BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.28.Sat

松元伸乃介くんに描いてもらいました

今日は松元伸乃介君に会えて
しかも「わたし」を描いていただけるという機会をいただきました。
(描くのはなぜか動物だけだそうです)

彼は20歳。金沢に住んでいて。
そして 障害をもつ天才イラストレーターといわれています。


目の前の相手をちっらっとみて
即座にペンを走らせます。


書いてもらえる前は正直、緊張しました。


心がまっすぐな分、
なにか鋭い感覚をもっているんではと思うので
心を見透かされるのではという畏れ。


わ~
なにおそれてるんだと
恥ずかしい気持ちにもなってしまいましたけれど。


「ふたこぶラクダ」を書いてくれました。


ちょっと好きな感じな雰囲気でしたので
素直にうれしかった~(安心した?)です。


「ふたこぶ」…


私が今背負っている荷物を
重そ~にしてるのが見えちゃったかと
勝手に解釈しましたが。


でも
それを支えている「足」がとても
しっかり描かれていたので
なんだか ほっとしたりして。


松元くんのお母様のお話が聞けたのも
とてもよかったですね。
一生懸命いきている人のお話はやっぱりいいな。


肝心の絵は明日UPします。
部屋が暗すぎて…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/341-e0ece803

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。