BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

・今日のおかずin中平美彦のうつわ

OLD »
2015.05.14.Thu

鳥のあげもの

20150514211040608.jpg
(きれいに揚がってなく 恥ずかしい写真です)
(中平美彦 炭化白釉まる皿)


揚げ物はなるべく食べないようにして数年。。。

しかしここにきて異変が。。。


我が家の食卓にここ週1に登場している揚げ物のお話。


新聞での土井さんのお料理連載が始まって
どれも簡単そうで 美味しそうなので
早速、作ったのが
「鳥ムネ肉の揚げ物」(めずらしいものではありませんが)


鳥のムネ肉の皮をとり
一枚を5分割位に「そぎ切り」(揚げる直前に切るべしとのこと。美味しさが違う!)
それを麺棒などでたたいて薄くし
串をうって
あとは普通のフライの要領であげるだけ。
そして
ソースをつけて食す。


とってもジューシーで美味しい!

直前にきる。(家庭料理ならではのことを大事にしてほしいと土井さん)
そぎ切り。
たたく。

これが 
いつのもチキンかつとは違うものになる
簡単なポイントですね。


付け合わせのキャベツなどは
ざっくりと大きめにとのこと。


やっぱり
揚げ物は美味しい〜!
でも
食べ過ぎには禁物ですね。。。



スポンサーサイト
2014.11.30.Sun

珍しく ちゃんとこねました。

1-RIMG0043.jpg

(中平美彦の炭化白釉中鉢)


NHK「今日の料理」で
根菜を使った人気料理ベスト3に入っていたらしいという
「肉団子と大根のしょうゆ煮」を作ってみました。



似たようなおかずはつくったことありましたが
たまにはと 
ちゃんとレシピ通りにつくってみたら
やはり 美味しいものですね。



よく使う食材ですが
ちょっとしたこつがありました。


コツ1・一手間ではありますが
    短い時間で味がしみるように
    切った大根を蒸すということ。10分。
    レンジでもいいのかな??


コツ2・肉団子は5分こねる。

   ーそんなにこねていませんでした。
    これだけこねると ふわふわになるんですね〜


コツ3・肉団子をゆでたしるで まず蒸した大根を煮て
    肉汁をしみさせる。それから調味料(A)をたしていく。



<材料> 2人分

大根…1/4本(300g)

(肉だんご)
豚ひき肉…200g
卵…1コ
酒…小さじ1
しょうゆ…小さじ2
かたくり粉…小さじ1

(A)
砂糖…小さじ1
酒…大さじ2
しょうゆ…大さじ3






2014.11.19.Wed

柿でおかず〜

11−2
(中平美彦の白釉ちぎり角皿)


今年は柿が豊作のようですね。
我が家にも
柿のお裾分けがたくさん!(ありがとうございます)


柿をただ食べるだけでは間に合わず。
おかずにしたいなと。。。



大根は切って塩もみ
柿は大根と同じくらいの大きさに切って
甘酢をすこし混ぜて出来上がり〜〜!


なます、みたいな感じかな。
柿は固めが扱いやすいですね。。。


柿のスムージーとかも
美味しいとききますが。。。
って
なかなかやる自信がなぜかないのです。

。。。。。


今日から日本橋三越本店にて「中平美彦・陶・うつわ展」はじまります〜
宜しくお願いいたします。



2014.11.13.Thu

かぶサラダ〜毎日食べてもあきない。。。今のところ。。。

写真ないのですが。。。。。
この3日、続けてたべてる
「かぶのサラダ」



かぶを薄切り
塩でもみもみ。
たまねぎは薄切り。

それに
オリーブオイルをたら〜り
ハムをすこし切ってまぜ

さいごにゆずをたっぷり。



かぶの美味しい冬、到来。。。
2014.08.16.Sat

今年の夏は。。。

きゅうちゃん

あ〜


この夏、この「きゅうりのキュウちゃん
どれだけ 食べたことでしょう。


先日、これを教えてくださった方の作ったキュウちゃんを
再び、口にする機会がありましたが やはり美味しかった〜。
なにが違うんでしょうね。。。。
いろんな意味で修行がたりないんだな。。。


ところでお盆休み、真っ最中!


