BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2009.09.30.Wed

国立 個展~

200909 susuki

国立の個展が無事終了いたしました。


貸しギャラリーということで
いつもとはまた違って
お客様も夫本人もちょっとゆったりして
時間をすごせるいい1週間だったんじゃないかなと思います。


きてくださったお客様ありがとうございました!!


息子が小学生のうちは
私も息子たちを連れて一緒に
国立へいってたのですが
さすがにいまは学校を休ませるわけにもいかず…


それで夫一人ではたいへんなので
(お金のやりとり・包装をやらなくてはいけないのと
 ここのギャラリーは1・2階あるので)


ずっとお世話になっている方がいます。


夫が
マルハ(旧大洋漁業)の航海士から職変して
マルハの陸の社員になった時
(陸の社員:この言い方、普通は違和感あるかもしれませんね。
 でもマルハではよくつかった単語のひとつ。ちなみに私はここの海上人事部にいました)

上司だったSさん。


この人なくしては国立の個展は成り立たないと
思うくらい よくしてくださって(さりげなく)いつも感謝のひとことです。


このさりげなさが ものすごく絶妙でいい感じな方なのです。


ひとはひとりでは生きてはいけない、ですね。
ホント二…。


それから
私がいなくても
変わらずきてくれる学生時代の友達…
「なかなか近くにいても(友人同士)会えないから会えるチャンスをありがとう」って
いつもいってくれます。


高校の時の先生もありがとうございます。


「ありがとう」の気持ちを
ちゃんと伝えるにはどうしたらいいんでしょう。


ありがとう~

がんばります!


<うちの回りはススキでいっぱい!>



スポンサーサイト

コメント

2009.10.01.Thu

お見舞いどうもありがとう。国立かぁ、懐かしい。たまには東京にも行きたくなりますね。
2009.10.02.Fri

つくるんさん

ここにコメントくれたということは退院したの?
よかったね。ムリしすぎないようリハビリ頑張ってくださいね。

病院ではいらんことしゃべっていたかなとちょっと反省。
気にさわることいってたらごめんなさい。
奥様にもどうぞよろしくお伝えくださいね。

また~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/326-b869f6cc

 | HOME |