BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2008.12.25.Thu

2008年ありがとう

2008toubann

きょうで
今年のブログ更新もお休みです。
1月7日くらいまでお休みする予定です。


つたないブログではありますが
今年一年
読んでいただいてありがとうございました。


またコメントもほんとうに嬉しく思っております。


それから個展等に足をはこんで下さったお客様
ありがとうございました。
感謝しております。


またホームページのほうが見られない状態になっておりますが
近々に修正し(現時点では修正方法そのものが?なのです)
またホームページそのものも
来年は大幅にリニューアルできるよう勉強する予定でおります。



暗いニュースばかりでいやになってしまいがちでは
ありますが
こんなときこそ
元気をだして明るく前をみて
頑張っていけたらなと思っています。


みなさまにおきましても
健康で
よいとしを迎えられることを願っております。




<炭化白釉陶板・娘小1のころの作品>
スポンサーサイト
2008.12.24.Wed

プレゼントのいろいろ

2008purezent

クリスマスプレゼント後日談。


今日プレゼントもらったのはイブということもあって
娘ひとりだった様子。


なにもらったか聞かれなかった?と聞くと
聞かれたけれど答えなかったというのです。


あんなに今朝、喜んでいたのにと不思議に思ってきいてみると


娘のまわりでは「たまごっち」ははやってないらしい…


みんなDSとかWiiとか ちゃんとしたゲーム機なのだそう。


娘はそれほどゲームをやりたいというわけではないのですが
やっぱり「会話」についていけないのはさみしい
のだそうです。


だからゲーム機をどうこうするとは思わないのですが
そういう気持ちとか知ることができてよかったし
またおしえてね。と

それから「かわいいたまごっちそだてようね」という話をして
おわりました。


サンタさんへの手紙も
いろいろ考えたんだろうなぁと感じています。


これから
たまごっちをいれる小さな小さな手提げをつくってあげようと思っています。
かわいいのをつくります。


<娘手縫いツリーオーナメント・
 娘の方からの提案
 手縫いでオーナメントとは
 私も思いつかなかったのでちょっとした驚き>
2008.12.24.Wed

クリスマスプレゼント・チキン

2008tikinn
イブではありますが
我が家にもサンタさんがきたようです。

目をさましてすぐ
「1個あった~!」と娘。


サンタさんへの手紙には

「サンタ様
 毎年ありがとうございます。
 今年もよろしくおねがいいたします。
 今年わたしがほしいと思っているのは

 1.たまごっち+カラー
 2.金沢駅のところにあったリスのてさげ
 3.東京でみた白いぬいぐるみ

 …3コ無理でしたら1番だけでもお願い致します。」

とありまして 当然1こしかもらえないとわかっていても
3コかくところが なんだかおもしもいなぁと思っているわけです。


彼女のおもいとしては
可能なら3コいただきたいとも思いつつ
サンタさんが探し出しやすいようにというのもあるようです。


たとえばサンタさんとしては
確かに「3の東京で見た…」というやつを見つけ出すのは
容易ではないのですから。


とにかくずっと欲しかったモノが手に入って
朝からにっこにこな娘。


当然お兄ちゃんのも気になって
「何、もらえたの~?」

「えっと…
 えっと…
 大人になる薬…」(うそがへたですねぇ)

「hurry up!って書いてあった…」

「へぇ~そう」(こんな答えでいいんだねぇ)


かくしてクリスマスイブの朝はにぎやかにはじまりました。


この夜はクリスマス会。
というか忘年会かな。


でも日が日なのでチキンも焼いて。


薄味のカレーピラフを炊いたのを
鶏につめて塩・こしょう・(レモンがなかったので)ゆず・オリーブオイルを
まわしかけて
180℃で90分。(時々でてきた油をすくって鶏にかける)


味付けは超シンプルではありますが
鶏そのものの味をたのしめて
とってもおいしいのです。


一緒に野菜(たまねぎ・にんじん・じゃがいも…)もやきますが
さつまいもが一番すき。(焼きすぎないよう途中でだす)


