BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.30.Wed

国立 個展~

200909 susuki

国立の個展が無事終了いたしました。


貸しギャラリーということで
いつもとはまた違って
お客様も夫本人もちょっとゆったりして
時間をすごせるいい1週間だったんじゃないかなと思います。


きてくださったお客様ありがとうございました!!


息子が小学生のうちは
私も息子たちを連れて一緒に
国立へいってたのですが
さすがにいまは学校を休ませるわけにもいかず…


それで夫一人ではたいへんなので
(お金のやりとり・包装をやらなくてはいけないのと
 ここのギャラリーは1・2階あるので)


ずっとお世話になっている方がいます。


夫が
マルハ(旧大洋漁業)の航海士から職変して
マルハの陸の社員になった時
(陸の社員:この言い方、普通は違和感あるかもしれませんね。
 でもマルハではよくつかった単語のひとつ。ちなみに私はここの海上人事部にいました)

上司だったSさん。


この人なくしては国立の個展は成り立たないと
思うくらい よくしてくださって(さりげなく)いつも感謝のひとことです。


このさりげなさが ものすごく絶妙でいい感じな方なのです。


ひとはひとりでは生きてはいけない、ですね。
ホント二…。


それから
私がいなくても
変わらずきてくれる学生時代の友達…
「なかなか近くにいても(友人同士)会えないから会えるチャンスをありがとう」って
いつもいってくれます。


高校の時の先生もありがとうございます。


「ありがとう」の気持ちを
ちゃんと伝えるにはどうしたらいいんでしょう。


ありがとう~

がんばります!


<うちの回りはススキでいっぱい!>



スポンサーサイト
2009.09.27.Sun

がまの実

200909 gamanomi

ガマの実がはじけました。


「のりちゃん(私)もはじけなさいよ!」といわれたことがあります。


だからどうこうするとか なかったのですが


「はじける」ってどういうことかな…って
いまだに ふと考えちゃうことがあります。


がまの実みたいに
ひそかに しずかにはじけるのはわるくないなって
思うのですが。




今日は東京の高校時代の同窓会。
今頃 2次会かな…





2009.09.25.Fri

重宝している大きさと形

200909 sobacyoko

出番多しの ミニそばちょこ。


7月の「うち個展」用にリクエストしたものなのですが
お茶やお酒をいただいたり


これで
ゼリーをかためたり


ちょっと「お砂糖を…」と食卓にだすときなんかにも使ったり


重宝している大きさと形です。




下にあるお皿は
今、一番のおきにいり。
(気に入るとそればっかり使っちゃう)


今回の個展ではじめての販売です。

2009.09.24.Thu

国立 個展のお知らせデス。

200909 dm

今日からはじまる個展のお知らせです。
どうぞ よろしくお願いいたします!!



「陶のうつわと陶のボタン展」

2009. 9.24(木)-29(火) 11:00-18:00 

     Art Space 88     国立市中1-9-66  JR 国立駅南口より徒歩2分     
                       042-577-2011




我が家のシルバーウィークは静かに終わりました。


北海道の個展での荷物の整理
東京での個展の荷物の準備
11月の個展の作品作り
次の個展のDM作り・データー入稿
バタバタとすぎてしまいました。


そんな中で子供達は…
1日は友達をよんだり
部屋の片づけをしたり
「どこか 遊びに連れてって~」ということもなく
(〇〇ちゃんちは旅行へ行ったとかいう話しはしていましたが)


暦に関係なく動く私達に慣れている模様。


それでも
時に工房に「ひま~」と言いに来て
バトミントンにつきあったり

うちでのごはんをゆっくり食べたり

(私の気分はあくせくしてましたが)
ゆっくりした感じをこわさないようにしたつもり。


それでも
さすがにシルバーウィーク4日目は
「…文房具買いに 本屋へいきたいな…」と娘。


「文房具」という言葉に
あ~子供なりに気をつかって…と少々申し訳ない気持ちもしたりして。


4人で立ち読みして
文房具を買って…。






ぜんぜん話が違うのですが
前回の選挙のポスター、まだ貼ってありますね。
「政権交代。」の「。」をみるたびに
認められた感がちょっとしたりして。


昔からじぶんの名前とかに「。」をつけたくなる私でしたので。
写真のような感じです。








2009.09.17.Thu

北海道で。

夫が北海道から帰ってきました。


しかしながら
ちょうど5連休というものをはさんで
次の個展があるので
そうそう荷物を降ろして
荷物のなかを整え ヒトイキつけるかどうか…という感じです。


帰りは秋田で降りて~なんて
ちょっと計画もたててたみたいなのですが
車のトラブルがあって
結局、新潟までフェリーに乗ったようです。


お金もかかってさんざんのようでしたが
搬入の直前とかで先方にご迷惑をかけるとか
運転中におこって怪我をしたとかでなくって
ホントによかった…


「不幸中の幸い」とはこれのことと思って
流すしかないですね。

(本当のところ お金がかかって胸がぐぐっときたのですが)


