BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2007.12.25.Tue

クリスマスに吉野弘さんの詩

「祝婚歌」 吉野弘
                                    
二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派過ぎないほうがいい
立派過ぎることは
長持ちしないことだと
気づいているほうがいい

完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい

二人のうち どちらかが

ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい

互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで疑わしくなるほうがいい


正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気づいているほうがいい


立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には色目を使わず
ゆったりゆたかに
光を浴びているほうがいい

健康で風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい


そして
なぜ 胸が熱くなるのか
黙っていてもふたりには わかるのであってほしい


「贈るうた」作者: 吉野 弘/出版社 :花神社/1992
ちなみに作者の吉野弘さんは、この詩を「民謡」のように伝えていって欲しいと著作権をフリーにしています,

スポンサーサイト
2007.12.24.Mon

ベルサイユのバラ

2008クリスマスケーキ
今年のクリスマスケーキ。デコレーションは小学生の娘担当。

お題は?と聞いた時の答えが「ベルサイユのバラ」。・・・最近ベルバラの漫画を読んでいたからかな。

形はドーム型にして中はくだものとほろ苦いチョコクリームのサンドしたものになっています。酸味がきいていているので さっぱりしていておいしかったです。

この写真をとったあと この上に 息子があめがけをしてくれました。

<白釉ひらひら角皿>

2007.12.23.Sun

大和で個展やってま~す

  12月25日(火)まで 富山大和デパートで個展やっております。

是非 お近くの方、いらしてみてください!

 

Dsc07108

2007.12.23.Sun

冬至の翌日

2008東原

待ち遠しかった冬至がやってきて、そして今日…ちっとも変化なんてありゃしない!当たり前だけれど、ね。

でも確実に日はのびていって、もう少しすると「あれ!」っと日がのびているのに気がつく瞬間がやってくるのです。その瞬間はなんともいえない嬉しい気持ちになるのです。

うちの裏の今日の景色です。

山には雪がかかっています。

2007.12.23.Sun

キンカンナマナマ

きんかん

ここに住んではじめて聞いた言葉「キンカンナマナマ」・・・・・凍った道等のつるつるした状態をいうらしい。

それとこれは共通項があるのかは定かではないでれど、今日はクリスマスケーキのスポンジを焼きながら、忙しいのを理由に手をつけられなかった、「金柑」に着手しました。

さっと下湯でして、氷砂糖でコトコトあま~くにましたよ。ビンに詰めてもって帰郷するつもりです。

となりのお豆は朝市で今日買ったもの。明日のクリスマスパーティ(パーティというほどのものではないけれど)にサラダか煮込みかに使う予定です。

この時期は忙しいけれど 夫も子供達も期待している分、楽しい時間をすごすためにも、お料理がんばりま~す。。

2007.12.22.Sat

冬至にお菓子をやく

Dsc07109_3 今日は冬至。寒い土地に住むようになってこの日がすごくまちどしくなりました。

明日からはすこしづつ 夏にむかうのだ!(寒さはこれからきびしくなろうとも…)

ときには 鉛色の空の中に夏の強い日差しを思い出したりして寒い日をやりすごすのです。

3連休ですが 朝からバタバタと夫の作品の梱包をしたり、合間に片付けをしたり…おまけに子供の個人面談もあったりで(遠いし)…なんだかあせっていました。

そういうときこそ!おやつをつくる!のです。       

今日は「カヌレ風焼き菓子」をつくってみました。形は?だったけれど 好評。

?お砂糖50g・バター20g・牛乳1cupを沸騰直前まで温めた中に 

?小麦粉50gをよく混ぜ、?少しさめたら卵1こを混ぜ、プリン型(7ヶ)にいれて

?190度のオーブンで40分ほど焼いてできあがりの とても簡単なもの。

ホントのカヌレとはほど遠い感じではありますが、濃い茶色になるまで焼いた表面はかりっと香ばしくて中はもちっとしたプリンのようで…しかも 材料がいつも家にあるものというのもポイント。そしてすぐ できることもいいですよ。

