが 新しい生活のいいスタートを きることができますように。







スポンサーサイト

コメント

2008.03.19.Wed

楽しみに拝見しています。春菊サラダ作りましたよ。家族にもとても好評でした。どうもありがとう。 
2008.03.29.Sat

こんばんは。ごぶさたしております。
わたしのこと、わかる?
「S高校のO先生」、「オイディプス王」の文字に、思わずコメントを書きたくなりました。
なつかしくもあり、つい昨日のことのようでもあり。
高校生だった良きあの時間を思い出して、ちょっとセンチになってみたりして。
五月病にはまだ早いのに。
またくるね~
2008.03.29.Sat

satomeでわかるにきまっているじゃん!!
コメントありがとうね。
ほんと良き時間でしたね。一緒に「皆勤賞」とったのもいい思い出だね。
元気でがんばってね。
また見て下さい…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/64-c17581fb

 | HOME |