「水に流す」時も大事だと。


それに
なんたって
うちの大事な車(仕事用という意味で)
人にいうとびっくりするような安い値段で
ネットで買ったモノ。
(栃木まで取りに行きました~)


これくらいは仕方ありません…


あ~

でも でも

いつか もうちょっといい車に乗ってほしいな。


…「秋田降り」は断念しましたが
 北海道でフェリーの時間までのあき時間で
 しっかり 露天風呂に(もち無料)には入ってきたみたい。
 笹をかき分けやっと見つけたお風呂はとてもよかったと。
 

2009.09.16.Wed

やさしい気持ちと笑顔に。

夏休みのおわりに
娘たち6年生と親も含めた合宿がありました。


その時 
私ったら 写真を500枚撮ってしまって
これをどうしよ~ということで
弟に(遠方にいますが)ちょっと相談。


とりあえず300枚選んで送ってと
言ってくれたので
選んで送り 
すこしばかりメールのやりとりで
音楽と合わせて編集してくれて 
先日 立派なDVDを送ってくれたのでした。


音楽のひとつには
子供達が5年生のときに連合音楽会で歌った
「まけないで」もあります。


連日 仕事で忙しいにもかかわらず
気持ちよく引き受けてくれた弟には
感謝・感謝です。


息子は
こういう時
「(お母さんは)
 いい弟をもってしあわせだよな~(弟3人います)
 それに引き換え 弟達は こんな姉をもって かわいそ~に~~」

といってくれます。
事実なので反論いたしません。


そのうえ DVDにでてくる子供達のたくさんの笑顔
楽しそうな姿…親御さんも一緒にゆったりして…


その笑顔に
恥ずかしながら涙がでて すっかり癒されてしまいました。


ほんとに
「笑顔」っていいなぁって。


どうぞどうぞ子供達よ。


この先いろいろあるけれど
この笑顔がきえませんように。


弟のやさしい気持ちと
子供達の笑顔に心がぽっとあったかくなった一日でした。


それにしても
私自身はやさしい気持ちと笑顔を
ちゃんと発信できているだろうか。心します…




2009.09.15.Tue

ムラサキの花束

200909hanataba
昨日は同じ国道沿いに住む
友禅作家の凛さんが来てくださいました。


私よりちょっと年上のすてきな方。


いろいろな方面に
興味のある方なので
聞きたいことも話したいこともたくさん。


写真は庭にあったのを束にしてもって来ていただいた物。


ムラサキでまとめてあって
ニラのもあったりして
すてきな束でした。


こんな束をささっと持っていけれるヒトになりたいな…


お手本にしたい年上のヒトが
近くにいるというのはとてもウレシイことのひとつ。


2009.09.13.Sun

庄村さんのそば粉でシフォン

昨日は友人をよんだので
久しぶりに シフォンケーキをやきましたよ。

200909 sara ke-ki

今回は
庄村さんのそば粉100パーセントで
エゴマをいれて
焼いてみました。


そば粉の香りがふわっとして やさしい感じのケーキになりました。
エゴマのプチプチがまたいい具合にアクセント。
(エゴマの油分ってとても体にいいようです)


あーでも また失敗!!


シフォンは
焼いてすぐにさかさまにしてさますのだけれど
その前に型との切り込みをいれてしまったので(冷ましてからなのに)
ちょいとばかりしぼんでしまったのでした。


どうも この手(なんで~という単純な)の失敗をすることの多いこの頃。


ちゃんと「作る」ことに専念していないからかな…


時間にしてみれば
長い時間ではないのにね。


なので
今週の目標(?)は
「目の前のことに集中」です。


雑念の多すぎるこの頃。


「~しながら」で
効率を求めるのも必要だったりしますが


ひとつひとつのことに
心をこめることも大事なことですよね…


あ~反省。


<炭化白釉丸皿…いろいろな大きさの展開があります>








2009.09.10.Thu

思い出の肉じゃが

200909 nikugyaga

牛肉はめったに
我が家の食卓には登場しませんが


たまには!ということで
「肉じゃが」をつくりました。


ポイントは
ジャガイモを切らず まるまるで煮ること。


むか~し
結婚する前に
夫と行ったお店で
大きなまるまる1個のじゃがいも(それも大きいの)の肉じゃがが出てきて
いたく感動した覚えがあるのです。


それを思い出して。


よーく味をふくませると
小さく切ったときとは
また違ったおいしさがあじわえますよ~


時間の余裕のあるときにでもいかがでしょう~。


<炭化白釉しずく皿>
2009.09.09.Wed

「09 09 09 」の今日

今年の今日は
09 09 09

再来年には
11 11 11っていう日がありますね。

その次は
12 12 12 (そのとおり!)





