BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2011年03月

2011.03.30.Wed

次は両国です。

さて
昨日で熱海での個展終了いたしました。
搬入で熱海についたときは
ヒトドオリが全くなかったそうでしたが(余震も結構あり)
(何度もしつこいですね)
結果、昨年と同じくらいの方に買っていただけたようです。
正直、かなりほっとしました。
嬉しかったです。
ありがとうございました!!


東京からの日帰り観光の方もいらしたようですし
皆さん、活動的に動いている様子が夫からの電話から
伝わってきました。


離れているこちらから
心配ばかりしていちゃいけませんね。。。


そして
搬出の足で 東京にトンボ帰り。
車中泊した海老名パーキングでは
一見して東北に向かうであろうものすごい数の車と一緒だったそうです。


明日からはこちらで個展です。


中平美彦の器+ナカヒラノリコのボタン・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 3月31日(木)-4月5日(火)
  12:00-19:00(最終日は16時終了)

 ギャラリー游   @東京・JR両国駅西口すぐ(03-6659-3456)
        
          *終日 中平美彦在廊

 

もう4月。
スポンサーサイト
2011.03.27.Sun

リスオくん。

2008risuo2

今朝も少し積雪。


「リスオ、寒くないかな~」と娘。


おととい
飼っていたシマリスの「リスオくん」が死にました。
(庭にある紫の花の咲くコンフリーの下に埋めました)


あ~もうだめかも。。。というその前日には娘も興奮して
それをどう受け止めていいかわからなかった私は
娘をしっかり抱いて寝るしかありませんでした。


災害ではペットもかなりの数が死んでいったんですね。
飼っていらしていた方(特に子供さん)の心境もいかばかりかと


…ちゃんと「さよなら」できただけよかったね。


なにかにつけて
東北のほうと比べた物言いしかできなくなっている自分は
娘にどう写っているかちょっと心配です。


<一生懸命にはしるリスオ>
2011.03.24.Thu

実は…

20110324 daenn

今日は熱海個展初日でした。


昨日、熱海の町の感じはいつもどおり…なんて書いてしまいましたが
実は…ヒトドオリなし!だそうです。(落ちついてはいます)
なんとなく ヒトがいないなんて書けなくて
嘘つきました。


いつも買ってくださる近くのミカン屋さんが
「明日(個展に)かおだすよ~」と言ってくれたそうですが
「お客さんいなくって商売あがったりなんだ~」とも言っていたそうです。。。。


本が何冊も読めちゃうな…って夫。


しばらくは忍耐の日々、ですね。


でも
東北以外でも
栃木・益子などで
窯や作業場、作品自体の被害も大きいらしく
ホントに各地で大変な思いをしているんです。


かたかご庵さんのブログでもとりあげています。
 → 【金沢大野湊発】骨董の器で、頂きま~す♪


益子は家探しの時に訪れた土地でもあります。。。



<炭化白釉だえん皿>
2011.03.23.Wed

明日から熱海・藍花で個展です。

201103hana

明日から
熱海・藍さんで個展はじまります~


オーナーのお話によると
いつもより観光客の方は少ないけれど
町の感じはいたっていつもどおりですよ。とのこと。


このようなタイミングではありますが
よろしければ
お近くのかた お立ち寄りください。
お待ちしております。(夫、終日在店しています)



中平美彦の器+ナカヒラノリコのボタン

2011.3.24(木)~3.29(火)
     10:00-17:00 *最終日は16:00

ギャラリー藍  熱海市田原本町3-4
           JR熱海駅 平和通り徒歩1分
          
          (お問い合わせは 0557-83-5566藍本店まで)


           


<ワスレナグサ・はどんな時もやさしいですね>
2011.03.19.Sat

ちょっと。

このタイミングで開催するのに
種々のためらいがあった
熱海「藍花」個展開催のDMを出しに昨日、郵便局へ。


そこで
富山で革をやっている方とばったり。


彼は募金のためにきていたんだけれど


夫が東京に出発する前
「また 彼とうちで飲もう~」なんていうような人だし
同じモノ作りをしている人でもあるから


ついつい
ベラベラとほんとにベラベラと
自分達の近況なんかを
不安まみれの(後から考えると きっとそう。)形相で
興奮して(きっとそう)しゃべっておりました。


ブログを書く時は
これでも冷静にやっているつもりですが
もしやそうでもないかもと
被災地の方に失礼なことも言っているのではと
思うと 
ブログを書くことが急に辛くなってきました。


