BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2008.02.09.Sat

どんな気持ちで?

                          あかね絵


こどもが寝てしまったあとの 

コタツに出したままの絵を見ていました。

足をひょいとあげ、服の裾をもち、微笑んでる…


ちょっといろいろあった日に書いていたのけれど、どんな気持ちで書いていたんだろう…



上手い下手でなく、どんな気持ちで、って思いながら見ていると
たくさんの思いがあふれてきて なんだかとても イトオシクなってきてしまいました。




人の話を聞く時など 表面的な言葉だけでなく


どんな気持ちでああいったんだろう。
どんな気持ちでああいってしまったんだろう。

あの時あんな表情だったよなぁ。


って思う又は思い返す余裕をもつならば 
もっとスキな人がふえるのだろうなぁと感じた夜でした。




<娘が書いた絵=毎日なにかしら書いてます>


スポンサーサイト

コメント

2008.02.10.Sun

あの時の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

『・・・って思う又は思い返す余裕をもつならもっとスキな人がふえるのだろうなぁと感じた夜でした。』を読んで、ふと自分が思い通していることを綴ってみようと思います。
私は、今まで、高校生の頃くらいから、ふとしたことで感じたことを「心の中にずっと留めておこう」と思うようになりました。
たとえ月日が経ち、環境が変わっていっても、自分の中で、「この時の気持ちを忘れないでいよう」と思うようになりました。
いつしか、それは、「あの時の気持ちを・・・」に変わりますが、それによって自分が支えられることも結構ありました。
「・・・どんな気持ちで?」に通じるものがあるようにも思いました・・・。
2008.02.11.Mon

コメントありがとう!そうだよね。自分の「あの時の気持ち」も大事に お互いがんばろうね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/40-d5f60a3b

 | HOME |