我が集落でも 
あちらこちらで親戚の方が集まっている様子、
お墓参りにいく様子がみうけられました。
うちはといえば 来週からの個展にむけ準備に忙しい毎日でした。
金沢に来て 誰もこない夏ははじめてで少々さびしいような
静かな毎日でした。まわりが賑やかだと なおさらかな〜。


でも
静かな夏もなかなかいいもの。。。
今晩は雨音をききながら。。。
せめて夜はゆっくりすごします。


明日も
朝からごはんをしっかり食べてがんばろ〜っと。


お味噌汁とキュウちゃんと半熟目玉焼きはかかせない私。






2014.01.09.Thu

今年もよろしくお願いします!

2
<白釉カフェオレ碗。径が20センチほどのおおぶりのもの。大根おろしを
たっぷり、今晩は鶏を焼いたのにのせてたべました。>




おめでとうございます!
とはもういえない時期にきています。(汗)



遅まきながら
今年2014年もどうぞよろしくお願いいたします!



私事、とうとう?いよいよ?
「天命をしる」の年齢になります。



それなりの
落ち着きと思慮深さを身につけていきたいものですが
年齢に関係なく元気で明るい部分もより大切にもち続けて
いきたいなと思っています。



また
今年は夫の陶芸人生においても
大きな転換期にあたるのではという予感がしています。
いつも隣にいる身としては
それをしっかり支え 
励ましていけるような元気の塊でいたいと思うのです。
なかなか簡単なことではないけれど 
そんなヒトになりたいなと思い続ける1年にしようと思っています。



ブログはものすごくゆっくりペースではありますが
時々のぞいてくだされば 嬉しいです。
皆様も元気な1年となりますように!!



2013.06.12.Wed

結婚記念日に。

5
>中平美彦の炭化白釉中鉢・ニラと鶏ひきのだんご<


先日は
結婚25年記念日。



今年も楽しくやっていこうね!と言い合える二人であること。
なににも代え難いことと
改めて感じています。



東京の個展では
息子のアパートに宿泊する夫に
「「なーんにも 言ってくれない。(メールとか)返してくれないので
 ちょっとさみしそうだったよ」と息子に言ってちょうだいな」
とお願いしてしまった私。
(こんなこと言うのは初めて。言っちゃいけないと思うんだけれど)



「大好きなお母さんにはいろいろ言えないもんなんだよ」
と夫。



「大好きな」に密かに嬉しくなってしまった私。(単純です)



最近では
圧倒的に夫のほうが息子と会う機会が多いので
本当にそう感じているのか、どうかは分からないけれど



息子に関してはちょっとささくれていた私の心を
うまくなだめてくれた夫の言葉に救われました。


こうやって
救ったり、救われたり
励ましたり、励まされたりして
楽しくやっていけたらなと思いました。







2013.03.30.Sat

春ごはん


20130302
(ちょっと見えているのが ちぎり三角皿。とり皿につかってます)


新聞にのっていたレシピで。


人参のすったの。

ベーコンカリカリ。

すし飯。

よく混ぜてゆで卵。ゆがいたエンドウのせました。


春らしいゴハンになりました。


今から出勤です〜〜(土曜出勤は渋滞がないので少しゆったり)


新潟三越でも引き続き
「中平美彦うつわ展」やっています〜!!



2013.01.23.Wed

ちっちゃ〜い魚

2013魚2
<中平美彦・黒釉中皿>

寒さも小休止。
何ヶ月ぶりか…夫とドライブ。
七尾へ。


途中、魚を買う。
ちっちゃーい鯛が40匹位で300円。
あじも中くらいの大きさのが10匹位で200円。
不思議なもので
安ければ安いほど迷う〜
それに魚だし。小さいし(大きければお裾分けもできるけれど)。


いろいろ考えて
その日に一緒にさばいてくれることを約束して
当日用にあじのたたき。
次の日用に小鯛の酢しめ。(結局3日かけて食べました)
あじの南蛮漬け。をつくりました。


おいしかったですよ〜
 

忙しいと
なかなか小さい魚をさばこうとは思えないのですが
時にはいいもんですね。
さばくのには少々時間がかかりましたが
結局は時間もお財布にもやさしくって
なにより 美味しくって
200円で迷ったのも楽しい出来事になりました。