○ンタッキーもいいけれど
自分でやくのが ヘルシーでおいしくって
なんとっても安くあがる
ところがいい!と思っているのですが。


それにオーブン料理って
焼いている間に一仕事できるところもいい感じだなと。


話はもどりますが
サンタさんの話はきっと今年が最後でしょうね。
さすがに6年生で、というのもどうかと。


楽しい時間をありがとうという気持ちです。


<クリスマスチキン>











2008.12.20.Sat

「よいおとしを~」という言葉

2008simo

年末らしくないという風なことをかきましたが
それでも
もう今年会うのは最後かしらと
いうときには
「よいおとしを~」という言葉がでてきたり
いっていただいたり。


そんな感じじゃないね~というような
少し照れたような笑みもふくんでいたり。


でも
「よいおとしを~」ってなんだか
やさしくっていい言葉だなぁと思います。


暗いニュースばかりで
来年はどうなっちゃうんだろうと思わないでも
ありませんが
すこしでも「よいとし」にしたいものですね。




今日は午前中夫と「雪囲い」をして
午後から息子の個人面談、それから…


そうそう昨日は一部屋を
「ウオークインクローゼット」にしました。
私達がというより ほとんど夫の力ではありますが。


うちに来たことのある方は
「ウオークインクローゼット?」
「そんな今風なのがアノ家にぃ?」とふいてしまうかもしれませんね。


ブログしか見ていない友人に
「新築したのぉ?」なんていわれたりしたものですから
少々説明を。

このうちは来る前6.7年は空家でしたので
すこしづつ手直しをしながら住んでいるのです。

時間的なこと・経済的なこともあってすこしづつでは
ありますが

壁をぬったり
古い畳をすてて床をはったり…

居間にしているこの部屋も来た当初は
テントをはってねていた位でした。

今年はなんにもできなかったね~といっていたのでしたが
なんとか年内に間に合いました。



なるべく気持ちよく 自分達らしく 暮らしていきたいものです。




<今朝は霜がたくさん。真近でみると ホントきれい>
2008.12.18.Thu

雑事のなかで

2008kukki-1

いよいよ2008年もおわりに近づいてきましたね。


しかしながら
雑事におわれ しみじみそれを感じる余裕もなく
恒例の年末行事(年賀状・大掃除・クリスマスの用意などなど)
たんたんと(ばたばたと?)こなしているこの頃です。


夫の方は
先日、静岡の個展を無事終了し
(ギャラリー未来のオーナーご夫婦には大変お世話になりまして
ありがとうございました!!)
帰宅後、すぐ、今年最後のかまたきも終えました。


一区切りつきほっとしている様子です。

…もちろん今日からまた来年にむけての制作をはじめましたが。


年末はいつもどおり東京へ帰省するのですが
最近は
あと何回こうして母と主人の母と
会うのを楽しみに帰ったりできるのかなぁとか考えちゃうのです。


そして
せめてこうして帰れるうちは
精一杯楽しい時間を一緒にもてるように
したいなぁ…と思うのです。


年末の雑事をすっきりこなして
気持ちよく帰省したいので
あと1週間 がんばらなくっちゃです!



<ちっちゃいクッキーを焼くのもいいなってwith娘の指>
2008.12.11.Thu

浅漬けの食べ方 炭化白釉まる皿

2008asaduke

最近のお気に入りの浅漬けの食べ方です。


浅漬けをつくって(簡単に浅漬けの素をつかうこともあります)

レモンまたはこの時期たくさん手元にある柚子を
たべる直前に
たっぷり絞りかけて食します。


サラダのような感じでたっぷりたべられます。


今朝の浅漬けは
白菜とカブと水菜を少々。


水菜をいれると
ほんの少し見た目も味にも
ピッリとした感じがでて お気に入りです。



<炭化白釉まる皿>
2008.12.10.Wed

雪もひと段落して。

2008yuki

雪ふりがひと段落して
私の雪道運転のストレスも一息。


ほっとすると
散々、「雪」に対して
異常に(他の人から見れば)恐怖心をもったことや
いやだぁ~と思ったこと・言ったことを後悔するんです。


雪がふることは
それ自体意味があることだろうし
やっぱり なんていったってキレイ…
雪にはなんの罪はないのだから。


ホント悪く思って申し訳ありませんでした!


せめて
今は雪に対して
ほめ言葉をおしみなくと思っています。
(自分勝手…)


どうぞこの冬は
上手に雪とお付き合いできますように。




窯小屋の煙突

雪解けで、屋根からドーンと大きな音を立て
雪たちがおちている昨日今日です。



最後になりましたが
きょうは 静岡 ギャラリー未来での個展の
最終日です。どうぞ よろしくお願いいたします!
2008.12.09.Tue

ブログをはじめて1年…

2008karasuuri
ブログをはじめて 1年がたちました。
自分でも よく続いたと…


続けられる自信がなかったものですから
今年の年賀状にも 隅っこにブログアドレスを
ちぃーさく ちぃーさく載せました。


功を奏して(?)
気づいた友人・知人も少ないようでした。


来年の年賀状には きちんとアドレスのせるつもりでおります。


気負わず
でもしっかり
自分達の仕事のPRをできたら
いいなと思っております。


つたないブログではありますが
今後ともみていただけたら嬉しいです。
どうぞ よろしくお願いいたします!




