BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.30.Thu

「きらきらのじかん」お知らせです

2008murasakisikibu
国立の個展、終わりました。
ご来場くださったお客様・お求め下さったお客様
ありがとうございました!

夫は翌日帰宅し、
朝一緒に散歩を少ししたあと
すぐに 仕事に。

11月にひかえている個展もあるのですが
とにかく作らなくてはと…

体をやすめる時間がないのでちょっと心配です。



あ~私もがんばらなきゃ~ということで
お知らせです。

2008/11/02~11/03
加賀市大聖寺「やもりもや」にて
きらきらのじかん」に参加いたします。

古きよき町屋をまるごとお借りしてのクラフトフェアになります。

HP上では知っている作家さんとの
ご対面も楽しみの一つです。

そして私はただいま
今回限定「ふゆのゆびわ」等、製作中です。

これから仕上げなのですが
ラスト明日は土曜というのに
パートあり、息子の進路説明会ありで…焦ります。
こんな時に限って…です。


どうぞ お近くの方、いらしてくださいね!


<今ゆびわを作っていると書きましたが
 自然のものには到底かないません。
 山の「紫式部(園芸種よりずっといいな)」ーこの間の里山ウオークで知りました。
 写真はその少し前、あんまりかわいくってこんなの指輪だったら
 いいなってとったものです>

スポンサーサイト
2008.10.27.Mon

世田谷 プラチノのアンジュ!

2008ti-zuke-ki1
プラチノの 「アンジュ」 最初はこんな感じ。
2008ti-zuke-ki2
ガーゼにそっと包まれていました。
ガーゼで水分を取るフランス伝統の製法なんだそうです。
2008ti-zuke-ki3
酸味の少ないフロマージュブランとフレッシュクリームのチーズムース。
中からはカシスのソース。 ほんとは もうちょっとかっこよかったのですが。


昨日のその里山ウォークのあとは
香林坊大和でやっている「はなまる おめざフェスタ」へ。

こういうも催しモノには縁の無い私ではありますが
(ちゃんとしたケーキを買うのもおひさしぶり)
昨日はぜひともいかなくては
ということで 里山ウオークの後の少々重くなった足で
いってきました。

前出のS高校時代同級生で
同じ部活だったT君(奥様も同級生)が東京からきているのです。

うろ覚えの記憶では
ほぼ皆が皆、進学する中、その当時からケーキ屋さんになるんだと
進学はしなかったT君。

16年前の出発時点では
彼がケーキを焼き、奥様が売るという形ではじまったということ。

それが今では
世田谷区内に3店舗もケーキ屋さん(ひとつはレストラン兼)をもっているのです。

すっごいなぁ~~

奥様の力もかなりのものと察しますが
お2人ずーっと力をあわせて頑張ってきたんでしょうね。


ケーキもおいしくいただきましたよ~。
テレビや雑誌で度々紹介されたというケーキ。
はなまるマーケットでも3回紹介され97年度の年間ランキング1位に選ばれた
ケーキだそう。
ロールケーキもおいしかったデス。

 
ますますのご活躍を!


…うちもがんばらなくっちゃ。



<炭化白釉ちぎり角皿・白釉のほうがにケーキにあってたかなぁ>
2008.10.26.Sun

秋の里山ウォークinわが町

2008satoyamauo-ku
我が町会内で
「秋の里山ウォーク」というイベントがあると
いうことで、散歩好きの娘と参加しました。

講師による草木の説明を聞きながらの広いわが町の
里山エリアの散策です。

細かい説明が聞いていて
なるほど~とおもわせてくれることが
多く楽しいものでした。

たとえば
「くぬぎ」、いわゆるどんぐりの仲間ですが
栗の葉とクヌギの葉はそっくり。

その見分け方は葉にはえた細いトゲが
「緑色のは栗で 透明なのはくぬぎ」といったふうなのです。

この時期よくみかけたピンクの小さい花。
じめじめした「溝」にあることが多く、そばの花ににているので
「ミゾソバ」

よくよく散歩をして
この花なんだろうとは思うばかりでいたことをちょっと反省。

この日
講師の奥様がつくって来て下さった野草茶も美味でした。
ちなみに
スギナ・オオバクロモジ・コシアブラ・クマザサ・ヨモギが
はいっていましたよ。

干して、乾煎りして、フードプロセッサーで細かくして
出来上がりだそうです。
やってみようかな~


たった50センチ四方の枠のなかに
何種類の植物が生えているか?とういうゲームもありましたが
15~種類もの植物があるという答え。

ここ里山には400~500種類ものの植物がいきているそうです。


こんなところに住んでいることを
嬉しく思い
そして 楽しんでいきたいなぁと感じました。




10/27訂正デス。
講師をしてくださった奥様もこさんからコメントいただきまして…

「野草茶」の作り方の訂正です。
①干して②フードプロセッサーで細かくして③フライパンで乾煎りが
正しいのでした。

②と③が逆でした!





