BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2010年01月

2010.01.27.Wed

水餃子~

去年から「ギョウザ」ばやりの私の頭の中。

2010 suigyouza

先日は
皮も作って「水ぎょうざ」を。


皮は強力粉と水(ぬるめで)(粉の53%)のみ。
(ラードをいれるという方も)


5分こねて10分はラップにつつんでそのまま。
パンを作ることを思うととっても楽ちんな作業です。


でもやっぱり小さく丸める作業は
2人以上のほうが楽しいですね。
今回は夫と…


大きい麺棒しかないので今年は小さくていい感じの麺棒をてにいれたいな…


それから
種にはオイスターソースをいれるのが好みです。


残ったギョウザは
次の日のお昼にスープギョウザにして食べました。


<黒釉丸い皿・炭化白釉小皿>

スポンサーサイト
2010.01.16.Sat

やっぱり雪国。

2010yuki

昨日おとといと雪がたくさんふりました。


左手の煙突はかま小屋の。


右手は我が家。


屋根の上にちらっと見えるのは夫。


ちなみにこれは私の目線で撮ってみました。


ものすごい量でした。


敵ながらあっぱれでした。


なので午前中は夫は雪かき・雪下ろしで終わってしまいました。
(この後、九死に一生を得る事発生!みなさん雪下ろしは気をつけましょう)


左手の小屋のまえに小さな窯を出してきて
今月中にはボタンを焼きたいと思っているのですが…
どうしよお。。。
来週は降らないという予報なので
なんとかしなくてはと考えています。


2010 yukiakari

ふと撮った玄関前の様子。
戸から家の中の灯りがもれて
ちょっときれいでした。


ちなみに今日・明日とセンター試験。
もしかすると息子が受けていたかもしれないし
知っている子もたくさん受けているので 
なんだかドキドキしちゃいます。
2010.01.15.Fri

左義長~給食~

2010sagicyou

娘の通っている小学校での大きな行事の一つ。
左義長。
役員もしているからというのもあるけれど
やはり小学校最後ということで楽しみに参加してきました。


竹きりは男性役員のかたが少し前の休日に。


たくさんの手があってこそ実現する行事。
来年もあるんだろうか…(小さな学校なのでいろいろなことが実行困難になってきています)
そんなさみしい気持ちもなきにしもあらず
それでも
楽しいヒトトキでありました。
(このあとは この火種を使っておもちを焼き、皆でたべました)


そのあとはインフルエンザのためのびのびになっていた給食試食会。


もう給食をいただけるチャンスもないだろうと…


最近の給食をみることもないでしょうと写真をとってきましたよ。
おいしかった~(パンは地元のパン屋さんのだし)
2010 kyuusyoku

しかも配膳のお手伝いをしたのですが
小学生当時いやだったスープの担当を。
足りなくなったらどうしようとドキドキしながらよそおった記憶がよみがえって
でもなんだか楽しい気分もしたりして。


栄養士の方のお話などもありました。
「牛乳」を給食につけることはいろいろなことから
賛否両論やはりあるということでしたが
やはりタンパク質をとるのにはてっとりばやい方法であり
牛乳をつけないということになると
自宅で牛乳2本分(1本で1日の半分なので)のタンパク質をとる必要がでてきて
それはけっこうたいへんであること…


個人的には
温めてまたはコーヒーとあわせてのむので
それでもタンパク質効果はかわらないんでしょうかという
ちいさな質問もできたり(それでもOKだそうです)…


勉強会っていうのもいいものですね。




2010.01.14.Thu

なんでもない毎日。

2010 youmouasobi

なにもおこらないなんでもない毎日がしあわせ。


身近な人が亡くなったりして
つくづくそう感じたこのお正月。


部屋で工房で
ストーブの上の
やかんのしゅんしゅんと云う音をきいていると
何にも欲がなくなっていく。


このまま
このまま
「今」が続くといいな。(けっして満足しているということではないけど)


やりたいこととか
目標とかなんて
いいやって思っちゃたりする。


ちょっと不安な年明け。


こんな時はとにかく働くとしましょう。

(それとも食べちゃう?)


<去年の今頃に撮った写真ー娘のフェルトあそび>
2010.01.13.Wed

本日、1回目のかまたきの日。

2010 rinngo
今年1回目の(夫の)かまたきの日。


工房と窯小屋は戸ひとつ隔てているだけなので
厳しい寒さのきょうでも
ほんのり暖かい。


それだけでもなんだかウレシイ。


その工房で 一日中、私は花器の組み立てをしていました。


けっこう気を使う作業なので
30分集中しては
雪の中をそそくさと歩き母屋へ移動し
台所にたち、ほんのちょっと台所仕事してはまた工房へを
繰り返し…文字にすると
あわただしいですが


私の頭の中は
「今日は煮豚・煮豚…」
「今日は豆・豆…(とら豆・こんにゃく・ちくわの煮豆)」が
なんだか楽しく舞っていたものですから


なんだかひとり楽しく行き来をして(煮豚と煮豆を仕上げ)
仕事もいつもより はかどった1日でした。


あ~
いつも今日のような気分で食事の仕度ができたら(手のかからない料理ではありましたが)
どんなにいいかしらね。。。



写真は今日のおやつ


生だと寒々しいので
りんごをかるくバターで焼いて
砂糖をパラパラ。
ラム酒を少したらしました。


息子はおいしい~といってくれましたが


「でも、フランベしたぁ?」とつっこまれました。


はいはい。してません。


…とにかく カマタキ成功しますように。(まだ途中~)



<炭化白釉しずく皿・焦がしてカラメル味をつよくしたのもおいしい>







2010.01.09.Sat

2010年!

2010 daibutu

おめでとうというには お恥ずかしい…早いもので、もう9日。


ちなみに昨年の初更新も9日。


こんなスローな私ではありますが今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


昨年、ブログ上に掲げた目標3つのうち
2つはかろうじて達成。


ブログに掲げたというのが自分自身の気持ちに効果ありというところでしょうか。


なので今年も…


目標ではないのですが


やりたいこと…(順不動です)


本を読む


服をつくる


東京にひとりでいって(年甲斐もなくここを強調)仕事をする


「うち個展」をひらく


とにかく仕事がんばる(自分らしい作品をつくる)


…ここに書けるようなことはここまでかな。


しっかり腰をすえて(いつも迷ってる私の重要課題点)
がんばっていきたいと考えています。


息子も東京にいくしなぁ~どんな1年になるだろう…


よい年にするかどうかは
自分のこころ次第なんですよね。と、つくづく…


皆様におきましても
よい一年となりますように!



<大晦日、4人で鎌倉まで行ってきました>










 | HOME |