前の記事で
すずめうりのほうが好きとかきましたが
紅葉も終わりさみしげな景色のなかでは
このからすうりの橙は
ぽっと心をあたたくしてくれる
いい色です。



2008.12.06.Sat

アイシング初体験 たのしかった~

2008kukki-

今日は土曜日ですが
娘の学校でPTA主催の「クリスマス手作り会」へいってきました。


今回はクッキーを焼いて
アイシングで飾りつけするというもの。


アイシングにあまり興味がなかったのと
面倒なイメージがあったので
やったことありませんでした。


それがそれが 楽しかった!のです。
皆で娘と楽しくを気をつけながらも
ついつい自分の世界に…


やはりなんでも経験してみるものですね。


ちなみに
アイシングは
粉砂糖50グラムにたいして卵白10ccを
(様子をみながらちょっとづつまぜる)
まぜるだけ。
あとは食紅などお好みの色をつけて。


アイシングをするときは
クッキーは少し砂糖を控えめにしたほうがいいよう。


そうそうクッキーを焼いている間に
外はみるみるゆきだらけになっていくのでした。


帰り道
追突が3件、車が2台、山にぶつかっていました。
(朝、息子をおくっていくときにも1台…)
せっかくの楽しかった時間をだいなしにしてはいけないと
かなり慎重に運転して帰ってきました。


明日日曜も雪模様。
クッキーをおやつに1日家にじっとしています。
(出かけなくてすむので嬉しいというほうが正しいかな)


2008.12.06.Sat

ぜんざいin炭化白釉ゆのみ

2008zenzai

冬のおやつで大好きなぜんざい。


おもちがあれば
やっぱりおもちをいれるのがいいのですが
ないときは…


私の母がよくつくってくれた すいとん風おだんご。


ほんの少し塩をいれた小麦粉に
水を適量いれ
粉っぽさがなくなるまで混ぜ(練りすぎないよう)
スプーンでお湯のわいた鍋におとしていきます。
上に浮いてきて
透明感がでてきたらできあがり。


小豆は圧力鍋で
お砂糖は小豆の量の60パーセント位にしました。


このおだんごをたべると
なんともいえない気持ちになります。


「母のあじ」のひとつですね~


このおだんごと煮たさつまいもを砂糖汁(?)にいれたのを
作ってくれたなぁって。…ちなみに母は九州生まれです。


このおだんご、うちの子たちも大好きでして
大きくなっても
この味があたまのかたすみにでもあったら嬉しくおもいます。



<炭化白釉ゆのみ・つい食べ過ぎてしまうのでおゆのみにいれたり>



2008.12.04.Thu

冬のおやつ やきりんごin白釉maru皿

2008yakirinngo

寒い時はあったかいおやつが嬉しいです。

この時期ならではの おやつという感じですね。


「焼きりんご」

1.りんごをよく洗う(皮もおいしい~)(やっぱりできたら紅玉とかがおすすめです)
2.芯をくりぬく
3.フォークでりんごの表面にぷつぷつと穴をあける
4.くりぬいてできた穴にバター・シナモン・砂糖(あれば黒砂糖)を
  適当につめる。(大人はラム酒とかいれると嬉しい?)
5.アルミホイルで包む(しるが多少こぼれてくるのですが これもいただくため)
6.180℃のオーブンで45分程やく
7.あつあつをいただく


本場のドイツでは何もあじつけせず 焼いたりするそうですよ~。

うすぎりにして バターでやいて同じように味付けしてもいいし。


りんご1個ぺろりといってしまいます。
あったまります~



<白釉maru皿>
2008.12.03.Wed

今年最後 ギャラリー未来 個展おしらせ

2008yuzu

11月ありがとう。(前にもちょこっと書きましたが
           dots メモさんのブログでであった言葉。
           好きなんです。使わせてもらっています)
とうとう 師走にはいりましたね。


夫は今年最後の個展に出発していきました。


今年最後というのに やっちゃいましたよ…ちいさな諍い。


出発のときは気分よくおくりだすことを
とても気をつけているのですが…


午前中に仕事のことで
ちょっとした気持ちの行き違いがあって
口論?になってしまったので
その調子をかえられないまま午後の出発の時間に。


「いってらっしゃい」
「いってきます」

いつもの言葉はかわしたけれど ぜんぜんいつもの感じじゃなかったのです。


行き違いの原因になった仕事のこと自体ももちろん
気持ちよくおくりだせなかったことを
ぐずぐず気にして
だめな私です。


元気出していかなくては~



その個展のお知らせです。


「中平美彦 陶うつわ ナカヒラノリコ 陶ボタン」

2008.12.4(木)-12.10(水)
     10:00-19:00(最終日16:30)

     ギャラリー未来
     静岡県志太郡岡部町三輪646-11

中平美彦在廊日12/4.5.6.10


今年最後です。
どうぞ よろしくお願いいたします!!
             

<今年のゆず…これはジャムになりました;>

 | HOME |