2008.10.25.Sat

涙する

2008 yurinomi

こんなことを書くのもどうかと思いながら…


昨日は半日、泣きながら工房で仕事。


息子とちょっと口論?ありまして。


火に油を注ぐような口出しはしまいと
いうことで終わった(学校へいった)のですが。

ひとりになって
最初はくそ~なんて思いながら仕事していたのですが
口論のホントの原因をさぐっていくと
親のほうがいけなかったのかぁって思えてきて。


それからはnamida, namida,namida。


でもそのあとはすっきりして
息子にとりあえず 謝ろうという気持ちになりました。
手紙を書いて、机の上に。


夕方、息子からもメールが。
朝、いいすぎたこと、ごめんね。と。


この年になってくると
なかなか本気で泣くということができなくなるのですが
(つい メソメソする私でも)

それにしても「泣く」という行為は
「笑う」と等しく気持ちのリセットになるというけれど
ホントだなぁと実感しました。


今朝はなんだかすっきり。
頭のなかも(息子とのことも)すっきり。


まぁ、できたら笑って「リセット」したいものですが、ね。



<いつもの散歩道でみつけた百合の実>



2008.10.23.Thu

東京・国立 個展のお知らせです。

2008kannbann

個展のお知らせです。

「陶のうつわと陶のボタン展」

2008.10.23(木)-28(火) 11:00-18:00 

     Art Space 88
     国立市中1-9-66
 JR国立駅南口より徒歩2分     
              042-577-2011


上の子が小学生の頃は
家族総出で参加?していたギャラリーで
思い出多い場所です。

1・2階とありそれぞれ8坪づつあるので
「アートスペース88」という名前だとか。

貸しギャラリーなので会計・梱包全てやらなくては
いけないので たいへんなのですが
またデパートでやるのとは違って
ある意味すきなようにやれて 
ちょっと アットホームな感じがすきでした。

休日前になると夫の大学時代の友人が集まってくださるのですが
その当時は家族連れだったこともあって
とってもとっても にぎやかに。
今ではうちがそうであるように皆さんのところも
子供さんが大きくなって様変わりはしていますが
変わらず 来ていただいていることに感謝しています。

私の学生・OL時代の友人達も
私が国立にいけなくても
来てれています。ホントにホントに嬉しい限りです。



さてさて
国立という街自体も ステキなところです。

ちいさなギャラリーがたくさんあったり 古くからのいい感じの喫茶店あり
気取らない商店街もありで、歩くのにあきない街ですよ~

お天気がいいといいなぁ…

是非、いらっしゃってください。よろしくお願い致します。



<看板も手作りで。(手作りというほどのものではないですね)
  ちょうどいい紙がなかったので 壁紙を使ってみました。
  雨にも強いかな?>




2008.10.22.Wed

また東京へ

2008su-pukappu totte

ずいぶん更新していなくって
気になりながら今日にいたりました。


先週仙台から帰ってきた夫ですが
もう昨日は東京に向けて出発していきました。


在宅6日間。
でも11月の個展むけてのかまたきをしたり
頑張っていました。


それでも 様子から
かなり疲れているというか、ちょっとゆっくりしたいなぁという
感じが伝わってきて

私もそれに合わせて
あんまりわさわさと動かず一緒にゆっくりしましょうモードの
1週間でした。


…1日だけ娘も一緒に金沢の町をぶらぶらしたりして
秋という季節に夫と丸一日ゆっくりしたのは
何年ぶりかなという感じでした。(秋は商売の季節ですからね)
たまにはいいよね~と何度言ったことか…

すっかり貧乏癖がついて
一日なにもしないでゆっくりすると
ばちがあたるような 変な感覚になるのです。


これはけっしていいことではないと
分かってはいて
「きちんと休むときは休む・楽しむ時は楽しむ」が
近年の課題だったんですがね。
なかなか精神の開放まではむずかしいようです。


ともあれ
夫は元気に東京に出発しました。

今度は慣れた道。
でもやっぱり心配でいやな夢をみたりしちゃう
小心者の妻でございます。


<スープカップの取って部分を撮りました。たくさん量をいれても持ちやすいのです>
2008.10.13.Mon

仙台三越・ありがとうございました!

