BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2015.02.24.Tue

facebook始めました。

さいきん、facebook始めました!


とってもアナログなダンナさんがpageの方に
連日、投稿してます〜。
工房まわりもちょっぴり見れますので
よろしかったら のぞいてみて下さい。


facebookpage ですので
facebookしてない方もご覧になれます。

陶 中平美彦(nakahira mihiko potter)
スポンサーサイト
2015.02.17.Tue

「一寸先は闇ではなく。。。」

「 鳥は飛ばねばならぬ」


鳥は飛ばねばならぬ
人は生きねばならぬ


怒涛の海を
飛びゆく鳥のように


人も混沌の世を
生きねばならぬ


鳥は本能的に
暗黒を突破すれば

光明の島に着くことを
知っている


そのように人も

一寸先は
闇ではなく
光であることを
知らねばならぬ


新しい年を迎えた日の朝
わたしに与えられた命題


鳥は飛ばねばならぬ


人は生きねばならぬ



坂村真民



先日、
お招きいただいて金沢大学書道研究会の展示会にでかけてきました。


私は字を書く事はすきだけれども
「書道」はよくわからない。。。
でも 
せっかくなので
気になる文句のひとつでも探しにいこうといく気持ちででかけてきました。


それでみつけた詩。
坂村真民さんは仏教詩人・癒しの詩人と言われている方。


「一寸先は闇ではなく光である。。。」


そう思って前にすすんでいこう。。。


ちょうど 
大学の先生の講評をきくことができて
一瞬、学生であったころを思い出し
思いがけず楽しい時間をすごすことができました。

「墨よごし」「紙よごし」


2015.02.10.Tue

2月11日より新宿伊勢丹にて中平美彦 陶器展です〜

2015021017561236c.jpg
(炭化白釉だえん皿・美味しいな。。。真子)

いつもの感覚でいくと
1ヶ月ほど早く、春がくる感じかなと思ったのもつかの間、
久しぶりの雪。


はああ〜〜と
がっかりしながらmoonの散歩をしていると
ご近所のおばあちゃんが


「今まで あんまり降らなくてたすかったのぉ〜(ニコニコ)」


そうでしたね。


そう思えば そう楽チンな冬で助かったな〜と
笑顔にもなるというもの。
そう思って あと少し、寒さと共に頑張りましょう〜


さてさて
2月の展示会のお知らせです!





中平美彦・陶うつわ展

2015年2月11日(水)ー16日(月)
            10:30〜20:00
 新宿伊勢丹  5F グローバルダイニング


夫は連日、会場におります〜


2015.02.06.Fri

こんな干し柿〜

20150206181110a4f.jpg
(白釉たたらまる皿)


金沢に来て。。。というのか
大人になって。。。。というのか
(金沢に来たのはすっかり大人になってからですが)



干し柿が好きになっていました。
すぐお隣さんは それで有名な富山県ですしね。



美味しさ・甘さがぎゅーっと詰まって
カロリーもそうとうあるようですが
疲れた時にいただくと
疲れがとぶような滋養のあるおやつかと思っています。



我が家から15分ほどの「福光道の駅」にも
たくさんのメーカー・サイズを揃えて売っているのですが
あまりにも高価なので
ながめて帰ってくることがしばしばでもあります。。。



ところで
先日、こんな形の「干し柿」が売っていました。
きれいに縦に包丁が入っていて
食べるときもきれいに一切れずつたべられるのです。
写真のは裏側半分、いただいたあとです。


新感覚の干し柿でした。

切れ目効果で
すっかり中まで干し上がっているので
いわゆる干し柿の中の方のとろんとした美味しさは
あじわえないのですがね。でも 雰囲気はとってもgood!


(干し柿)、というより(ドライフルーツの柿)って感じかな。


よく考えたな〜と感心。感心。
否、
よく干上げたいという苦肉の策からうまれた産物なのかな。。。とか
なんとか。。。
噛み締めながら思った寒い日でした。





 | HOME |