次、いけるのはいつかな〜


おまけ
柚子胡椒をつけて食べるのも美味しいですよ。
2012.05.09.Wed

たけのこご飯

201205たけのこごはん

写真がちっとも美味しそうでなくって
お恥ずかしいのですが。。。。


今年も
タケノコたくさんいただきまして
ご飯かたけのこか、
というくらいの量のたけのこを投入いたしまして
炊きました。


邪道ですが
ツナ缶もいれて。
(ちくわが1本あったのでいれました)

これいれると
絶対に美味しいといわれる秘密?のツナ缶。


思惑どおり
感激して食べてくれました。夫と娘。
いつもは1杯と決めている娘も
今日は3杯、ごはん食べていました。


あ。私もです。3杯!!
リクエストで1日おいてまた炊きましたとさ。


<白釉めし碗>
2012.04.28.Sat

土曜出勤。

2012siitake

今日はゴールデンウィーク初日だし
土曜日だしで お休みモードですね。
(娘も部活、午後だし)


でも
今日も介護のお仕事いってきま~す。


けっこう、土曜出勤、すきなんです。
なんとなく ゆったりしていて 道もすいているので。


皆さんは
ゴールデンウィークはいかがおすごしでしょう。


我が家は個展準備でばたばたした中
家・かま小屋の修繕をがんばろうかなと
夫と計画しています。


どこかに遊びに行くということは
なかなか難しいのですが
それでも
少しでもき家がきれいになることを
ワクワクできたらそれでよしとしたいと思っています。
(正確にはきれいに、というよりやはり修繕、ですがね)


あとは
ちょっと休日ならではのゴハン作りができるよう
工夫したいなと思っています。


。。。毎日、朝ご飯は3人でとるのですが
今日はゆっくり寝ていていいよと言って
一人ゆっくりした朝時間をすごしました。ブログも更新できたし。。。


さてさて
頭を切り替えて
頑張ってきま~す。いってきます!!


<白釉たたらまる皿・しいたけをいただいて。
ひき肉がなかったので 豚肉をちょっと細かく切ってつめました。
ひき肉よりお肉の味がしてよかったですよ。
フードプロセッサーでやればいいのでしょうけれど それも面倒でしたので>
2012.03.25.Sun

塩糀をつかった 美味しかったおかず その3

201203siokouji5

この日は
胸肉に塩糀をまぶして1日おいたもので
とりハムもどきをつくりまして(味付けはこれだけ)
スライスしたのを焼きました。


じゃがいもも一緒に。


手前の醤油は
にんにくをつけておいた(1年位かな)醤油に
塩糀ととうがらしをたしたもの


これをほんのすこーし(つけなくってもよかったかな)
つけながら食べましたよ。


おつまみにもいいかな。


それにして
寒いです。
かみなりゴロゴロ(北陸は「雷といえば冬」なんですよ)
雪も降るわ、
日中は私ひとりでしたので
家にあるもので『お雑煮」をたべるわで
季節感が全く冬でした。
気分もちょっと「冬」でした。。。


<炭化白釉まる皿。炭化白釉ハート碗>





2012.03.24.Sat

塩糀をつかって おいしかったおかず その2

2012daikonn

シンプルに
漬けたい材料の1割の塩糀でつけました。



今回は大根を。



塩がたっていなく(塩づけとちがって)
まろやか~な味。(なんと表現していいのか難しいです)



いくらでも食べられちゃう感じです。
写真ではちょこっとですが
この3倍は食べました~



あと
ピクルス液に塩糀をたしたりも。



。。。
それにしても
寒い3月下旬です。残雪もあとすこし!