忙しいときこそちょっと おやつとか作ると子供もよろこぶし、自分にとっても「忙しいで終わっちゃった感」が少しやわらいで よいです。

Dsc07112_3 いつも使っているプリン型は、夫がまだ小学生の時からお義母さんがつかっていたのを、譲ってもらったもの。ところどころ、角がつぶれていたりして…年季(40年経つかな)がはいっていて気に入っています。

時間がたってこその良さがここにもあります。

2007.12.21.Fri

こりゃ、たいへんだぁ。

023 毎日 ここでなにかを書くということは、とてもたいへんなことに気がつきました。

たくさん伝えたいことはあっても、なんだかまとまらなかったり、気に入った写真がとれなかったり・・・今日も断念しかけましたが、これではまずいっ!と …。

虫の苦手な方、ごめんなさい。

まだ暖かい頃、バードカービィングした鳥に生まれたばかりのかまきりのあかちゃんがよじ登ってるところです。

今年もたくさんかまきりが生まれました。

果たしてこれは自分の伝えたいことだろうかと感じますが、この写真(夫撮る)けっこう気に入っているもので・・・

2007.12.21.Fri

ビーズ絵付けのお客様

Photo_4 ビーズ絵付けのお客様がいらしゃいました。来春ご結婚されるのですが お寺さん同士のご結婚ということで、指輪の交換ならぬおねんじゅ(おじゅず)の交換をするのですが、そのじゅず玉をうちのビーズでということになり…。じゃあせっかくなので 形づくりから 絵付けもしたら…ということで今日3回目の来訪です。

2回目は将来のだんな様も少し絵付けをしていきました。準備で忙しい中、こうして記念のモノを手作りしていくのって とってもいいことですね。素敵なものになるといいなぁと切に願います。

いろいろお話を伺いながら 一緒に作業しながら 幸せのおすそ分けをいただきました。

あー私もがんばろっと。

2007.12.18.Tue

富山大和、今日初日です!

200712_003_2 今日は富山 大和さんで

「中平美彦・陶・うつわ展」 初日です!

                                                  

                           普段使いのうつわはもちろんのことこの季節、

                     ちょっとしたごちそうをよりごちそうにしてくれる 

            大きめのお皿

            おもてなしにも使いたい花器

            ちょっとしたプレゼントにいい感じのカフェオレボールなど

            のカップ類

            最終日まで 中平美彦も店頭におります。

            是非いちど 富山の皆様にみていただきたいと思います。

              

                          

2007.12.17.Mon

冬は土鍋です

2007土鍋
昨日につづいて、夫の個展のことですが。

今回もうつわばかりでなく「土鍋」もだします。和風でもなく、洋風でもなく…まさに今の私達の食卓にぴったりだと かんじているのですが、どうでしょう。

卓上コンロであつあつをいただくのはもちろんのこと、少し気の利いた鍋敷きにのせて 大きなうつわとして使っていただくと、冬の食卓が あったかいものになるんです。

土鍋でシチュウとか おすすめデス。

今日は雪がふりました。それなのに「鯵の南蛮漬け」をつくりました。ストーブを我慢している部屋では、ちょっとばかり 寒い食事になってしまいました。(おいしかったのですが…)。土鍋を登場させればよかったです。

2007.12.16.Sun

しょうが紅茶

しのぎ碗ミルクテイ

今年のヒットのひとつに「しょうが紅茶」。

ダイエットのに取り入れている方も多いそう。私はとにかく「冷え」は大敵ということで、夏から呑んでいます。

冬はもっぱらミルクテイに生姜ですが、おいしいんです。(砂糖はくろ砂糖で)

でもうちの男性達には不評なので、もっぱら娘とふたりのんでいます。

ここの冬は寒いので、これでのりきろう!と思っています。

前・白釉しのぎ碗/中・炭化白釉カフェオレボール/ 後・灰釉三つ足ポット

2007.12.14.Fri

富山大和で個展です

富山大和で個展

夫の今年最後の個展は北陸・富山大和さんで行います。

東京方面での個展が多く またこちら北陸に移り住んで年数も浅く、案内状を差し上げられるお客様がすくないのです。

少しでもたくさんの方にみていただきたいなぁと切に願っております。よろしくお願い致します!

2007/12/18(火)-25(火)

富山大和 5階 クラフト和ーるど

「炭化白釉・中平美彦・白の世界展」

 | HOME |