BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2009.03.27.Fri

千葉 ギャラリー呂久呂 個展+私もいきます!

今日から千葉で個展はじまります~



 中平美彦のうつわ+ナカヒラノリコのボタン 
 2009.3.27(金)-4.6(月) 10:30ー18:30(4/1は定休)
     会場:ギャラリー呂久呂

         千葉市中央区中央3-14-10(京成千葉駅近く
         043-224-5251




今回は
私が3/30.31ギャラリーにおります
( 4/2.3も在廊の予定でしたが急遽変更になり この2日間だけです)

他の日は夫が全日おります。


是非 一度見にいらしてください~
お客様とゆっくりお話ができたらいいなと思っています。
よろしくお願い致します。


というわけで
しばしブログのほうもお休みです。


ちょうど母が怪我をしたというので
千葉に行く前
東京の実家に2日ばかりよって 顔をみてきます。


その間 パソコンを使えなくって
なにかと不便なんですが
パソコンがない日々もなかなかよかったりして…


それでは~

スポンサーサイト
2009.03.26.Thu

熱海個展ありがとうございました!and 春の別れ

200903 hiyasinnsu
少し遅くなり失礼いたします。
おととい熱海での個展無事終了いたしました。


今年もまた来てくださったお客様
新しいお客様・遠方よりの友人…
ありがとうございました~!!


ノリコ作 新作(というほどではないかな)の箸置きも
けっこう買っていただいたとのこと ありがとうございました。


あたたかい熱海とはうってかわって
ここでは今朝は「なごり雪」が。
(余談ですが これを歌っているイルカは私の小学校の大先輩)


そんな寒い昨晩に娘の小学校の先生の送別会がありました。


いい先生ばかりで
ほろっときてしまう場面も多々あるようないい会でした~。


先生のことも
「子供の先生」というだけでなく
「ひとりの人・女性ならば働くおかあさん」として
お話をきいたり話したりすると
ホントニたくさんのことが学べるものですね。


今回いなくなってしまう先生方からも
たくさんの思い・たくさんのパワーをいただきました。


飲み会は正直、苦手だったりするんですが(少人数なら…)
あ~ほんと名残惜しい いい会でした。


春は別れと出会いの季節。
いい別れは
さみしいけれど 心をほんわかにもさせてくれるものですね。


この ほんわかな感じをもって本格的な春をむかえたいものです。









2009.03.21.Sat

熱海のミカン on 黒釉チョコ皿

200903 harumi
夫から
熱海からの贈り物。


熱海にいくと
いつもいろいろな種類のみかんを買ってきてくれます。


今回は熱海の個展の後 そのまま千葉の個展にいくので
送ってくれたというわけです。


これは
まず安い!(1袋100円とか)
でもものすごくおいしいい!!(安い!より一番先にくるべきかな)
そして普段はおめにかかれない種類!


今回は
3月なので はるみ(春見)というミカン。(「清美」というみかんに「ポンカン」をかけたモノらしいです)
そして2月から売り出しているという「黄金柑」


熱海駅前にある山側のアーケード内の
桜井農園さんでいつも買うようです。


いろいろな地方で個展をするので
それぞれのお土産から
まだ見ぬ土地を感じることができて嬉しいかぎりです。



<はるみ on the 黒釉チョコ皿・なんでチョコ皿といっているでしょうか~?
  …茎が長く切ってあるところも いいな>




2009.03.20.Fri

ムシャ弁を食べにいきました。

200903 kozara

昨日はちょっと小休止。
友人とおでかけ♪
(夫は個展というのに…という気がしないではないのですが
 普段はお昼ごはんのこともあるしで…すいません…誰に行っているのじゃ?)


