BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

・家  族

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.27.Fri

moonとカマキリ。

moon 1


moon2

秋ですね〜


moonは秋の虫と戯れる毎日。
今日はカマキリと。


ちょっかいをだしていましたが
しっかり「威嚇」され
顔をそむけていました。




スポンサーサイト
2012.12.25.Tue

メリークリスマス!その2 wishbone

2012チキン<白釉ちぎり角皿>

毎年、
クリスマスにはチキンを焼くのですが
今回初めて知ったことをひとつ。


その鎖骨を「wishbone」ということ。
そんな いい名前がついているんだぁということだけではなく


2012wishbone


これがチキンの鎖骨です。


これを二人で片方ずつもって
願い事を想いながらひっぱって
ー半分に離れるんですがー
その時、大きい方を持っていた方の願い事が叶うということ。


娘と私で軽く引っ張り合いました。


受験生ですからね。
娘の願い事はいわずもなが。
私も
「娘が希望の高校にはいれますように」と。


どっちにしても
「合格」ということ、ですね。


ところで
今回はチキンに
前日から塩糀・トマト糀をまぶしておきました。
(チキンには炊飯器で固めに炊いた簡単ピラフをつめました)


塩糀、我が家に浸透しています。
来年は花粉もたくさん飛ぶそうなので
今から糀で予防できればと思っています。
2012.11.29.Thu

久しぶりに息子が帰ってきて

2012moon2
 
息子が東京にいってしまって3年目に
やってきたジャックラッセルテリアのmoon。


先日、
その息子が今年の成人式ぶりに
金沢にやってきてmoomと初対面。
どうな感じになるか気になってましたが
なかなかどうして ずっと前から一緒にいたかのような
お二方。今回も超特急で帰っていきましたが。。。


なんで来るのか〜
なんていらぬ心配をしましたが
(滅多にこないと そう思うものです)
妹のことがあって来たんだなあと。


高校受験生である娘はここにきて
反抗期に突入していて(それだけではないとは思う)
「〇〇高校でいい」と
わざわざ選ばなくてもいいような高校に希望を出していたんです。
(どの人に聞いても あそこは〜というような)


親が丁寧に説明(感情的ではなく、のつもり)しても
ガンと聞く耳を持ってくれず
この頃では
仕方ないか〜〜この子が高校いくんだもんな。。と
理解していかなくっちゃと思っていたところでした。


息子と娘がそのことについて話す事 3時間。


ちょっとそばで聞いていた私。
息子が
どうせなら面白いやつがいるところいこうぜ〜
高校の3年間、大事だぜ〜
勉強ってすごく大事だぜ〜
(すぎちゃん?)

というようなことを

とっても具体的に 
自分の経験もまじえて楽しく話してくれて
娘の気持ちをぐいぐいと引き出してくれていました。



3時間後、
「私、△△高校にいって〇〇したい!」と
口にしたむすめ。


いや〜息子に完敗です。
口にしていた言葉をメモしたいくらい
いいこと言っていました。私ももっと勉強したくなりました(笑い)


私も同じようなこと言っていたつもりなんだけどなと
思ったけれど やっぱりちょ〜っと違ったかな。。。
息子は(今、違う選択をした時の)楽しい面をた〜くさん
話してくれて 娘の気持ちをわくわくさせたんだな〜〜


わくわくさせるってすごいな。
私にはたりなかった大きな点。


ついでに
私もワクワクしちゃったよ〜
















2012.10.03.Wed

moon

2012010moon

ご縁があって
ご縁を感じてかな。。。


6月より家族の一員になっています。


ジャックラッセルテリアのMOON。
4月生まれの只今
暴れん坊。


でも
犬種的に賢いらしく
おすわり・ふせ・待て・
くるん!(くっるっと回る)
ごろん(ごろりと1回転)
をすぐ習得し
お散歩が充実していれば
かなり良い子でいてくれます。


そして
台所で用事をしていると
じっと座って足下にいます。
少し昔の子供達の姿を連想させるようで
心、なごむ時間でもあります。


自分のうちで犬を飼うとは想像だにしませんでしたが
いい関係を築いていきたいなと思っています。


東京にいる息子はまだ会っていません。
どんな風にお互い接するかちょっと楽しみ。
(小さい時、犬飼いたいといってたけれど叶わずごめん)


