BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2008.08.19.Tue

横浜島屋 全国クラフト展

2008ヘブンリーブルー

お知らせです。

8月27日(水)~9月1日(月)
横浜島屋8階特設会場におきまして
「第23回 全国クラフト展」に参加いたします。

今回は夫が他の仕事と重なってしまったこともあり
私も店頭にでることとなりました。

27・28日は2人で
29・30日は私ひとりで
31・9/1は夫が 店頭におります。

夏休み返上で頑張って用意いたしました。
あわてていて写真を撮り損ねましたが
陶とんぼ玉のかんざし(棒のところも手削りデス)とか
陶巻きビーズのピアスなど
新しい感じのモノもつくりました。

よかったら いらしてくださいね。

そして
せっかく実家のほうにいけるので
早めに(ということで
明日、出発いたします。

しばらくブログ更新できませんが
どうぞよろしくお願いいたします~。



<3日ほど前からさきはじめた「へぶんりーぶるー」
以前 作家の落合恵子さんが東京のクレヨンハウスにこの花をさかせたけれど
クリスマスまで咲き続けたと読んだことがあります。
かなり遅く5月末に種まき。やっと咲きました。
名前のとおりの色です。>



スポンサーサイト
2008.08.17.Sun

酷暑よ さようなら

2008tomato

おぼんをすぎると
すでに「酷暑」はどこへやらといった風情になります。

きょうも秋の虫の音が聞こえていました。

この写真つい先日撮ったのに
もう今日UPしないと 出せないな…と思い今日あわてて。


暑くても なるべく常温ののみもの・暖かいものと
気をつけているのですが
先日はトマトをたくさんいただいたしで
贅沢に(我が家としては野菜をジュースにするこんななんて贅沢すぎて
できないシロモノです・ホントはすごく好き)
こんなのをつくってみました。

トマトを凍らせてミキサーにかけただけ。
お塩などなにもいれず。

ほてった体にしみわたって
おいしかったーデス。

子供も大喜び!



<うちで唯一、柄のあるうつわ・娘のコップ>
2008.08.14.Thu

甲子園 かちわり氷(の袋)

2008かちわり

これは甲子園名物「かちわり氷」…の袋。

8月8日、息子の通う高校が甲子園にでる(高校野球)というので
息子は応援にいきました。

それで「かちわり氷」をおみやげにという 夫。
「なにそれ?」と息子。

おみやげというのはもちろん冗談ですが
親の方も 有名とは知っていても実際に見たこともないし、
甲子園にいったこともないのです。

ということで、「袋」をお土産に帰ってきてくれました。

夫が言っていたような
「金魚すくいのときの金魚をいれるビニール袋」では
ありませんでしたが。(いつの話でしょ~)

そして
のほほ~んと夏休みをすごしている息子に
甲子園で汗まみれになって頑張っている同世代の仲間は
どう見えたでしょうか。(応援はずいぶん楽しかったよう)

親としては のんびり息子が
ときとして
はがゆく見えてしまうのです。

でも「袋」をもってかえって見せてくれる辺りは
いい感じかな?と思いたいところです。

さて、試合のほうは
残念な結果でしたが
なかなか刺激的ないい試合でした。

こうやって
夏がひとつづつ終わっていってしまうんですね。

2008.08.11.Mon

個展のお知らせ 日本橋三越本店

2008
明日からの個展のお知らせです。

日本橋三越におきまして
「陶うつわ展 中平美彦の炭化白釉の器」
開催いたします。

2008.8.12(火)-25(月)  10:00-20:00
     日本橋三越本店 本館5階 Jスピリッツ
                          03-3274-8533

夫は19日(火)をのぞく連日おります。
たくさんの方に来ていただけたら
とても嬉しく思います。


というわけで
夫は(今回は息子も一緒)日曜日には
荷物を満載して出発しました。

ひきつづき
横浜島屋での企画展出展のため
見送った車のタイヤが心ぼそくなるように
少々つぶれ気味でした。
(横浜へは私も参加いたします!)

今日月曜日は 搬入の日です。
がんばれ~夫よ~

私も横浜に向けて せっせと制作中です。



<最近、家出していなくなってしまった亀五郎・でもまた会えちゃうから不思議;>    
2008.08.10.Sun

酷暑をのりきる その3

2008燻製丸皿
暑くても食欲はおちないのですが
台所に立つ元気がどーもイマひとつです。

そんな時は
簡単で(これはポイント)
でも新しい料理にチャレンジ(おおげさなものでもありませんが)したり
して 自分の「料理したくな~い」気分と戦ってみたりします。

先日は「簡単燻製」をやってみました。
思い立ってやるので燻製できそうなものを冷蔵庫で物色。
で、ししゃもと厚揚げを。
(豆腐はきいたことあるけれど 厚揚げはどうでしょう)


無水鍋で。

チップを底に大さじ2ほどひき
編み板(?)をのせて
煙がでるまで強火で熱して。
そうしたら ふたをして弱火で10分・火を消して15分ほどおいてみました。

厚揚げには感動はありませんでしたが
ししゃもはなかなかの出来でした。
おいし~!

今日もなんとか戦いに勝った!という感じでした。



<黒釉まる皿・なにをのせてもいい感じになりますよ~>
2008.08.08.Fri

酷暑をのりきるその2

2008

夏バテはしないといいきりましたが
さすがに 年々疲れのとれるスピードは
確実におちていまして…

いなかに居る方はそうだと思いますが
台所が「旬のモノ」でいっぱいです。
きゅうり・ナス・ズッキーニ・トマト…
そして
すごいなと思うのが
それぞれ 種類もいろいろあるということです。

今年、こんなにおいしかったんだ~と
開眼したのは
「太きゅうり」(ふときゅうり、といいます)
加賀野菜のひとつなのですが 引越ししてきてから
初めて食して数年経ちましたが 
食べても「?」という感じだったのです。

それが今年、軽く塩漬けして ドレッシングビネガーとか
いうのもをかけてたべたところ
はまりました。フトキュウリに。

もしかして 食感などはきゅうりより酷暑向きではないでしょうか。


先日は
「シヌホドアツイ~、ツカレタ~」と
わけもないことをぼやきながら 
外でボタンの仕事をしていましたら
息子に
「シナナイデオクレ」と言われてしまいました。


酷暑をのりきるには夏野菜とやさしい言葉ですかね。



<白釉三角皿・ふときゅうりの薄きみどり色とよくあうなと思っています>




2008.08.03.Sun

酷暑をのりきる・その1(その2があるかは定かではありません)

2008

酷暑の8月(もう8月!)…

まえに書きましたが
夏痩せ・夏バテの経験があまりない私デス。
(ちょっと経験したい感もありですが)


毎日の
「ごはん」+「納豆」+「味噌汁」のおかげかなと思っています。
(週1でパンもたべます)

今日は納豆に
オクラ
めかぶ
たまご
特にオクラをたっぷりいれて(今が旬ですね)
よーくまぜて
玄米ごはんでいただきました。

おいし~!!

「ねばねば」は体によいとよくいわれますが
それより「おいしい」から食べているという感じです。

朝からごはんがするりとはいってしまいます。




<白釉飯茶碗・きょうのお味噌汁の具はナスと厚揚げでした>

 | HOME |