2008kuri-su-pukappu

今日で仙台の個展もおしまいデス。

巨人の優勝セールと重なったものの
なんとか無事におわりそうです。

お客様、ありがとうございました!


5時ごろ電話がありまして(セールの音楽鳴り響いてました)
元気な声を聞けました。


もう少ししたら 搬出で
今日はさすがに仙台で1泊し
(東京のときはその足で 帰宅の途につくので ちょっと心配)
明日朝仙台をたちます。


もうそう若い年齢ではないので
ハードな日程はそばで見ていて
心配なのですが
この後のことを思うとゆっくりもしていられないようです。


今回は片道650キロ。
気をつけて帰ってきてくださいませ。


私のほうは
夫からの宿題といいますか…仕事をひとつ
頼まれているのですが
それに手をつけられずにいて(DMの件もあったし…といいわけ)
どおしよ~と思いつつ
昨日・おとといの疲れに…負けそうなところであります。


<スーップカップに山栗ーちょっとしたおやつもいれちゃうのです;>





2008.10.12.Sun

「かなざわ・工房楽市」おわりました。

2008kamidome

今日は 時折の突風があるものの
よいお天気にめぐまれました。

ボタンをお求めくださったお客様、ありがとうございました。

一番人気は「陶ボタン4コセット」かな?

同じ位には 3センチ径の陶ボタン

ボタンを選んでくださっている方の表情は
とってもいい…のです。
いろいろ考えている感じの時はしばらく声をかけずに
邪魔をしないように。
迷っている感じなら一声かけたり…

最後までお話しないときもありますが
そんな時はお金のやりとりまで終わってから
どうやってつかうのかなぁと興味しんしんで
聞いちゃったりします。

皆さん、手作り楽しんでるなぁって…
私も楽しまなくっちゃって 気持ちが高揚します。


そして私の隣で販売していた 里山交流会のメンバーのひとりYさん(陶芸)。

普段は「里山交流会」のお店(物産館2階)で
お仕事をしているだけあって 
お客さん相手がとても上手。おもしろい!

そして 元気もあって明るい。

仕事合間におしゃべりしたり、手伝いあったりして…

いつも 明るいっていいなぁって素直に思わせてくれる方です。
その元気がちょっと移って 私も今日は一日元気で
がんばれたかなって思います。


先日のイチローの話のように
(お客様からの)楽しいって感じとか
元気にって感じもひしひしっと伝わった今日一日で
この感じをわすれないようにまた1週間がんばろうって思ってます。


ありがとうございました。


<定番の髪留め>
2008.10.11.Sat

2008button

大雨ではじまった「かなざわ・工房楽市」。

野外での仕事(売り上げ)は ものすごくお天気に左右されるので
今日の朝のような感じは 最悪といっていい位でした。

でも もう焦らない・焦らない。

こんな時も
昨日のせりふではありませんが、
「(どうせ)こんなものさ」と
いったんはさっさとあきらめる、にかぎります。

でも すべてあきらめるわけではないのです。
むかーし 池田理代子さんがTVで言っていた
「あきらめるけど、あきらめない」なのです。
(上手く 説明できず すいません)
(けっこう 好きな言葉)

お昼くらいからすこし陽がさしてきました。

嬉しいお客様に1年ぶりにお会いしました。
昨年もたくさんボタンを買っていただいた方でした。

手作りの服につけて とても気に入って
着ていただいていることを聞くことができ
「また ボタンに巡り合えてうれしい!」と
おっしゃっていただきました。

自分のつくったモノが手から離れていった先、
どうなっているか とても気になるところなので
お客様からその様子を聞かせていただけたときは
本当に嬉しいのです。

そして とても楽しく手作りされている感じや
ウキウキして好きなものを探していることが
伝わってきて こちらまで楽しい気持ちにさせていただきました。

ありがとうございました。



子供たちも 少々時間をもてあましながらも
お手伝いをしてくれたり…それなりに楽しんでたかな…


私はもうまぶたが重くて仕方ありません。
今日はもう洗濯をほして早々にねます… …


夫の仙台三越の方は
巨人の優勝セールにぶつかって
昨日からよろしくないようです…でも 頑張って~。



<陶ボタン・1,8センチの大きさ>
2008.10.10.Fri

「かなざわ・工房楽市」出展しま~す。

2008yuzu

お知らせです~。

「かなざわ・工房楽市」に出展いたします。
(金沢里山工房交流会のメンバーとしてです)