いろいろ考えさせられた出会いあり…で
もちろん友人との会話も楽しく…で良い一日でした~。


生き方とかいろいろな小さなことまで
いつも
なんだか迷っている自分
いつも
心がうろうろしてる(単に賢くないからだとわかってはいます)


その人はいってましたっけ。
「私は迷わないです」


その人は
金沢にきて4年、突然お弁当やさんをはじめて3年。
だんなさんの都合でまた引越しもありで
次の土地ではまた違うことしているかも~となんだか楽しそうに
心底たのしそうに話してくれました。


そのお弁当は(昨日は店内で食べました)
国産野菜による100パーセント植物性の無添加のもの。
そして
いいなと思ったところは
すぐ家庭でもとり入れられそうな献立ということろ。
…実際 そういわれるのが 嬉しいそうです。

それと その人の話し方。接客の仕方。


友人と料理についてアレコレいっていたら
なにげなく(なにげなさがよかった)作り方も教えてくれたりで
勉強にもなりました。


そして最後にコーヒーを頼みましたが
とても丁寧にいれてくれる様子も楽しみながら
おいしくいただきました。


ちょっとお話しただけでしたが
私よりずっとお若いであろうこの方にノックダウンでした。


でも
情けないけど
またには ノックダウンされるのも わるいものではないですね。


…明日への活力ですか

…あと 良い包丁ほしくなりました。



ムシャリラ・ムシャリロ 今度は主人と行こう。




<炭化白釉小皿・炭化白釉たたら皿・開催中の熱海個展でもおいてます>
2009.03.18.Wed

熱海個展 ギャラリー藍花

200903 zaru

明日から
熱海で個展です。



中平美彦の器++ナカヒラノリコのボタン

2009.3.19(木)-24日(火)
     10:00-17:30 *最終日は16:30

ギャラリー藍花  熱海市田原本町3-4
           JR熱海駅すぐ
           (お問い合わせは0557-83-5566藍花本店まで)


           中平美彦 会期中在店しております




今日はぽっかぽかの1日でしたね。
ここでも お昼ごろ25度ありました。


朝一番で
長らくお世話になった長靴やらを玄関からおいはらい 洗い
玄関 内外に水をジャージャーとまき
(田舎なので玄関 広し)(貧乏性なので ジョウロでですが)
ブラシでこすりまくり
ドアも洗い
さっぱりいたしました。


暖かかったから だけではないのです。


幸せはきれいな玄関から来るとかっていいますよね(確か…)
耳の痛い話ではあるのですが。


少しでも
なにかできることということで
個展の前日 または初日に
今日のように玄関の大掃除をすることにしています。


ほんとに
いいことがやってくるような気になるから不思議ですね。
ー現実はあまくはないといえど。


あたたかいのも手伝ってうっすら汗もかいたりして 
寒さで縮こまっていた体にとっても
とてもいい掃除タイムでした。


あ~
ホントにいいことないかしらん。


<今日はいろんなモノを外で干しました>




2009.03.13.Fri

お土産の明太子~ 炭化白釉めしちゃわん

200903 menntaiko mesicyawann
修学旅行のお土産の明太子。


おいしいうちにと
帰宅後すぐの夕食に・つぎの朝食・そしてつぎの朝食と
あったかーいごはんにのせていただきました。


とってもおいしかった!
みんな大好きだけれど やっぱり普段はなかなか手をだせないので
ありがたくいただきました。


修学旅行は食べ歩きの旅だったのかと思わせるくらい
あそこの何はおいしいの どうだったいう話がたくさん。
1メートルくらいの高さのbigパフェを男7人で食べた話とか…


ちょっとふっくらして帰ってきた息子。
心も満腹の様子。
よかった、よかった。


しかし ちょっとびっくりだったのはお土産の量。
それも甘いものばかり。
いろいろなお店のカステラ。
ふくさやのカステラはもちろんのこと
そこの最中(ふくさやは最中も出してるんだよ~っていうのりで)もあったり。
木箱にはいったカステラあり…


…離れて暮らす祖母たちの分などもありましたが。


まだまだカステラおやつ続きそうです。
あ~。
ふとるぅ~。


<炭化白釉めし茶碗・クニエダヤスエさんの本にも載っているものです
  これは白っぽい感じです。明太子食べるからとごはんちょっと盛りすぎな感あり >
2009.03.12.Thu