<白釉ちぎり三角皿>








2012.03.20.Tue

塩糀をつかって おいしかったおかずその1

201203siokouji1

今日、主人は熱海へむかって
出発していきました。私は介護の仕事もお休みで
すこしほっとしているところです。
(荒れた庭・家まわりを片付けたり。。。雪にうもれていた後はたいへんなことになってます)


ところで
このところ
「塩糀」をつかったおかずが並びます。



美味しいし
なんだか楽しい(ここポイント)
まだまだ
「塩糀」の使い方がよくわからず
とにかく使ってみよう!というわくわく感もあり


そうそう
「塩糀」を「育てている」楽しみがなんともいいですね。



先日は
塩糀をつかったものが3品あって
さすがにあきられるかと
家族にはだまってましたけど。。。



この日は
「山いもと鳥だんごの煮物」



塩糀は「つなぎ」にもなるそうで
とりひき肉がこれだけでふんわりと
まとまってくれました。



味付けにはだしと塩糀。



主人は
山いもが特においしい~と言ってました。



ちなみに参考本は
「糀屋本店の塩糀レシピ」PHPです。



<炭化白釉まる皿・ゆげで写真がしろっぽくなっちゃいました>
















2012.02.26.Sun

ありあわせのもので。。。

201202さば

ありあわせのもので作って
とっても好評だったおかずです。


前日の焼いた塩さばの残り

冷凍しておいたトマトソース

ニンニク(多めのオリーブオイルでいためて)

ベーコンの端切れ

ローリエ

(+マカロニのゆで汁)



サバとトマトの相性が
よいことはわかっていましたが
娘がとってもよろこんで食べてくれました。


トマトソースは
にんにくをオリーブオイルでよーく炒めて
缶詰のトマトをたして10ー15分煮詰めたものです。
ちょっと多めに作っておくと
なにかと便利です。


<炭化白釉だえん皿>











2012.02.16.Thu

二俣、斉藤さんのたまご

201202たまごサラダ

この写真、卵サラダ?というより
ただの「ゆでたまご」は
インゲンをゆでてお酢と少し塩をしたのに
手で4つに割った卵をのせただけなんだけれど
たまたま手で割った感じが可愛かったのでパチリ。


黄身が
うす黄色でまたまた可愛い(表現がいつものことながら稚拙です)
この卵は二俣で和紙をやっている斉藤さんからいただいたもの。


実はこの斉藤さん、夫と千葉の高校で同級生。


金沢に引っ越ししてきてから
共通の友人が我が家へ泊まりにきて
「二俣に同級生がいるんだよ」ときいてからのおつきあい。
(高校時代はお互い、名前は知ってるけれど程度だったらしいです)


和紙をやり農業なども精力的にやっている方。


むか~し 
バイクで金沢にやってきて
二俣が気に入ってそのまま 移り住んだということらしい。
それで 
結婚した方が二俣和紙の斉藤ひろしさんの娘さんだったということ。


こんな移住の仕方もあるものだと
感心したものでしたが。。。こんな近くで同級生と出会えるのも
不思議なものです。(私の同級生もいないものか^^いたらいいな~)


元気よく放し飼いされた卵は優しいお味でした。
それから 
(ゆで卵)手で割ると食感もやさしい感じになりますよ。

<炭化白釉だえん皿>


2012.01.29.Sun

味噌でんがく

201201こんにゃく

1月は3回くらい食べたかな。


お味噌をつけて(これはくるみ味噌)
こんにゃく。
あつあつで
暖まるし
腸もきれいになった感がするしで
大好き。(おかずって感じにはなりませんが)



あ~
でもなんだか楽しい感じがしないなぁと
いつも思っていました。


やっぱり
「串」がないとね。。。


買ってこよ~


>炭化白釉まる平皿。
 こんにゃくと炭化白釉の感じがなんとなくリンクしてて
 なんだかおもしろいなぁ と思うのはきっと私だけでしょう<



2011.12.05.Mon

簡単料理?