2012.06.17.Sun

娘の話。

201206

昨日は
娘の中学校最後の部活の大会。


負けちゃったけれど
とてもいい笑顔をみせてくれました。


普段はちょっと頼りなくって
こうすればいいのに
ああすればいいのに と
おせっかいをやきたくなるのですが


そういう感情を
いっさいもてないような娘の姿がありました。


部長として
40人のメンバーをまとめるのも
大変な気苦労もあったのも
帰宅後の様子で感じるときも多々ありました。


のほほんとした性格なので
注意するとか 大声をだすとか
そんなことにもとまどった時もあったようでした、


なにより
いい友達・後輩ができてよかったな~って
思っています。いい先生にも恵まれて。。。


明日からは
部活なし・受験生になります。
こちらはちょっと・かなり?心配なのですが


きっと
彼女なりの道を切り開いていくと
信じて
来年の春をむかえたいと思います。



<娘のバスケのバック・寄せ書きたくさん。表には
  去年引退した先輩のも。ホント頑張ったんだね!ごくろうさん!>



2011.01.18.Tue

心配なんだよ~

2011cyokobanana

ちょっと写真を整理していたら
こんなおやつ写真がでてきました。


息子がつくったチョコバナナ。


輪切りにしてちょっと冷凍してチョコをかけるただけのものだけれど
おやつに
「バナナつかってもいい~?」と聞いてから
こんなことをささっとやって
ささっと食べる子でした。
(妹にもあげたり。私はあますぎ~と1個だけもらった時のだったっけ)


お正月に会った時
元気は元気だったし
学校での1月末に行われる企業向け商品デザインの
プレゼンマネージャーになったとかで 
それなりに張り切っている様子ではいたけれど…


とにかく「食べていない」様子にはあらためてびっくりしたのです。


息子なりのいろいろなわけもわかる気もするし
若いから大丈夫、で済んでしまうかも(今は)しれないと思って
食べなさいよ。としつこくはいいませんでしたが


こんな写真みてたら
「ものすごく 食いしん坊のはずなんだけれどな…」と
とても心配になってきました。


離れてしまって
余計な心配はしてもしょうがないと
思ってきてますが…


言い過ぎず
いわなすぎずは難しいな。。。


ときには
「やっぱり
 心配なんだよ~~!」と
どんと伝えてみたい。


(言えないか…)


<炭化白釉平まる皿>


2010.09.15.Wed

娘とバスケ。

親ばかネタですいません。


娘は中1、バスケをやっています。


それはそれは 
熱心に かつ楽しそうに練習に励んでいます。


4月からの練習にも1日も欠けることなく


夏休みのある日も
もちょっと遠出したいから
1日だけ少し早退とか(休めとかはいいませんが)できないの~と
誘っても 絶対練習に行きたい!と。


今週末の新人戦のメンバーに
選ばれたいという気持ちがとても強く 
かなりドキドキしながらその日をむかえました。


発表の前日は
あまりに緊張しているので
「1年生だし 選ばれなくっても次があるじゃん!」
早くもなぐさめにはいった私。


でも娘、
「2年生じゃだめなんだよ。
 今じゃなきゃ意味ないんだよ」と。

(なんだか ふと 事業仕分けの時の蓮ほうさんの言葉がよぎりました)


それを聞いて 
ほぉ~成長したなぁと感心してしまいました。


結果、
なんとか背番号「17」をいただけたのですが
それよりなにより
ここまでの娘の気持ちの葛藤とか
緊張とかを感じられたことがなによりよかった。(夏休み中、気にしていたものだから)


つい去年までは
金子みすずさんの詩などを
一生懸命諳んじる姿が印象的でぽよよんとしていた彼女ですが
 

一番変化の大きいときとはいえ
人間、変わるものだなぁとつくづく。


どんどん大きくなっていく姿を感じて
私も刺激を受けています。


(でも なんだかちょっと焦る…)




2010.08.18.Wed

郡上八幡のタビ。その2

郡上八幡にまる7年住んでいながら
郡上おどり」をこんなにゆっくり見たり
 参加したりは 今年がはじめてでした。(しかも郡上をはなれて8年たちましたが)


今もそうかわらないのですが
踊りにいこうとかそう思う余裕が全くなかったのも
大きな要因のひとつなんですが


今、思えばもったいないことをしてました。


あ~おもしろい。。。


踊るのが。。。(正しくいうと 踊れてないけど)


夫はこういうのは苦手のようなので
また違う角度から踊りをながめてました。
(お囃子をみているようです…確かにかっこいいんです)
(娘は少しだけ一緒に踊りましたよ。嬉しかった)


