BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2009.02.18.Wed

風邪退治鍋 黒釉土鍋

200902 donabe

三寒四温とはいうものの
この頃の気温の上下のはげしいこと。


この冬も風邪をひかずにいけそうだななんて
思っていたのですが 昨日はちょっとうっかりしてて。


工房の中がどんどん寒くなっていっているのに
気が付かないくらい集中して仕事しているうち(ちょっと楽しい作業で)
すっかり体が冷え切ってしまったのでした。


気がついた時点から「ゾクゾク」した感じがとまらなくなって…


それで
「今晩は風邪退治鍋だ~」ということにしました。


その前の晩、布団の中で
山本ふみ子さんの「食卓の力 繰り返しを楽しむ暮らし」晶文社を
久しぶりに読んでいて でていた「風邪退治鍋」。
ネーミングがそのまんまでかわいいな、今度風邪ひきそうになったら
この鍋にしようと 思ったばかりだったのです。都合のよいこと。


…本の副題「繰り返しを楽しむ暮らし」…なんだか 好きなフレーズ


主に豚バラ肉と白菜というなんということはない材料ですが
にんにくと生姜をどっさりいれるところがポイントといえばポイントでしょうか。
お味は塩。(我が家ではこしょうも)

あとは「これは風邪退治鍋なんだよ」と念をおすところでしょうか。
子供達は
「なにいってるんだ、おかあさん~」って顔してました。


生姜もにんにくもいただいて 体もホットに。
その前にしっかり半身浴もしましたよ。
(こういうときは なかなか体があたたまらないので 疲れないうちにでました)


とにかく
風邪をひいている場合ではないので
なにごとも軽症のうちのお手当てが大事ですよね。


今日はちょっと頭痛がしますが
ゾクゾク感はすっかりとんでいます。


さて今日もがんばりましょう~



<黒釉 土鍋・サイズいろいろあります>









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/227-c7922ec9

 | HOME |