BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2013.02.14.Thu

編み物もしたい!

大きな気がかりが
ひとつずつ
ひとつずつ
片付いてきてきて。。。


ちょっと一息ついた今日。


バレンタインということもあって
ケーキを奮発。
仕事から帰ってきたら
美味しいアイスを夫が買ってきてくれていた〜


アイスにケーキという美味しい組み合わせと
その贅沢(贅沢とは言わないかもしれませんが
私たちにとっては贅沢!)にうきうきの私たち親子3人。


調子にのって
調子にのって
編み物が俄然したくなっていたのもあって
毛糸、今頃になって注文しちゃった!!


注文したはいいけど
そんな時間、どこにあるのか〜
きっと来年に持ち越しだわ〜〜とはなっから言い訳?していたら


出来るか
出来ないかは
やるか
やらないかだよね、みたいなことを
娘に言われてしましました。(ん〜ごもっとも!)


ボタンの仕事に
確定申告。。。
介護の仕事の休日にフル回転で頑張らねば!!


介護の仕事と
ボタン関係の仕事のバランスがかなり崩れていたこの数ヶ月。


さて
ここいらで
一踏ん張りしていこう〜と
思えた夜でした。


やること
やらないで「編み物」というわけにいかないのでね。
編み物したいから。。。とちょっと不純な気持ちもあったりして。







スポンサーサイト
2013.02.07.Thu

願うばかりのこの頃。

今日は
娘の高校受験。


推薦受験ということなんだけれど


羨ましくなるくらい
たくさんの友達からメールやら
色紙やら少し早いチョコやらと
励ましのあれこれをいただいていた。
(皆も受験生だろうにありがと〜)


3年間、皆勤の娘がおとといになって
調子を崩し
無理をして学校に行ったときも
多くの先生にも「大丈夫か〜」と声をかけてもらったらしい。


受験は
結果ありきではあるけれど
こんな様子をみたり聞いたりできただけで
ちょっと満足してしまった私です。


なにもなかったわけではないけれど
ホントいい中学校生活を送っていたんだなぁっと
嬉しくなってしまって。


先日の私立受験では
「緊張した?」聞くと
「うん。最後のほうで緊張したよ。
 「(試験官が)終わります」っていった時、
 足ががくがくした〜〜」
「???」
 そのあと大笑い。


今日もその調子で(?)
がんばってきてほしいです。


この冬は大きな気がかりなことが
いくつかあって
昨日、ひとつ区切りをつけることができて
今日もまたひとつ(この受験でおわれば)
そして
近いうちにまたひとつ。


いろいろなことが
無事にすすみますようにと願うばかりのこの頃です。





 | HOME |