郡上踊りは
7月下旬から9月までロングランでやっているのですが
特に8月13~16日の8時から翌朝5時までやっている
徹夜踊りが有名です。


我が家は
2晩ともちょこっと参加したのですが
娘が朝方の様子をみてみたいということもあり
15日は朝4時からもいってみましたよ。。。


ここはどこ?というような
人の数。さすがに夜よりは半減してはいましたが
これだけの方がおどっていたとは…とびっくりしました。


また
私だけ輪に加わりましたが
しらじら夜が明けていく中で踊るというのも
なんともいい風情でした。


無心になって踊りに興じるー
そんな楽しみをもつのもわるくないなと思いました。


来年もいけたらいいな。。。



<カメラ…もって行くの忘れました…あああ>

2009.10.27.Tue

個人的な報告(追記あり)

「我が家にて
   雲の切れ目に
     月が見え   十五夜」

「ベランダで 
   満月の美に
     手を合はせ  十五夜」

義母が緊急入院したままの机の上の紙にあった
義母の最後につくったであろう歌。
その紙切れをいただきました。


先日の三連休は
義母が歩けるうちに遊びにつれていこうということで
千葉までいったのですが
(日程を考えるとこの日しかないということで強行したことが唯一の自己満足)
本当にそれが最後になろうとは切実に思っていませんでした。


高齢だし遠方だし
たずねた時は
いつもこれが もしや最後になるかもと心の隅っこで
思っていたのですが、
親というものは
いつまでもいてくれるとやはり思いがちですね…。


人の存在は
人との関係は
やはり
「ありふれた奇跡」なのだと
あらためて、そしてつくづく感じました。


親に限らずですね…


それから夫は新潟三越さんで個展中でした。


夫に会いにきてくださったお客様にご無礼してしまったこと
スタッフの方々にたいへんご迷惑をおかけしましたこと
お詫び申し上げます。



11/1追記
お見舞いのコメントなどいただきまして 
本当にありがとうございます。

私がはっきり書かなかったのでいけないのですが
入院でなく 亡くなったのです。

心優しいコメントをありがとうございました。


2009.07.29.Wed

「青春18きっぷ」で

200907satoimo

ゆうぐれ祭りの次の日。

娘とふたり
「青春18きっぷ」をつかって実家の東京へ
いってきます。

充分な下調べもなく
しかも出店(搬出は夜9時半~)の次の日早くということで
少々ムリがあるのですが
この日程しか組めずなのでしかたありません。

スムースにいって
金沢~東京間の所要時間12時間弱
実際に電車に乗っている時間は10時間30分。
乗り換え8回。

こういうの
得意でないもの2人で無事いけるよう
がんばってきます。

そして
娘の小学校最後の夏休み
せめてものふたりっきりの時間をたのしんできます。
(おにいちゃんの方は一応受験生なので、夫とお留守番)


ということで
しばらく 更新おやすみいたします。


<サトイモです。最近のおきにいり観葉植物です>
2009.02.14.Sat

静かな2月14日

2009paichoko

昨日はとーっても暖かい1日でしたね~。


春って
こんなんだったかなって確かめながら
あたたかい風を感じました。


この感じ 忘れてましたよ~という具合。


また来週は雪が降るらしいですが
あったかいのと
寒いのと
うまい具合に交互にやってきて
心と体が疲れすぎないようになっているんだよな~
有難いことだと思いました。


今日はバレンタインデー。
学校があるのにチョコもらえないより
なくってもらえないのは
まだよかったよね~とへんななぐさめを息子にはかけて
みましたが
静かなバレンタインデーでした。


娘も最近はチョコに奮闘していましたが
あげるということよりも
つくるという行為が楽しいらしく。


本当にホットなバレンタインデーは
またいつの日か
我が家にもやってくるのでしょうね(か?)…



< 娘作・パイシートをハートにかたどって チョコをはさんで焼いていました
   もうひとつ 溶かしたチョコにパン粉をまぜて まるめたのもサクサクしていて
   おいしかった~>



2008.09.05.Fri

初めての留守番?

