BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2010年09月

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.29.Wed

福岡 個展。器とボタン。

201009botanngaku

九州初進出です。


ということで
案内状を出せるかたがほとんどいません。
それは心細いことではありますが
あたらしい出会いに期待して…準備をすすめているところです。


金沢から800キロ福岡まで車ではしり 
帰りはフェリーで東京の個展にという
ハードなスケジュールではありますが


福岡という魅力的な土地、
小さなフエリーに乗れるetc。。。
(今回はフェリーの都合で1日福岡でfreeなので由布岳に登って「お鉢めぐり」をしてくるらしいです)

忙しいながら
小さな楽しみをそこここにみつけて頑張ってくれると夫に期待している私です。




金沢からの陶展(器とボタン

2010.10.6(水)-19(火)
           
   福岡三越 8F リミックススタイル
        (直)092-726-7791 
               10-20:00

        *中平美彦在廊 10.6-10(5日間)




         
<ちょっと情けない笑顔・・・陶ボタンで>






スポンサーサイト
2010.09.27.Mon

小さなところから冬仕度

201009 risuo

姿はあれど
かえるの声もきこえなくなり
(今日の散歩ではつくつくぼうしがちょっと鳴いてました)


うちのシマリスのリスオ君の家にも
小さなヒーターがはいりました。


来週からはじまる福岡個展にむけ慌ただしい中、
我が家もすこしづつ冬支度をはじめています。


金沢に来て9年目
なんとか少しでも暖かく楽しい冬にしたいと思ってます。


とりあえず
今、決めていることは
電球を明るいものにすること。(ちっちゃい?)


冬に暗い気分になりがちなのは
部屋が暗いからだと ハタと気がついたのです。
(ちょっと暗めでいい感じな明るさなんですが)


小さなところから
変えていこうと決めています。


<パソコンの具合がよくなく 夫にリカバリなどしてもらいました。
  なので更新、久しぶりです。>


<リスオのまわりにはヒーター・わら・ぶどう・どんぐり(くぬぎは食べない!)・柿の葉・・・秋がいっぱい>
2010.09.20.Mon

「f.i.e*flax」4周年イベントのお知らせ

私のボタンをおいてくださってる生活雑貨とハンドメイドのお店
linen & zakka f.i.e*flaxさんのお知らせです。


開店4周年を記念しての感謝セールです。



4th Anniversary!!

9月22日(水)~25日(土)AM11:00~

・店内商品 20%off(さらに特価品もあり)(RickRackの通常商品は、割引なしです)
・「まなびぃ」さんのパン
・「hug miton works」さんの美味しいおやつ
・flax店に委託されている作家さん協賛品10%off


店主のFさんは
同じ世代のせいもあるのかもしれませんが
話をしていてとてものんびり落ち着く感じがします。
そしてなにより
手づくり相談にもしっかり丁寧にのっていただけるのが
いいですね。    (接客をみていてそう感じました)
秋に手づくり挑戦~という方も一度お店にいらしてみてはいかがでしょう。


 住所:金沢市示野町南15-2-A(示野イオン近く)
 tel&fax:076-266-0604
 
2010.09.19.Sun

Ash Ggranさん(京都)

京都・福知山にある
Ash Granさんがオリジナルブランドをたちあげました。

音歩

その服に私の陶ボタン、使っていただきました。
上品な感じにつかってくださっていて
嬉しいかぎりです。ありがとうございます。


店舗のほうは
ナチュラル服と雑貨の販売のほか
カフェもやっていたり
時々特別イベントを開いたりで楽しそうな感じですよ。


お近くの方、どうぞ寄ってみてくださいね。
よろしくお願いいたします~


Ash Gran  京都府福知山市大池坂町119-10

       TEL/FAX 0773-45-6005

        Open*12:00~17:00
            (火曜日のみ16:00まで)
  
        Close*日曜・祝祭日
2010.09.17.Fri

今日もちくちく。

201009 dejikame
とにかく夜はチクチクしたいこの頃。


そうしてると
心が落ち着いていくのがわかります。


今回はデジカメのいれもの。


キルト芯をはさんで
縞模様に沿ってやはりチクチク。
(分厚くなって しっかりするのでいいです)


ちなみに
この生地は お客さまから何かにつかってと
いただいた着物地。


それから
デジカメはリコーのCX1です。(私の弟、リコーの研究職です)
とても使い勝手よいですよ~


fraiseさんのバックも現在進行形中です。


…同時進行が好きな私。



<ケースのお隣さんは炭化白釉のキリンさん>
2010.09.15.Wed

娘とバスケ。

親ばかネタですいません。


娘は中1、バスケをやっています。


それはそれは 
熱心に かつ楽しそうに練習に励んでいます。


4月からの練習にも1日も欠けることなく


夏休みのある日も
もちょっと遠出したいから
1日だけ少し早退とか(休めとかはいいませんが)できないの~と
誘っても 絶対練習に行きたい!と。


今週末の新人戦のメンバーに
選ばれたいという気持ちがとても強く 
かなりドキドキしながらその日をむかえました。


発表の前日は
あまりに緊張しているので
「1年生だし 選ばれなくっても次があるじゃん!」
早くもなぐさめにはいった私。


でも娘、
「2年生じゃだめなんだよ。
 今じゃなきゃ意味ないんだよ」と。

(なんだか ふと 事業仕分けの時の蓮ほうさんの言葉がよぎりました)


