BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2009.06.02.Tue

小さな学校の大運動会

200905 unndoukai

今日は
娘の小学校最後の運動会でした。


複式学級が2クラスあるような小さな学校です。


たとえば運動会でも
大きな学校と比べ(または自分達の時と比べ) 
子供ひとりひとりに与えられる仕事の種類と数は相当なものがあります。


先週は連日の運動会の練習に加え
与えられた仕事などへの責任感のようなもので
相当疲れているな という雰囲気でした。


途中までちゃんとさげていた「てるてる坊主」を
逆さにする夜もあったりして…


でも今日のはつらつと、元気な姿のこどもたちの姿。


小さな学校だからできないことも
たくさんあるけれど

小さな学校にいるからこそできる本当にたくさんのことを
経験して また 
一回り大きくなったんだなと感じさせてくれました。


こういうことは
全てのことにいえるわけで


一見、マイナスにみえることも 
とらえ方・やり方次第でプラスにできるんですね。


このちいさな学校に縁あって 
そんなことをなにかにつけて感じ
勉強にもさせてもらっているような気がしています。


<空の青がきれいでした…写真ぼやけさせてます。>




















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/269-48e15754

 | HOME |