BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2011.05.30.Mon

ふきの葉も、さんしょうの葉も。

201105 fuki

知りませんでした。


ふきの葉っぱも美味しんだってことを。
ふきをいただいても
茎をきるとさっさと捨てていました。


一寸、考えれば
そりぁそうだ。。。なのですがね。


茎のアク抜きと一緒にアク抜きをしまして
(アク抜きというより5分程茹でる感じでいいようです)


細かく刻んで(あんまり細かくないか。。。)
味噌・砂糖・みりん・醤油・ごまでよく炒めてできあがり!


お味的には
ふきのとう味噌より 食べやすい感じかな。(ふきの香りのインパクトの大小の違い)

そして

201105sannsyo

さんしょうの葉を使っての「ちりめん山椒」

じゃこを番茶で煮てから作った
というのをいただいたこともありますが
(それも美味しかったですよ~)


今回は
簡単に醤油・だし(極々少し)でよく炒め煮してから
さんしょうの葉を加えてさらに炒めて出来上がり。
(途中、焦げそうなら水をちょこっと足して)

ごはん党の私にとっては
こんな感じのオカズがちょこっとあるとかなり嬉しいのです。


<炭化白釉しのぎ小皿>
スポンサーサイト
2011.05.27.Fri

シジュウカラ、今年も。

201105sijyuukara

今年も我が家の巣箱に
シジュウカラがやってきました。(巣箱から親が顔をだしてますよ♪)


うまく育って旅立ってくれますように。。。



ものすごく
心配しているのは夫のほうです。。。


そんなことで
庭の草むしりは
「巣立ち」が終わってからということで
我が家の庭は草がすごいことになっています。


でも
毎年のように
同じ光景がみられるってことは
ほんとにすごいことですね。。。









2011.05.26.Thu

試験を受けました。

何年ぶり、いや
何十年ぶりかに試験を受けました。


資格試験です。


いや~~
もお~~


時間ギリギリでした。


見直すことも ほとんどできませんでした。


いたって根がまじめですから((#^.^#)勉強はしましたが
なんといっても
邪魔だったのが
試験中の私自身の「余計な考え事」


去年からなんども読んでいる
小池龍之介さんの「考えない練習」(小学館)からの言葉をところどころ使わせていただくと。


「小さいミスをしないようにしなきゃ」
「隣のヒト、どんどん問いてる(と勝手に推測)」
「時間足りるだろうか(時計をなんども見てしまう)」
「次の問題、どんなだろ」
「何点ぐらいとれるだろうか」


そのとき、そのとき
考えなくてもよさそうなことが


考えたくもないのに(ここがみそ)。。。


細かい一瞬一瞬、大量のノイズが混ざることで
私の「集中」は途切れつづけていたのです。(というとかっこいいけど。。。)


そう
心の中のひとりごとがふえて
心のメインメモリは無駄な雑念にくいつくされてました。。。。


思考は私たちの[自由]に動いていないことを 
こんなときに
思いしらされたのです。


こんなこと「本番」で思いしらなくてもいいのにね。。。


「ふだんは 思考を操れずに多くのことを「考えすぎる」せいで
 思考そのものが混乱して、鈍ったものになってしまいがちです。
 考えすぎで思考を錆びつかせるのはやめて
 [考えない練習]の時間という充電をすること。」

(ものすごく略していうと 五感を研ぎ澄まして実感を強めることにより、
 思考というヴァーチャルなものを乗り越えるということ)


「考えない練習」してみようと真剣に思いました。


さてさて
試験の結果はいかに。


それにしても
学生の時はこんなに緊張したっけかな。
2011.05.22.Sun

新玉ねぎに新キャベツ。

(先日の)
新玉ねぎの次は、やはり「新キャベツ」!


常備しています~


買ってきてすぐ


キャベツを半分にして
ひとつは2~3センチ角に切って


もう一つは千切りまたは千切りよりすこし粗めに切って
それぞれジップロックなどにいれて
冷蔵庫にいれておきます。


ひと手間やっておくだけで
ずいぶん楽ちんな感じがするものです。


「茹でておく」のもありのようです。。。


いろいろ工夫している方もいらっしゃるようで
すごいな~と思うのですが
私はこんな程度です。

2011.05.19.Thu

新たまねぎの季節

201105tamanegi
この季節
毎日のように食卓に登場するのは
「新たまねぎ」。という方も多いのではないでしょうか。


鰹節+醤油だけでも美味しいし(焼いた揚げも混ぜても)

サラダにはもちろんのこと

先日はカツオのタタキとたっぷり あわせて。

鯵南蛮漬けにもいいですね。



ほんとに
血液がサラサラになるような気がするので
この時期(冬のあとは 解毒が必要といいますものね)は
たくさん食べています。


なんて 単に美味しいから かな。


<炭化白釉だえん皿・東北地方の水菜が安く売っています。これもバリバリ食べます>
2011.05.15.Sun

今は昔、GWのはなし。

211105lion
 
ご無沙汰していました。
ちょーっと 目が痛くって。


でも 
医者嫌いなので
なんとか原因を考えて
思いつくことを試したり、目によくないようなことを避けてみたり


ささっと医者にかかればいいのでしょうけれど


そんなこんなで3週間もあいてしましました。(と いいわけ)


目のほうは よくなったような変わらないようなですが
頭痛はなくなったのでよしとしています。


目が痛いくらいと
侮ってはいけないとは思うのですがね。。。年齢を考えても。


昔話になりそうではありますが
GWはのんびりしました。


部活で休日もままならない娘の希望で
とても久しぶりにいしかわ動物園にもいってきました。


夫と娘、3人で楽しく気がついたら5時間ほどいたでしょうか
お弁当も作ってのんびりしてきました。


でも
おりの中の動物達はなんだかさびしげにみえるのは
きのせいでしょうかね。そんなことも話したり


オラウータン、チンパンジー達のところではジジッと見つめあったり
癒されるってこういうことなんだなーと感じてまいりました。


他の日は
好例になっている 我が家1年分の味噌作りやら
「浴室改造(というより傷みがはげしいので直すということですが)」に着手したり
(まずは私が壁のタイルをすべては壊してとることから)
それから
かたかご庵さんの「東北の楽し麗し手仕事展」に行ったり
ビデオをみたり…(ちょっと重いけれど「沈まぬ太陽」よかったです)
ささやかながら充実した数日をすごせたように思います。


さてさて
今日、日曜日は庭に外用の椅子をだしてきました。


なかなか 
のんびりここで一息することもなかったのですが
今年こそ そんな時間をもてるようにしたいなと思いました。


そのためにも頑張らなきゃ…めりはりつけて。






 | HOME |