それを聞いて 
ほぉ~成長したなぁと感心してしまいました。


結果、
なんとか背番号「17」をいただけたのですが
それよりなにより
ここまでの娘の気持ちの葛藤とか
緊張とかを感じられたことがなによりよかった。(夏休み中、気にしていたものだから)


つい去年までは
金子みすずさんの詩などを
一生懸命諳んじる姿が印象的でぽよよんとしていた彼女ですが
 

一番変化の大きいときとはいえ
人間、変わるものだなぁとつくづく。


どんどん大きくなっていく姿を感じて
私も刺激を受けています。


(でも なんだかちょっと焦る…)




2010.09.14.Tue

エビちり。増量~

201009 ebitiri

えびちり~
(今回はあんのとろみが少なかった。しかもねぎもなかった。ここにて種々、反省)


といっても
我が家のそれは半分以上は卵やき。


卵やきを
ごま油でふわふわ~っと焼いて
その上にえびちりをかけますよ。


あんと卵やきをからめるて食すると おいしいです。


えびが少しでも満足感ありです。


あと 
見栄えも食感もちがってくるので
エビには必ず 背に切れ目をいれます。


味付けは
豆板醤・オイスターソース・ケッチャップ・砂糖・酒・水・片栗粉を
適当に混ぜて。


エビちりの素とか売っていますが 
自分で味付けしても
すごく簡単だし 安上がりだと思うのですが・・・


<炭化白釉丸皿>
2010.09.10.Fri

娘に。

「今日の占い」をみて登校していく娘。


「お母さん~
 牡羊座(私の星座)5位だって~
 悩み事が解決するって。

 昨日、(解決)したね 


最近、娘の勉強のことでいろいろありまして
ちょっと気をもんでいました。


ちょうど昨日
いろんな意味で一段落ついたあとの今朝の会話です。


娘は自分自身のことが
親の(私の)悩みの種のひとつになっていることを
はっきりと自覚していたんですね。。。


そんな風に思わせていた自分へのイタラナサを思い


また
自分自身が
誰かの悩みの種になってはいやしないだろうかという
考え方をしたことがあったろうかと。。。


今朝も教えられました。







2010.09.08.Wed

レアチーズ。

2010cak1

友人のつくったケーキがおいしかったので
レシピを伝授していただきました。


cookpadからのもの。


チーズケーキというと
焼いたのが家族みんなが好きだと勝手におもっていたので
「お初」のレアチーズケーキとなりました。


とても好評で1日おいてもう一度作ったくらい。


なんて
正直いうと
なにをあせったか
加えるゼラチンが容器の底に残っていて
冷やし始めてから
「あ~ゼラチンが半分も残ってる。。。固まらんぞ~」
ということになったのですが
味は変わらないはずと。。。


「とろりレアチーズケーキ」ということでだすことにしました。


それはそれで おいしかったし
盛り具合ではけっこうおしゃれにみえたのですが
やはり失敗は失敗。。。(リベンジですぐもう1回ということですね)


いまだ初歩的な失敗をしてます。


次は切り方を変えて。


201009 cake2


写真をとっていなかったのですが
例の「とろりチーズケーキ」が一番おいしそうにみえたかも。


それに
ヨーグルトをこす時間で味わいを変えられるところがいいですね。



<上・炭化白釉三角皿、下・炭化白釉しのぎ小皿>
2010.09.04.Sat

つくつくぼうし

つくつくぼーし

つくつくぼーし

つくつくおーし


「つくづく惜しいー」

「つくづく惜しいー」



…うちのだんなさんから教えてもらった聞こえ方。うん、確かにそう聞こえる…



夏のおわりは 
そんなしんみりした感じがしちゃいます。。。
2010.09.01.Wed

夏の宿題。

201009 kiruto

自分でつくった夏の宿題
…夏休みの…じゃないところがさみしい


ひとつはタイリングというぬりえ。
前に
載せた
私の好きなデザイナーの方がつくったぬりえ。
これは…早々に断念しました。


暑さのせいとは申しませんが
失敗ばかりで かっこよくも素敵にもなりませんでした。
冬なんかにこたつにあたって
じっくりやることにきめました。諦めがはやい私。。。


もうひとつはキルトもどき。


「うち個展」がきっかけで
ハワイアンキルトの師匠さんに出会い、
その方の針さばき・布扱いをみて
「私が自己流でやっていたのとは全く違う~」という感動と
もともとぼ縫い物好きが刺激されて
やってみることに。


ゴハンの後のちょっとした時間を利用して
ちょこちょこっと出来るのが(さっと出して さっとしまえる)
いいな~
楽しいな~と思っているうちに
こちらはなんとか
のんびりやの娘の夏休みの宿題が終わると共に(昨日、31日夜12時前!)
一緒にゴールインしたというわけです。


郡上にいったときももっていったし
ほんと隙間時間って集めるとたいした時間に
なるもんですね。。。


ぬりえの方はきちっと考えながらやらなくてはいけないと思っていたのに対し
キルトの方はそのときそのとき
縫いたいように縫っていったというラフさが
私にはよかったんだと思います。(ラフというより いい加減な私です)


…もちろん、ぬりえこそ塗りたいように
キルトこそきちっと考えてやっていったほうがいいということも
あるとは思うのですが。


友達とおしゃべりする時に
縫い物とか編み物しながらにしようか なんて話がでて
そんなことも
これからとても楽しみ!


<夫の昼ね用クッション
  やはり単純な図柄。ボタンの形とダブりますなぁ
  ちなみに 裏も一応キルトしてます>


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。