明日10月11日(土)・12日(日)
      10時~17時
      金沢市の広坂緑地特設会場(旧県庁のとなり)におります。


子連れでの参加です。
高校生の息子も来週期末テストというのに…です。

まあ でも
うちの子達は 小さい時から(娘は生後3カ月で)
クラフトフェアなどにでていたものですから
なにか ああいう感じが好きなのでしょうね。

私のほうが いまだなじむのに時間がかかったりしてます。
なさけない位です~

さてさて
すっかり準備OKといいたいところですが
この3日間、夫にかわって
慣れないDMデーター入稿のためパソコンにしばられておりました。

それゆえに
これから準備デス。


ちょっとこの数日間は
いろいろなことが タイミングよくいかなくて
しんどかったです。

「こんなものさっ」と自分をなだめながら…


あと半日がんばって
土・日は楽しまなくっちゃって思ってます。




<今年も豊作かな?ゆず。>

2008.10.07.Tue

仙台三越・中平美彦ー陶展はじまりました!

2008.10.06.Mon

ハロウィン・かぼちゃの作り方/ジャコランタン

2008
説明するほどのモノではないと思いますが
「どうやって?」と
きいてくださる方もいらっしゃるので 
少々説明を。昨日のかぼちゃの灯りデス。

1.大きなかぼちゃを買ってくる。(かぼちゃ自体を作ったらまたおもしろそう!)
  ちなみにうちのは 40キロありました。
  ちなみに「福光の道の駅」で1000円でした。

2.天辺を包丁で丸く切り抜く。(丸くと言うより多角形ですね)
  これは あとで「ふた」にする。

3.おたま・スプーンで中のわた・筋をきれいにとる。

4.クレヨンなどで顔の下絵を書く。
  皮が6センチくらいあるので直線的な絵のほうが楽です。
  
5.包丁・のみなどで切り抜く。
  曲線はのみが有効のよう。

6.ろうそくをいれて 楽しむ。

以上ですが
外においておくだけというのは
少しばかり寂しい感じ。
小さいので作って 部屋の中とか縁側においても
いいかなぁって思っています。

でもホント
ろうそくの明かりっていいなぁと感じる
秋の夜デス。
  
<闇夜にガハハと笑うかぼちゃ君>  
2008.10.05.Sun

なんだかいいな。かぼちゃの灯り。

2008kabocya
この1週間は
あさってから始まる仙台三越さんでの
個展の準備をしていました。

夏からの流れで今回の準備そのものはたいへんではないにしろ
そのあとに続く個展のDMのデーター作成や
作品作り・かまたきと
相変わらず忙しい夫。

…私はその回りで
ウロウロと…
フォローしているつもり…

バタバタ・バタバタと
個展出発前で
気ぜわしいにもかかわらず
昨日、夕方になって
「かぼちゃの灯り つくろう!」と夫。

bigかぼちゃは買ってあったので
娘と2人包丁・のみを使ってホリホリ。

この季節ハロウィンがどーのこーのと言っていた娘は
うれしそう。

ハロウィンはピンとこない私達ですが
かぼちゃのかわいらしい顔を見たとき
なんともいえず
あったかい気持ちになりました。

灯りをともすと さらに。

あまりかまってあげられなくても
こういうひと時っていうのが
大事なんだよなぁと
ちいさな気遣いを忘れない夫に感謝です。
(もちろん、本人もたのしんでますがね)

夫は仙台にむけて今日出発しましたが
今日もかぼちゃに灯をいれましたよ。



初めての東北での仕事です。
いい出会いがあるといいなぁと切に願います。


<やっぱり、鼻に指をいれてみる娘>



2008.10.01.Wed

9月ありがとう

2008kinnkokusei

10月になりました。

夏休みがなかったような感じをひきずって
いたものですから…

おもいきって
夫とふたり
お隣さんの富山・福光まで長距離散歩をしました。
(県境に住んでいるので県をまたぐのにはほんの15分ですが)

福光までひたすら歩いて(なるべく旧道を通って)
2時間。12キロ位?
お店もなく
人も…3人ほどおみかけしましたが…いなく

日の光を感じ
季節の草花を見つけ
鳥や虫の音をききながら
おしゃべりしながらの2時間。

福光のスーパーでおいなりさんとかを買って
川辺でお昼ごはん。

2,3時間に1本しかないバスに乗って
娘の帰宅に間に合うように戻ってきました。

車では時々通っている道ですが
歩くと小さな発見も多く新鮮で楽しかった!デス。


9月は東京からの思いもひきずって
なんだか落ち着かない月でしたが
やっぱり
9月ありがとう…
10月は地に足つけてがんばります。


<戸を開けると金木犀の香りでいっぱい。
  たくさんのいい香りのする季節になりましたね>

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。