夫は
東京で頑張っているので
個展のお知らせもまたすぐしなくてはいけないのですが
ほんのちょっとブログ休憩します。。。


とにかく仕事がんばります。

2011.03.19.Sat

地震9日目

今朝、部活の送迎中
スノーボードを積んで走る車とすれ違いました。


一瞬、
「こんな時に…」と思う自分がいました。


ブログでなるべくいつもとおりになんて書いたくせに 
「自粛」とか「不謹慎」とか
そんな言葉にやはり敏感になっていることに
あらためて気づきました。


たとえば
そのスノボーの人の実際のところはわからないのに
こわいことです。


スノボーに使うお金を義援金にするという考えもありますが
日本全体を考えた時
お金をおとすこともとても重要なのではないかと思います。


これは
我が家が「とりあえずなくても間に合うモノ」を売っている立場での
発言かもしれません。
でも同じような方もたくさんいると実感しています。


長くつづくであろう
復旧、復興のこれから。


それを支えていく自分たちの体力がなくなることも
わがままな不安のひとつになっています。


そんなことを考えながら
家に帰ったとき
ペンションを経営していらっしゃる方
(ご本人いわく「今は、ソレいいよね」という種類のものを扱う仕事をしている)から
この休日の予約がすべてキャンセルになったというコメントが
届いていて胸がいたくなりました。(ガソリンの問題が大きいのかもしれませんが)


被災地の方が
今日明日のことを憂いている時に
冒頭のように
やはりこんなこといってどうか…と思いながら書きました。


直接の支援と間接的な支援。


今日から3連休。





2011.03.18.Fri

熱海個展も予定どおりに

先週の金曜日の午後、地震がありましたね。
まる1週間たちました。


現在、夫は千葉で個展開催中なのですが
本人はいったり行けなかったり。


あの日から宙ぶらりんな状態です。
(初日が地震の日でした)


2日おいて(千葉の個展は21日まで 熱海は24ー29日)
熱海の藍花さんでの個展の予定はおととしから
決まっていたことでしたが
さすがに 
このタイミングで「始める」ことに対して躊躇していました。


DMを出すタイムリミットも少しすぎ
いよいよ地元の熱海新聞掲載締め切りの今日、
開催を決めました。


たくさんの方や団体が迷って、計画を実行決定したり
やむなく中止したり…


こんな時にこんなことを…という気持ちや
大きなためらいやら
いろいろな思いがうずをまいているように感じます。
正直、あまりリスクをおいたくないなということもあると思います。


でも
可能なら
やはりいつもどおり 予定どおりにいけたらいいですね。


それぞれに
小さな心配の数々はあれど。


夫は
東京から千葉への車異動は大丈夫か
途中、ガソリンをちゃんと補給できるか
そして片付けて次の搬入日時にちゃんと間に合うだろうか…
(個展以前の心配ばかりですね。いまのところは)


私はなにひとつ手伝えず
金沢からうまく事が運ぶようにと願うばかりですが
予定どおりにいくということは
もうこれ以上余震もなく
原発もなんとかとどまって
後は復興にむかっていくだけだということであります。


被災地の方は予定どおりもなにもないのですが…
他の私たちはなんとか
予定してきたことを予定どおりやっていけたらいいと思います。


2011.03.17.Thu

地震7日目 「右往左往」でなく「右往」します。

私は金沢に住んでいて
夫(個展中)・息子は東京に、と離れているので
なんだ心細くって…という状況ではありますが


今、自分をなんだか弱くしているものの原因の一つは
「迷い(から来る不安)」なんだと思います。


地震・原発・そして被災者の方の存在。。。その中で
どうしよう、どうしよう。。。
どうしたらいい?
こんなことしていい?


そんな中で
今朝、糸井さんのブログ
「右往左往」しているんじゃなくって
「右往」と言う選択をして(左往をとらない大きなリスクは承知で)
それを信じましょう!と。


被災地では
想像には及ばない究極の選択を
一瞬、一瞬せまられるような状況かと思います。


それに比べれば
なんてことないのではありますが
今回のことで我が家もいろいろな選択の上にたっています。


信じて
「右往」しようと思います。


…とにかくこれ以上、地震がおこりませんように。
原発がもちこたえてくれますように。
被災地にせめて寒気がいきませんように。


…千葉で個展やっています。
お客さまが当然、ゼロの日もあれば
買っていってくださる日もあるそうです。ありがとうございます。
夫は電車次第になりますが…行こうという努力はしています。


