BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2008.03.30.Sun

人夫

                      炭化白釉スープカップ おから


朝8時集合で夕方までの「春の道つくり」の今日。

ここの集落ではこの時期、
山にはいって 道をきれいにするのです。(それだけではないと思いますが)



昨年の能登の地震のときも
その日で不在の夫に代わって 山にはいっていて
ほんの少し「あれっ」と感じたくらいでした。

山のなかではそんなものでしたが 家にもどるとそれなりにたいへんなことに
なっていました。娘は厚い布団を頭からすっぽりかぶっておりました。

能登で地震にあわれた方はさぞかしたいへんな・こわい思いをしたのでは
と察します。




今日も夫は不在。(熱海で個展デス)
私が代わって出る予定にしていたけれど
やっぱりどうも気がのりません。

けっこうなハードワークなのですが
からだを動かすのは まだいいいのだけれど
皆にまじって、というのがなんだか今日は辛いのです。(いつもはちがいますよ~)


高校生の息子にお願いしてみたら
意外にひとつ返事で「OK」で 私に代わってでてくれることに。


思春期ど真ん中の息子で
あ~がっくりっと思うことも多いのですが
こういった集落の人夫にでてくれるっていうことは
ちょっとばかり 嬉しかったです。





<炭化白釉スープカップL+手作りスプーン>
近くのスーパーでは「おからが無料」という日は 時~々なので 
手に入る日は「おからの日」にするようにしています。
一日目は鉢にたっぷり、二日目はこんなカップにいれたりすることが多いです
スポンサーサイト
2008.03.28.Fri

ありがとう お弁当!

その兆候は1週間ほど前からありましたが
いよいよまずい感じになってきてしまいました。


「ぷちウツ」(簡単にウツという言葉をつかってはいけないとはおもうのですが)


体調の悪さから移行していって
体調はよくなったかわり
精神的には よくないのです。


これを放置していると 
ほんとにまずいことになってしますのは経験しているので
とにかく 
ものごとを複雑に・深刻に考えないようにということを
意識して今週はすごしました。

単にホルモンバランスがくずれているのではとも思い
一度しまった湯たんぽをだしてきて 
おなかあたりを暖めながら寝たりもしました。
(とても気持ちよかったです・そして ホルモンバランスがくずれている時は卵巣あたりをあたためるとよいそうですよ))



まあ、「複雑に考える」といのは単に「頭がよくない証拠」と
認識しているのですがね。


それでも今日は心がぽっと暖かくなることがありました。
                              作ってくれたお弁当

娘の友達が遊びに来ていてくれて
ふたりでお昼ごはんをつくってくれるのは知っていたのです。


パートからお昼休憩でもどると(歩いて1分なのでいつも昼食は家で)
「はい!まず おかあさん!いつもごくろうさんだから!」
とお弁当が手渡されました。


ご飯いつも作っている人は皆そうだと思いますがか
仕度なしに食べられることの なんともいえない嬉しさよ。


そして おいしかった!


野菜にはツナソースを作ってかけてあり
ご飯は「とりそぼろ」のふりかけをまぜて
おおきなふんわりとしたおにぎり風。

そのまわりに失敗したらしい巻き卵をすこしほぐしていれてありました。

豚肉は 焼肉のタレで味付け・ただし私が焼肉のタレが好きでないのを
知っているので バターで焼いて隠し味にタレをつかったという話。(う~んやるなぁ)



ちゃんと戻ってくる時間に合わせてくれて
あたたかいお弁当をおいしい!おいしい!といただきました。



こんなタイミングでこんなことされると
やっぱり 元気をだして頑張らなくては…と思うのでした。








 

2008.03.27.Thu

個展のお知らせ・中平美彦のうつわ+ボタン展

うつわ集合写真


本日3月27日(木)~4月1日(火) 熱海の<ギャラリー藍花>さんで
「中平美彦のうつわ+ナカヒラノリコのボタン展」
開催いたします。


私はいけませんが
夫はずっと会場につめております。



熱海は 一時のにぎわいはないものの
しずかに時間をすごせる いいところだと思っています。


春の一日 熱海まであしを伸ばしてみませんか…



<ギャラリー藍花>

最 寄 り 駅: JR熱海駅 
           熱海駅より平和通り沿い左手にあります

ギャラリー住所: 熱海市田原本町3-4

問いあわせ  : TEL0557-83-5566(藍花本店ー喫茶店デス)


2008.03.24.Mon

ありがとうございました!

