BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2008.06.03.Tue

ボタンの一日。

2008ブラックベリー


今日はパートがお休みでした。
嬉しいのなんのって。

ホントはあそびにでもいきたいところですが
思うところあり、一日ボタンつくりの日としました。


いつもは家事とパートと子供の送り迎え(いなかなので一仕事なのです)と…それらの隙間をぬうようにして
1週間位かかってやっているボタンの形作りを
一日でやってしまおうという計画。(おおげさ!)

ちょうど湿気具合も ボタンをつくるのにいい感じ。
なにせモノが小さいので
多少湿気のおおい日の方がつくりやすいのです。


最近のおきにいりのCD Eric Claptonも
今日のお天気にぴったりで…
ずーっと聞きながらつくりました。


でも集中できるのは 70分位。
疲れると 隣の工房(納屋)にいる夫のところにいってみたり
気になっている草むしりをやってみたり。
また 作っての繰り返し。


なんとか夕飯をつくる前には 計画達成!


かなり集中してやれたのではと
おもっていたのですが
気が付くと 右手には豆が…むきになってオオバコのおおきくなってしまったのを
力任せに抜いていたからですね。(ステンレスの棒をつかったので)
草むしりにも随分集中していたみたいです。


自分のペースで仕事ができる気持ちのよさを
久々感じました。


でも 最近感じるのですが
妻である時間があって 母である時間があって その他もろもろたくさんの
役割があってこその「自分」であって
ずーっと 好きなように自由に時間をつかえても
私はだめなんだろうなと思うです。
「自分」にはなれないのだろうな ということです。




<うちの生い茂るブラックべりー>
でも ひと月に1日か2日 今日のような日があったら
いいなと やっぱり思ってしまいます。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowon.blog103.fc2.com/tb.php/108-bb6b55c6

 | HOME |