2008 kaeru

仕事の都合で私が帰宅するのが
どうしても9月をすぎてしまう…ということで
夏休み明け早々 テストのある高校生の息子は
一足早くの帰宅。(娘は学校を休ませ私と一緒)

1人で6日間をすごしました。

自力では学校にいけない所に住んでいるので
ご近所の方に朝だけもよりの駅まで
車で連れて行っていただく約束と

隣近所の方にそれとなく 「しばらく息子が1人でいます」と
いうことは伝えるだけはして
あとは1人でやってごらんということで。

留守番位といわれるかもしれませんが…
なんとなく ここまで
親子べったりできてしまったので(おおいに反省)
こんなこと わざわざここに書いちゃったりしているわけです。


先日帰宅すると
洗濯はためずにしてあるし
冷蔵庫にも 豆腐やピーマン(へー。ピーマンかと感心したりして)、牛乳、鶏肉など
入っているし なんとなく自炊した様子もある様子。

「ちらかってみえるかもしれないけど 一応毎日
寝る前は片付けしたりしたんだよ」と気もつかっている感じ。

「なんかさぁ 充実してたよ」とか
「俺、1人暮らしできそう」と楽しかった様子も伝わってくるのです。

(ご近所の方々にも声をかけていただいたり
 ごはんを呼ばれたり、お世話になりました!)


夕飯でごはんのおかわりをしたとき
「やっぱり おかわり!って言えるってなんかいいね」と
ちょっと嬉しいこともいってたりして

こうやって すこしづつ離れていくんでしょうね。


最近 東京の電車のなかとかで
ルポルタージュの「Tokyo kitchen」by小林キユウ を
読んでいたので いろいろな思いで
ちょっと成長した息子を感じていました。




「Tokyo kitchen」
-見知らぬ街。新しい人間関係、家族のいない生活。
   1人のキッチンは、楽しくも少し哀しく、いつも危うい。 
   それでも夢を追い続ける若者たち。
    それぞれの「東京生活」をカメラとぺんと舌でルポルタージュ-

<ひとりで凛々しいかえる君>
2008.07.08.Tue

ぐるぐるがんばりたい!

気温もぐんぐんとあがり 梅雨明け真近。
リスオくんも木陰で外気浴。

どんなに暑い日でも
「まわし車」でのぐるぐる運動?は欠かさず
「こんなに暑いのにがんばるね~」と感心をかっているリスオくん。

2008risuo2

そうかと思っていると

2008risuo1

こうやって くたあ~とすることも忘れずに
メリハリのある生活をおくっています。


我が家は
1年で一番忙しい時期に突入しているので
暑さに負けず
休息を上手にとることを忘れず(これってかなり難しいと思う)
リスオくんのようにぐるぐると頑張りたいとおもっています。


2008.02.02.Sat

百人一首 

陶ぞうくん
うちの子が通っている小学校では 
昨日まで「百人一首」を「一日一首」を目当てに
おぼえられたか見てくれていました。


それも校長室で校長先生が、です。

百人一首チャレンジをとおして 次のようなことが 子供たちの力になればという
思いで、です。

  百人一首に慣れ親しむことで言葉の響きやリズムを感じられる
  覚える頭脳を鍛えられる
  努力することのよろこびと苦労を感じとることができる
  大きな響く声で自己表現する力をつけられる

そして なにより子供達の声を聞きたいというお気持ちも強いようでした。

もちろん、全校生徒60人弱という環境もあって 可能なことなのでしょうが、
それでも 朝休み・昼休みと生徒ひとりひとりの声を毎日聞くというのは
よろこびありつつもたいへんなことであったと思っています。


うちの子も最初はのんびりペースで 暗記していましたが
1月にはいって俄然意力をしめすようになり、
チャレンジ終了日を意識するようになってきました。

いままで のんびり屋さんで なにかが出来なくてイライラすることも
なくきていた うちの子でしたが、
80首あたりから頭にすっと入らなくなり
そんな自分自身がもどかしいようなイライラをみせたり…でも一晩ねると
スラスラ言えている嬉しさを感じたり…
本人にとっても 親にしても なんだか楽しい1月でした。

そしてなんとか100首合格。
昨日最終日は100首いっぺんに聞いてもらって 100首師範になってきました。

意味がわからなくても暗誦できる子供のすごさ・可能性に
あらためて驚きました。

この経験は宝物になるだろうし、これからの知的好奇心の土台のひとつに
なっていくのだろうなと感じました。


この経験を与えてくださった校長先生に感謝いたします!




小さな学校では 出来ないことも多いのですが
小さいからこそ 出来ることもあるのだぁと感じました。

何事も 出来ないことより 出来ることを数えていきたいものですね。



<陶ぞうくん/娘作>






  
2008.01.09.Wed

リスオくん

巣箱の上のリスオ

うちの子が飼っている“リスオ君”。

群れず・騒がず・頼らず…いつも凛としています。

寒い土地 否、寒い家なので冬眠させないようにだけは 注意・注意。 

「たまには甘えてほしいよね」と、時々家族ではなします。

<夫作成の巣箱の上で>

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。