BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2009.02.10.Tue

冬の部屋

200902fuyunoheya

冬になると
我が家の居間は
ぐるりとカーテンを内側からも囲んじゃって
「あなぐら」のようになります。(天井から床までの長いカーテン)


よく言えば
風通しのよい家なので
すこしでも暖房費の節約になればと
いうことからはじまりました。


だから
朝ごはんを食べていても(常にカーテンぐるりの状態ですので)
昨晩の夕ごはんの続きをとっているような錯覚に
落ちるときも多々あります。



朝のすがすがしさを感じられず
慣れるまでは少々つらいのですが
慣れてくると妙な安堵感のようなものまででてくるので
不思議です。


「あなぐらはいいねぇ~」とまで。


立春もすぎ
そうこうするうちに
カーテンを通しても 
日の光を感じる時間がちょっとづつ
増えているのを感じるようになりました。



暖かくなって
このカーテンを全部取ってしまうのが
今からの小さなお楽しみです。


まだまだ 先かなぁ~



<この部屋でいつも写真を撮っているから
 私のブログの写真は暗いと言い訳
 それはホントに言い訳
 ~ちゃんと写真とれるようになるのが ことしの目標のひとつデス>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/220-b9337e4b

 | HOME |