BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2011.06.13.Mon

日本橋三越 中平美彦・個展!!

2011 rinngojyamu

個展のお知らせです。




中平美彦の初夏のうつわ展~のみもの器の季節~

2011年6月15日(水)~28日(火)

        10-19:00

     日本橋三越本店 本館5階 リミックス・スタイル 03-3274-8543

      夫は22日(水)をのぞく連日 在店しております  ※途中休憩あり


5月は残念ながら
仙台三越さんでの個展は中止になりましたが
その分もはりきって。。。ということで
元気に出発していきました。

新作もたくさんもって行きました。
どうぞよろしく お願いいたします。




写真は
炭化白釉三角皿。

取り皿として
ケーキ皿として
我が家でも大活躍の器です。

この2周りほど大きい三角皿、三角鉢もあります。


お皿の上は
ホームベーカリーで作ったパン。
庄村さんのエゴマ、くるみなんかがたっぷり入っています。
それにやはり庄村さんで売っているそばの蜂蜜をいれて作った
りんごジャムをたっぷりのせて。
(そばの蜂蜜をちょこっといれるだけでコクがでます)
ちょっとしたケーキのような感じになります。


これとコーヒー、うんまいんだな~これが!


スポンサーサイト

コメント

2011.06.18.Sat

ONさん、こんばんわ!
お久しぶりですみません。

「個展」おめでとうございます♪
すばらしいですね…v-10
期間が長いので、大変でしょうけど、頑張ってくださいね。

この器も、素敵ですね。
存在感があって、でも、でしゃばらず、
食べ物をよりおいしそうに引き立ててくれています。
目でもごちそうをいただいてる そんな感じです。

見てるだけで、コーヒーが飲みたくなりました(笑)

2011.06.19.Sun

一個さま。

こんにちわ!
お褒めの言葉、ありがとうございます。
この三角のお皿、毎日、ほんとに毎日つかってます。
どうしても
丸、四角が多くなりますよね。食卓の上。
だから 三角があると
なんとなく変化があって ちょっと楽しい?感じになって
好きなのです。(あ~自画自賛。ですね)

。。。
一個さんのブログで「値段」に関しての記事が先日
ありましたが
こだわりを、たとえば「シルバーをつかってます!」とか
一言かいたらどうでしょう。。。(石の名前と併記とか)
そうじゃなくって「安く」している方もいるのですから
そこは 記したほうがいいんではないでしょうか。。。
(もう 書いていたらごめんなさいね)

値段付けはほんと 難しいですけれどね。。。


2011.06.21.Tue

ONさん、こんにちわ!
何度もごめんなさい。

我が家も、丸いお皿ばっかりなので、形のちがうお皿っていいな~って思って眺めておりました^^

ところで「値段」について、考えてくださってありがとうございます。とても嬉しかったですv-410
そうですね…実店舗がない私にとって、値札ひとつとってもはじめてのことばかり…。
ONさんのおっしゃるように、素材などもきちんとわかりやすいように明記して、こだわりをアピールする努力が必要ですよね♪
とても参考になりました…次回出展する時は、がんばりますね(^_-)-☆
2011.06.21.Tue

一個さん!

> 何度もごめんなさい。

いえいえ 何度でも嬉しいです~

「値段」のこと、でしゃばりかとも思いましたが。。。
そういってくださって ほっとしています。

せっかく いい素材を使われているのなら
アピールしないと もったいないですもんね。


お互いがんばろうね^^
2011.06.23.Thu

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.29.Wed

個展行かれずとても無念・・・

せっかく三越の個展のお葉書をいただいたのに、行くことが出来ませんでした。とっても残念です。
 でもお誘いの葉書、うれしかったです。
 最近は、例の三角皿に、北海道の朝穫れアスパラガスを、蒸し器で蒸して、バターと黒胡椒をかけていただきました。グリーンとの相性が抜群でした。
 ブログのパンとマーマレード(?)も美味しそう。
 原色が合うんですね。緑と赤、という枠を飛び出せそうでワクワクしてます。
2011.06.30.Thu

菱田さま

このようなコメントをくださって
ありがとうございました。

また DMださせていただきますので
ご都合があえば どうぞいらっしゃってくださいませ。

そうなんです。
おっしゃるとおり原色もあうんです。
そして そのワクワク感、嬉しいです。
生きることと食べることは 切っても切れない関係ですから
どれだけ「食」を楽しめるかは
大事なことですよね。。。

その一助になれば これ以上の喜びはないと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
猛暑の折り、ご自愛くださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/526-e7e87680

 | HOME |