                            トヤマアート


2日間にわたりました「富山アートマーケット」がおわりました。

たくさんの人出があり にぎわいのあるマーケットでした。



うちの方は大盛況とはいきませんでしたが
ボタン好きのかた 手作りすき!と言うかた に
本当に気に入っていただいて お買い求めいただきました。

本当にありがとうございました!!



やはり いろいろな方に出会い 
いろいろなモノにふれると
こりかたまっていた 感性が少しほぐされるような

体でいえば 運動をして汗をかいて 活性化されたような
感覚をおぼえるものですね。


そして ボタン(やり方とか方向性)に関しては
「これでいいんだ」という部分と
「これではだめだ」という部分もでてきて
よい勉強をいたしました。



これではだめだ、という部分を忘れず 
必ず次回にいかすことが 大切ですね。

言うはやすく…ですが。




では 

買ってくださったお客様 あしを止めてみてくださった方々
ほんとうにありがとうございました。
あと紗麻さんありがとう!



<会場バックパネルの様子・娘がりすおくんの絵をかきました>








2008.03.21.Fri

搬入。

                         ボタン額


今日は「富山アートマーケット2008」搬入日。


一人でなにもかもするのははじめて(この年になって)。


いつも クラフトフェアは家族で
というのが うちのやり方だったので(行楽かねて?)
黙々と作業するのは ちょっとばかりさみしかったです。


まあ、とにかく明日から!


いろいろ今日も書きたいことありましたが
まだ これから少々明日への宿題があるので
この辺で…



どうぞお客様が来てくださいまうように…







<陶ボタン/ボタンで「絵もどき」なんぞつくってみました。会場のバックパネルに7コ飾りました。>
2008.03.19.Wed

あせるぅ…

                         ねずみ


「富山アートマーケット2008」 搬入はあさって。


いろいろなことを ほとんど気力で補っている私にピンチ。

その気力のモトー体調が不調なのです。
だから 頭も働かないし 手のうごきもにぶいこと・にぶいこと。



優先順位としては 
今 blogをかいている場合でないのはわかっていながら
 「優先順位」の意味すら わからなくなってきている始末(?)。


子供に試験前などに 「今 がんばらなくて どうするの!」なんていってたけれど
そっくりそのまま 自分にいわなくてな いけません。


体調のよくないことは ないことにして
とにかく あさってまでやりきらなくては…



ま、もっと早くから 準備しなさいということデス    トホホ…




<白磁/今年の干支・ねずみくん達ー手前は夫作・奥 娘作
  ねずみくんののっているレンガは 郡上八幡にいたときのまき窯に使用していたモノ>
2008.03.18.Tue

卒 業

                     2008梅

今日はうちの娘の通っている小学校での卒業式。
11人の卒業生 またその保護者の方 
おめでとうございます!

気になるお天気ー快晴でなによりでした。

お母さんがたも 学校では会えなくなってしまって
さびしい限りですが また 機会をつくって会えますように…





卒業といえば
私の都立S高校時代の英語の先生であり
担任の先生でもあった O先生(男性)が この春 定年退職で
「先生」を卒業なさいました。


とても生徒とも気さくに話してくださる一方
授業では教科書読みのとき
「[e]と[i]の発音をうまく発音できたね」と
とても細やかなところまでみてくださる先生でした。


文化祭で ギリシャ悲劇「オイデイプス王」を
クラスでやったのも先生の影響でしたね。
曲作りからなにから手作りのものすごく手のこんだモノになりました。


奥様は美術の先生をしているということで
長年 家事も一緒にやっていらしたのか
夫の個展で器を求める時も
「このうつわには あの料理があうはず…」と想像しながら
楽しくお買い物されていたようでした。


何度かお手紙のやりとりをさせていただきましたが
先生の書く文字と文章が とてもきれいで(きれいと一言でいってしまうには惜しい位)
メールの交換をしたいなと思ったこともありましたが
その文字を拝見したくて
いまだ それは出来ずにいます。


私が就職がきまっておたよりしたときは
もう仲間として 励ましあいながらがんばりましょうと
いうようなことが記されていましたが
やっぱり いつまでも
O先生は私の恩師デス。