でも
こんな単純なことでも 
先のこと考えるのが とってもコワイのです。


その時どうなっているだろうかと。


その時
「今日は11 11 11」ってまたブログに書いていますように。


…一日、一人で黙々(仕事)していると 暗~くなっちゃう…


…明日はちょっと外へでも行ってきましょう。
2009.09.09.Wed

久しぶりの美肌水

自分にあっているなぁと思っていて
しかも安価な化粧水がありました。


でも次、
同じモノを買う気がどうもしなくて
この1ヶ月ほぼ化粧水なしですごしておりました。


…とりあえずが できなかったという 意固地な私


クリームとかも適当なものをちょちょっとつけて


という感じでしたら(日焼け止めも嫌いだしで)
肌の調子がよくないのです。(当たり前といえば当たり前)


秋だしなぁ 
なにかせねばと「次」の化粧水をと考えて


石ケンの風花さんのHPを見て


思いついたのは「美肌水」


一時期つくってみてよかったことを思い出しました。


尿素     50グラム
グリセリン  小さじ1~2
水道水    200CC
(尿素によっては 25グラムで水250CCという表示のあるものがありました)


よくまぜて原液のできあがり。(冷蔵庫で半年もつ、らしい)


これを10倍に水で薄めて(これは2週間位で使い切り要) 使います。


さっそく使ってみたら
次の日はすでにいい感じ。


以前、
美肌水がはやった頃にくらべ
手作りコスメという単語をめにするような気がします。



食べ物と同じで
化粧品も手作りが安心だったり よかったりするんでしょうね。
(なんでもそうですが、合う合わないの個人差はありです)


そして安くあがる!


次は
日焼け止めを
なんとか試行錯誤してみたいなと思っているところです。





今日も「札幌三越」での個展、よろしくお願いいたします!
とても 
いい感じの会場だと言っておりました。













2009.09.03.Thu

はじめて 北海道で個展デス。

200909 kabocya

いろいろなところで個展をやっている夫。


でも北海道は今回がはじめて。



「中平美彦の炭化白釉の器」

2009 9.8(火)-14(月) 10:00-19:00

三越札幌 本館8F 
       リミックス・スタイル 直通011(222)8886



「はじめて」には
不安はつきものではありますが
それ以上に
「楽しみ」「期待」もあるということで


6日早朝には出発です。フェリーに乗って。(なのでいつも以上に天気が心配)


作品数多く持っていくのが 
夫のやりかたのひとつですので
やはり 
いつもどおり車に作品を満載して
フェリーに乗り込むわけです。


どうぞ
北海道の方にたくさんみていただけますように。 


夏休みがなかった夫ですので
(友人が泊まりにきてくれたりはありましたが)
道中楽しんできてほしいです。


帰り道はほんのちょっと寄り道する予定とか。



<かぼちゃ on the 炭化白釉丸皿
  きれいな色のかぼちゃをいただきました。
  加賀野菜のひとつです。>

ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

2009.09.02.Wed

文化祭 クレープ

200909 kure-pu

はやくも9月。


学校もはじまりました。


(新インフルエンザの影響で文化祭縮小もみられる中ではありますが)
高校生の息子は
最後の文化祭を楽しんでいる昨日・今日。


「クレープ屋」さんをやっているそうな。


日に何百枚もの生地を焼くのですが
「クレープ」焼歴のながい息子なので
ちょっと?かなり?得意気な様子がうかがえます。


「人の3倍は働いたぞ~」と。


そう それでいいんです。


つい
受験生の母としては
「その得意な感じを伸ばせる方向に進めればいいよね」
などど余計なことを言ってしまうのですが。

(軽くいってるけれど 切にそう願っていますよ~)


とにかくあと1日楽しんでほしいな。


これから 秋の行事、目白押し。



<息子小学校1年生のときに書いていたクレープ作りの覚書
   冷蔵庫に貼っていたときもありました>

ランキングに参加してみました。
よろしければ ぽっちっとお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。