2011.03.16.Wed

地震6日目。元気の連鎖

FMで
被災地の方からのメッセージ。


「元気な人は元気でいてください。

 元気の連鎖をお願いします!」


そのとおりだ。。。。


(被災地でない地域での)
食料・燃料・乾電池などの買占めをやめてくだいと
ニュースで聞き始めました。


これも確かに負の連鎖せい。


ここにいるわたし達は
せめて「元気」で頑張らないと!と
被災地の方に気づかされました。





仙台三越の方とも連絡がとれ
営業再開にむけ作業中!と嬉しいメールをいただきました。




2011.03.15.Tue

テレビの存在。

いつも拝見しているかんたろうさんのブログ。
そうだな。。。と。


TVをみている私達も冷静な判断が必要。


でもここまでの大災害となると
その冷静も難しくなるものなのでしょうけれど。



KANTAROOO


2011.03.14.Mon

地震4日目

ひさしぶりにゆっくり夫と話しました。
(無料の公衆電話から)


昨日はお肉が買えたこと
お米が売っていないので送ってほしい旨


今朝は
個展へ途中まで来たけれど
先の電車が動いていなかったので
引き返してきたとのこと。


こんな時に、個展。。。と思われるかたもいらっしゃるかと
思いますが
夫いわく「DM、お客さんにだしているし…」と。


行ける時にという感じではありますが
個展続行のようです。


帰ってきたら…とは言えませんでした。


離れていて心配でしょうがないのは私のほうで
夫も息子もまったくたんたんと生活しているようです。
(それは大事なことですね)




それから
宮城在住で夫の大学時代からの友人 2人。


おひと方は津波が目の前で止まって間一髪で家も助かったと…。


おひと方は未だ消息不明だそうです。
宮古で水産会社を営まれている方です。
(追記:午後になりお元気ということがわかりました)


東北には
夫の友人・船をご一緒したかた・仙台三越でお世話になった方が何人もいます。


いろいろ想像したくないことばかりです。

2011.03.13.Sun

お知らせ1つ

事前告知をせず失礼しましたが
ニュージーランド地震チャリティー展に参加していました。
165240円集まったそうです。
全額TCFL被害者支援の会にお渡しするそうです。
お買い求めくださった皆様、ありがとうございました。


これに参加しようと思ったついこの前
日本にも大災害がおこるとは夢にも思っていませんでした。。。
(いつ起こってもおかしくないといわれ続けていても)
2011.03.13.Sun

地震3日目

日曜日ではありましたが
娘が部活なのでいつもの時間に車で送迎。


朝7時ごろはまだわが町あたりは
しみていて(凍っていて)
車が1台スリップしてひしゃげたばかりの場面に遭遇しました。


それだけでも
残念で、
そして気持ちが悪くなるものなので


被災地の方の目の辺りにした光景を思うと
(TVで見る何倍もの悲惨な光景でしょうが…)
どんなにおつらい心境か想像を超えてしまいます。


娘も
日本はどうなっちゃうんだろう…といいます。


FMでは「被災した子供達に」とアニソンがかかります。
アンパンマンの歌がこんなに心にひびくとは知りませんでした。


また
一緒にむやみに落ち込むことはよくないと
いっていましたが
なかなか難しいことですね。。。


3日以内にM7以上の地震の発生率 70パーセントと
ニュースでいっていましたが
それで どうしていいかわかりません。


むやみに
仕事がはかどります。




2011.03.12.Sat

地震2日目

東北地方の被害の大きさには
目を疑うほどです。


現実のこととは思えないほどです。
(皆、夢であってほしいと思っていますね)

これ以上、大きな地震のおこらないことを願うばかりです。


直接な被害はないものの
東京・江戸川区にいる夫・息子の様子を少し。


近くのスーパーには生鮮食品がないとのこと。
お肉・納豆なんて全くないとのことでした。
豆腐が少し売っていたのでそれを買って
息子が冷凍しておいてたひき肉で
今晩は「マーボ豆腐」を作るとのこと。(ちなみに作るのは息子)


千葉の個展の方は
今日はギャラリーのオーナーにお任せして(ギャラリーの上が自宅だそうで)
明日は行ってみるといっていました。
こんな時に器を買う人もいないでしょうが
いかないわけにもいかないので、様子見で。


夫は
今日は仕事も出来ず なにも出来ず
息子と江戸川を散歩しちゃったりして…(津波注意報に変わりました)が
隔世した1日だったと言っていました。



今日は私は
1日ラジオを聞きながら仕事をしていましたが
仙台から東京に就活しにきたけれど帰れないとか
同じように試験で東京にきたけれど故郷に帰れないとか
東京にいて居場所の無い方もたくさんいらっしゃるようです。