長い教師生活 本当におつかれさまでした。
そして ありがとうございました。





皆さんが 新しい生活のいいスタートを きることができますように。







2008.03.16.Sun

炭化白釉maru皿 おさかなクッキー

                     炭化白釉maru皿 おさかなクッキー


日曜日でしたが
朝から昨日の釉がけの続き
そして窯詰め・本焼きと…


娘はひとり 散歩したり
工場のネコのきんちゃんと遊んだり…


ごめん・ごめんというわけで
お昼ごはんのあと 仕事の合間に2人でクッキーをやきました。


宮崎駿さんの「ねこの恩返し」にでてくるお魚クッキーをつくりたくて 
このお正月に買ったお魚の型。


おさかなのクッキーおいしかった~顔(娘がうつ)



富山クラフトまであと少し。
終わったらゆっくり あそびましょう。




<炭化白釉maru皿/いろいろなサイズ有りデス>




2008.03.15.Sat

陶ボタン 髪留め

                     陶ボタン 髪留め


昨日の金曜日もパートから帰ってからも
もくもくと ボタンでアクセサリー作りをしていました。


と、いいたいところですが 帰宅後はちょっとクタァ~としちゃいました。


前の晩 ぎりぎりセーフで確定申告(苦手!)をやり終え
その前は 学校でくばっていただく
おたよりを書き終え…
一つ一つやらなくてはならないことを
片付けた少しの安堵感と
来週の富山でのクラフトフェアへの準備不足への焦り…


手がつけなくて
そのまま息子のおむかえに。


春のあたたかい雨がふっていましたね。
でもちょっとばかり 小寒いので
頭にうかんできたのは
ハイ・ファイ・セットの「冷たい雨

~冷たい雨にうたれて~まちをさまよおたの~

運転はすきではないけれど
いい気分転換になるときもあるものです。



帰宅してご飯をたべて
あとはボタンの仕事がはかどりました。



~冷たい雨にうたれて~まちをさまよおたの~

「街をさまよいたい~!」




<陶ボタン髪どめ/つくったボタンをこんな風に加工したりもします>



2008.03.14.Fri

OZONEクラフトマーケット 出展します!

ozone

新宿・都庁ちかくにある 「リビングデザインセンター OZONE」での
『クラフトマーケット』に出店きまりました。
夫の作品のみデス。



このクラフトマーケット
モノを作る人の間では 有名なイベントで
ゴールデンウイークを前期、中期、後期の3つにわけておこない
合計 全国のクラフトマン200組の出展となります。



審査がキビシいときいていたので
出展申請用紙作成にあたっては
夫と二人がんばりましたよ~。



それにクラフトフェア自体
とても久しぶりの申し込みとあってちょっと緊張しました。



個展活動が「主」になる以前は
各地のクラフトフェアを家族でよく参加したものですが…

今回は場所が
OZONE」であるということで出展申請してみようということになりました。

一般のお客様との出会いはもちろんのこと
ギャラリーのオーナーの方・バイヤーの方などとの出会いによる
これからの仕事の広がりを期待してのことです。



夫が出展するのは前期 4月24日~27日の4日間です。






申請がとおって やっぱりホッとしました。

OZONEは普段もとっても魅力的なところデスヨ。(もうなかなか行けませんが手書き風シリーズ28顔3




2008.03.12.Wed

陶ボタン 夜な夜な…

陶ボタン


3月はイベント2つ。
夜な夜な 和紙にボタンをsettingしたり
アクセサリーにしたり…


紙にごしょごしょと見えるのは
消しゴムハンコで
「now and here」と押しています。



ごく簡単に説明しますと


「今」
「ここ」を大事にしよう。がんばろう。


という自戒の気持ちをこめてつけた私のボタンのお題なのです。



声にだしていうのは少々気恥ずかしいので
そんな感じで「ごしょごしょ」でもいいかと…
ほんとは くっきりはっきり見えたほうがいいのでしょうけれど…



でも ホントにそう思ってます。





<陶ボタン5コset/磁器土でつくっています。
 写真のボタンの大きさは約18mm・12mm・9mmの3種類・洗濯可デス。>






2008.03.11.Tue

はる るるるの第2弾

                     しじゅうから


作ってから5年程の巣箱にやっと 鳥が…

それも 夫の好きなシジュウカラ!



