BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.16.Mon

道具は少しこだわりたかった。お裁縫箱

2008裁縫箱


これはインドのお弁当箱らしいです。

それを娘の家庭科につかうお裁縫箱にしました。

学校でいっせいに買わされる裁縫セットは
少し味気ないなぁということで
お正月東京に帰省したとき
ユザワヤさんなどで1つ1つ道具を選んで買ってきました。


ピンクッションは
何年か前の誕生日プレゼントに
細かくパッチワークしてつくったモノ。


お裁縫が上手になって
自分の思いでスーイスイっと服がつくれる人に
なってほしいなという 勝手な思いが少しつまっています。


「今日、“玉止め”のテストがあるんだよ~」と
嬉しそうに登校していきました。

スポンサーサイト

コメント

2008.06.23.Mon

No title

いつも、素敵な暮らしを参考に楽しく拝見させて貰っています。私もお裁縫箱には興味があり、娘に可愛いお裁縫箱を、と思う貴方にとても共感をもちます。何でもある時代だからこそ、自分の目で選び、無駄のないシンプルな暮らしをしたいものですね。 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/114-40fba6a2

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。