もとの生活にもどれるのはいつになるのでしょう…


夫も個展どうするか…
2011.03.12.Sat

無事に。

昨晩、
あまりに心細くなりまして
ついブログに夫のことを書いてしましました。


無事、夜中に息子のアパートに着いたようです。


息子のアパートが江戸川区で川に近いので
東京湾内津波警報がでた時は
ここにいる私はどうしたらいいんだろうと
ちょっと慌ててしましました。


千葉にいた夫から公衆電話で
「アパートからでて近くのライフ(近くの大きなスーパー)にいるよう(息子に)伝言して」と
あったきり 夫とは連絡とれなかったしで…
(携帯はやはり必要…と痛感)


とにかく
夫と息子が一緒にいるということで安心しています。
(個展は開店休業になるでしょう。否、閉店…)


いろいろな方にメール等いただいて
有難かったです。ありがとうございます。


それにしても
東北は大変なことになっています。


そこにいない私達はどうしたらいいでしょう。。。


大災害の前では
たくさんの悩み事や心配事がいっぺんに吹き飛んでいってしまいます。。。


これ以上
大きな余震がありませんように。
2011.03.11.Fri

地震

夫、今頃どこを歩いているでしょう…


東京のどこか?


帰宅困難者になってます。


東京湾・川の近く(これも心配)に
先月より一人暮らししている息子のアパートに
向かっていると思うのですが。」


でも
被害の大きさを思えば
帰宅困難ですむのならほんとに有難いことです。


それにしても
連絡がとれないということの心細さよ。


2011.03.02.Wed

3月の個展

201102hana

3月の個展3つ、お知らせです。


●中平美彦 作陶展・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 3月11日(金)-21日(月)
          10:30-18:00(最終日は17時終了)(16日は定休日)

 ギャラリー呂久呂 @京成千葉中央駅より徒歩3分、JR千葉駅より徒歩10分

                      *中平美彦在廊日 3/11-14
                      3/19-21

      *1Fはオーナーの奥様がやっていらっしゃる喫茶店があります。
        コーヒーは自家焙煎です。ランチ時は人がいっぱいです。



●中平美彦の器+ナカヒラノリコのボタン・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 3月24日(木)-29日(火)
          10:00-17:30(最終日は16時まで)

 ギャラリー藍花  @JR熱海駅3分  *終日 中平美彦在店


     *おととし 青春18切符で娘とギャラリーをちらっと拝見。(下車時間60分)
      こじんまりとしながらも
      温泉街の活気(昔の活気はないといってましたが とってもにぎやかでした)と
      ともに明るい感じのギャラリーでした。
      また 熱海に行きたい~!!



●中平美彦の器+ナカヒラノリコのボタン・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 3月31日(木)-4月5日(火)
  12:00-19:00(最終日は16時終了)

 ギャラリー游   @東京・JR両国駅西口すぐ(03-6659-3456)
        
          *終日 中平美彦在廊

 

     *オナー(男性)の方のお人柄で常連さんのしっかりついているギャラリー。
      両国駅には日本一に選ばれた「立ち食いうどんや」さんがあるらしく
      夫はそれがひそかな楽しみだそう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでは 
お近くの方、よろしかったらどうぞいらっしゃってくださいませ。
よろしくお願いいたします~
      
2011.03.01.Tue

残雪の候。

20110301akane

今日で校倉さんでの2人展もおしまいです。


でも
おしまいの次ははじまり。


いよいよ
3月です。ようやく春近しの匂いがしてきましたね。


町におりていくと雪はもうさっぱりありませんが
我が町内はまだまだ雪の山があちらこちらに。


うちも隣の工房に行くのに
ひと山越えていきます。大分 小さくなりました。


昨日 ニュースで
お雛様の菱もちのことをいっていたのですが。


あの菱もちの3色の
「草色・白・桃色」は 
「草・残雪・花」のことだといっておりました。
(もちろん、諸説あるでしょうけれど)


白は残雪か~


うちは
まだ雪にうもれているか…と思うこともありましたが
こういう雪が残っているような環境で
お雛様を飾るものだったんだなと。


雪、じゃなく
「残雪」であるということにちょいと嬉しくなりました。


あわてて
お雛さまをだしてきます~!


<炭化白釉まる平皿・娘がつくる日曜日のお昼ごはん。パンと。>

 | HOME |