どうりで寒いはずです

200903 yuki

寒いはずです。


昨晩12時の時点で積雪していました。
すぐとけたものの これは朝の写真で 3センチほど積もったよう。


庭木は
明るい日差しのなかで まるでが咲いたようでした。


春がきたような気がしていましたが
そう…
3月の思い出は雪とともにあったことを思い出しました。


息子の小学校の卒業式
高校入試の時…


そう思うとホントニ雪の日が少なくなったことを実感します。
金沢に来て まだ8年ほどですが気候の変化を感じます。


雪を嫌ってはいけないのですよね…



2009.03.09.Mon

修学旅行

200902hirahirawann

高校生の息子が5日間の修学旅行から
帰ってきます。


行く前は早く行っておくれ~
という気持ちでしたが
行ってしまうと それなりにものたりないような感じ。
下の娘も ひと時の一人っ子を満喫していた反面、
やっぱりさみしいなぁと。


車での送り迎えとお弁当つくりがなかった分
楽もできましたが
その分、ダラダラしっちゃたりちょっと調子がくるってしまった5日間でした。


それから
昨日電話があって
お土産けっこう多くなっちゃって送ってもいい?とこのこと。


聞けば半分くらいの子が送るらしい。
そういう手続きの時間を学校側で予定にいれておりました。


時代もかわったもんだなとも思うけれど
今から楽してどうするぅ~ということで
(着払い1600円は痛いし)
「もって帰ってきなさい」といいました、もちろん。

…きっとこういうだろうと 思ってはいたようでしたが。


なにはともあれ いい思い出つくれてたらいいなあ…



<白釉ひらひら碗・さつまいもを薄甘く煮ました。
  味も形も素朴で でも我が家では人気の煮物。
  砂糖を少しいれて(水も少々)圧力鍋で2分弱・少しおいて
  蓋をとってお醤油とみりんほんの少しいれ ちょっとにつめるだけ>


2009.03.03.Tue

今日はたのしいひなまつり♪

2009ohinasama
今日はひな祭り。


ひなまつりのはじまりって感じなのですが。


郡上八幡での暮らしがあって
旧暦での行事のありかたがちょっと自分のなかに
残っていて…


お雛さんは4月3日まで飾っています。
季節てきにも寒い地方ではちょうどあっているような
気がしています。


これは高さ9センチほどのちいさなもの。
義母が生まれたときに買ってもらったものだそうで
82年まえのものです。


写真には写っていませんが
この隣にやはり義母がお嫁に行く時もたせてもらったという(そういう風習だったのかな)
50年前のも並んで飾ってあります。


いろいろあって?私はお雛さんをもっていなくて
娘にというときは 気に入ったのが見つからなくって
無理に誕生にあわせて買わなかったのです。


数年してこのお雛さんを義母から譲ってもらったのですが
なんともいえない顔つき・ふるびた着物が
すごく気に入っています。


この口「あちょお~」っていっているみたいだね

って
娘とくすっと笑って飾ります。



それから 菱餅。

2009hitimoti

 この菱餅は郡上八幡・庄村米穀店さんのもの

  東京荻窪の自然食の店ぐるっぺさん等でも
  売っていたりの人気のおもちです。

  郡上八幡へ行かれる方は是非このお店へ!
  素敵な店主のご夫婦・おいしい食材がお待ちしております。

  …あの奥園寿子さんが雑穀料理の本を出す時にも 訪れたという
  ただものならぬお米やさんなのです。


2009.03.02.Mon

3月はじまっちゃった~

200902 bakketto
ちょっと
ブログ ナニ カイタライインダロー

なんて思っていて去年のをひらいてみたのですが


同じような感じなので 
ふ~ん というか
なんか変わりばえしないんだな、自分って
ちょっと情けない気分になっています。


パートにいかなくなって
さぞかしせっせと制作に励むことができるかとおもいきや
満足には遠く


時間がないというのは
できないいいわけにならんのだなと実感もしたり。


なかなかどうして
春はじまりには かけはなれた気分で
3月がはじまりました。


今月は個展が2つあります。
両方ともボタンもだしますので
この2週間がんばらなきゃです。


学校の集まりやらいろいろある季節でもあるので
時間を上手にやりくりしたいものです。


ファイトだ。自分!



<炭化白釉三角皿・「卵としいたけをバターで炒めてお醤油たらり」をバケットにはさみました;>

 | HOME |