「この巣箱でいいかなぁ…」とカップルで物色してしていましたよ。

無事、我が家の巣箱に引越ししてくださいますように。




…この写真は夫が撮りました。
2008.03.09.Sun

はる・る・る・る

           春空

                                           春のそら

           春道

                                         春のさんぽ道

           春田んぼ

                           
                                         春の田んぼ


とても天気のよい一日。

夫と二人、小一時間ほどのいつもの散歩道へ。



雪に途中はばまれてひき返したりもしましたが
汗ばんでくるほどの
よいお天気に いい気持ち。



日の光をあびるだけで
元気になるのは 何ででしょうね…



「いいお天気だね」

「青(空)がきれいだね」

「まぶしいね」

「(土があ)あったかいね」




春を確認したい散歩の時間。
2008.03.07.Fri

ハナキン!!

                         ガラス


ふと心配になります。
「ハナキン」って言葉、みんなまだ使っているのかな?って デス。
(知らない人もいることでしょうが)


パートがお休みの土日の前日・金曜日は なんともいえない嬉しい日!


ひとり「ハナキン!」「ハナキン!」って
金曜日の朝から こころの中でブツブツ言っているときもあります。





ボタンの仕事は 金曜も土曜も日曜もないのだけれど
やっぱり うれしー!のでした。





最近のお気に入りは 泡盛のお湯割りです。


2008.03.06.Thu

ご注文とあらば…

神社


うちから見える 八幡神社。



昨年 神社のお色直し等が行われる際、ご注文をいただいたモノです。


以前のものと寸分違わずのサイズと形…
さすがに 私も その出来上がりのよさに びっくりしました。

夫オリジナルー「炭化白釉」の「白」も とてもキレイにでています。



こういうのって 「金」やら「赤」やら派手な色をほどこしているのは
見かけますが、
こんな感じが 渋くっていいなぁと テマエミソながら思ってます。



小さな集落のちいさな神社では ありますが、こちらにおいでの際は
一度みてくださいませ!




<炭化白釉 扁額 /ヘンガクというんですね。知りませんでした>
2008.03.04.Tue

S/A/T/U/R/D/A/Y night!

                            黒マグ


今週は息子が期末試験ということで
お昼休みを返上して 車で送り迎え…


時間的にはたいへんなのだけれど いいことも。


一日で一番強い日差しを感じられること。
ただでさえ車のとおりの少ない道に ほとんど車なしの状態なので
(やや)大音量で音楽をきけること。(家もないし)


今日はとても懐かしい音楽がFMからきけました。


中学生の時 流行った「ベイシティローラーズ」の「Saturday Night」(,'76全米1位)

私自身はファンということもなかったのだけれど
仲のいい子達が好きでうたっていたり、教室でも歌っている男子がいたりで
私にとっても「時代の歌」になっているというわけです。

その男子はズボンの脇ににそのシンボルのチェックの布を
貼り付けたりもしてたように記憶しています。
(想像するだけでホノボノしてしまいます)



息子が中学の英語で「土曜日」を覚える時も
やっぱり つい 「 S A T U R D A Y   night! 」っておぼえるといいよと
歌ってあげました。
一生 「土曜日」の綴りだけはまちがえないはずです。



おかげで いっきに 気分は春になりました。

中学の時の思い出は なんだか「春」とだぶりませんか?





<黒釉+炭化白釉マグ/
 飲み口は薄すぎず厚すぎず口あたりよく、取っての太さは 細すぎず太すぎず こまかい所も丁寧につくってあります>








2008.03.01.Sat

そして 逃げていってしまった

                            くるみ割り


1月はいく
2月は逃げる
3月は去る…

やはり 2月はそのとおり 逃げてしまうように 終わってしまいました…
先々週までは パートと家事などの間をうめるように 
ボタンの成型に精を出し
それを素焼きにまわしたとたん 
なんとも言えぬ 疲労感のような 脱力感におそわれ
パートにいくのが やっとという調子になってしまっていたのでした。


でもこれって プチ更年期障害?なんて(もう?)


風邪という症状もなく
いっそ熱が出てくれれば すっきりするのにというような微熱の感じ…
だるい・だるい…
やらなくてはいけないことは 頭の中でうずまいて
そのくせ手が出せず、焦る・焦る…


夫がつくってくれた玉子酒(これが上手!)を寝る前にのんだり
なるべく体を休めるようにしたり


そうしながら昨晩は学校の食事会には
しっかり参加して(幹事だったのもあるけど)
よく食べ・よくしゃべり・笑ったら…
今朝は まずまずの体調のよう。


土曜日でパートはお休みですが ボタンがんばろうっと。

でも 「のんびり時間」もわすれずに
夜はお菓子用のくるみを割ったりもしようかなあと思っています。



大切に「3月1日」という日をすごしましょう。



< くるみ割り >

 | HOME |