201111hakusai

白菜(芯よりを多めに)を蒸して
あついうちに
ポン酢をかけて
うちのゆずを1こしぼるだけ。



簡単なおかずほど
おいしいとは
いかに。。。



<炭化白釉だえん皿>
2011.11.17.Thu

重宝するのは。。。

201110ninnjinn

とても忙しくなって
とても重宝いているのが
少し保存のきくモノ達です。


ピクルスや

先日の
炒り豆の酢漬けもお味がまろやか~になって
またまた 美味しい

写真のは
人参だけ塩もみしてオリーブオイルをかけておいたものを
その日、切った野菜にのっけて。
ちょっとした時間差がおいしい気がします。



それにしても
1日外で働く日の時間のたつことの
早いこと、早いこと。
あっというまに寝る時間です。
朝がくるのが惜しくって
頑張っておきているので(正確にいうと夕食のあとちょっと寝てしまいます)
少々寝不足で
娘の送迎(学校や病院やら)の待ち時間に
バク睡しております。



「つくる」仕事との両立はまだまだです。
トホホ。。。


<炭化白釉だえん皿>



2011.11.01.Tue

個展に持っていってもらった保存食2

201111omame
今回の
夫のための「遠征用保存食」


煎り大豆の酢醤油漬け。


大豆と切り昆布、人参、生姜でつくっています。


お豆はもちろんおいしいけれど
生姜のぴりぴり感がなんとも美味しい~ので
ちびちびとつまんでしまいます。


煎り大豆といっても
オーブントースターで10分焼くだけ。


忙しいので
こんなオカズをつくっておくと
とりあえず1品があって気持ちにも余裕をつくれます。


参考にしたのは
石澤清美さんの「おいしい手作り保存食」です。
2011.10.17.Mon

秋の養生

201110ninnjinn2

薬局においてあった
フリーペーパー(self doctor)を読んでいたらこんな記事が。



東洋医学では


秋は
夏の疲れを癒やし 冬に向けて蓄える季節といって
その時に
特に「乾燥」に気をつけなくてはいけないらしいです。



この時期、風邪をひく人がおおいのも
肺の「水」と「血」が不足するため
咳がでたり のどの痛み・腫れ・肌の乾燥もあらわれるというのです。
(呼吸器と肌が密接に関係しているという感覚がありませんでした)



肺に潤いがないと免疫力が下がって風邪をひきやすくなるので
こんな
「秋の養生」をすすめていました。


①白い食材を食べる 
 白い食材は体を潤すをかんがえられているので。

 なしが最適。山芋、温かい豆腐、白きくらげ、大根。。。


②呼吸は鼻呼吸
 乾燥した外気でも
 鼻の粘膜を介して肺に送り込むので 潤いが増す


③塩水でうがい


そして
へ~っと思ったことは
「エネルギーの無駄遣いに注意」とな。



夏が終わったからと 激しい運動をしたり
気ぜわしく動き回るのは 秋には不向きとのこと。
(新陳代謝が落ち始め 体内の機能が低下していく時期)
そうすると
エネルギーを発散しすぎてパワー不足になるので
季節の変わり目に体調をくずす人が多いのか~と納得。


だから
夜は早く寝て朝も早く起き 
ゆったりとすごすことが大切のようです。


この時期にケアができれば
寒い冬もいきいきとすごせるんだそうです。


ちょうど
テレビで紹介していた「梨と人参のナムル?」を作って
おいしい~と思っていたのですが
体も欲していたんですね。


それに 私は
秋に欲張っていろいろするので。(でも 過ごしやすい時期にそうなるのは仕方のないことかとも…)
冬に疲れがでるというのも
理由がわかりました。



早速
のどに乾燥を感じたのでマスクを着用の私。(朝だけね)
これは風邪を予防できるなという感覚をもちました。



「梨と人参のナムル」も
簡単で美味しかったのでお薦めです。



梨 0.5~1コ
人参    1本

人参を塩もみしておく。ナシは角に切る。
それらをごま油・酢であえる。
以上!



:: 炭化白釉 鉢





2011.08.03.Wed

8月。ちょっと焦っています。

201108pizza

前回の更新より
早いもので ひと月ちかくたとうとしています。


暑い毎日、いかがお過ごしでしょうか。。。


お子さんがいるかたは
いつにもまして忙しい毎日ではないでしょうか。


そうでなくとも
暑くて眠れなかったり 夏バテ気味の方もいらっしゃることと
思います。。。暑中お見舞い申し上げます。


「うち個展」開催まで約2週間になり
精神的には焦ってきているのですが
なにせ体が。。。ついてきません。。。
情けないのですが 学校から帰ると家事をやるのと
(作品のための)少しだけ「針」をもつだけが精一杯の毎日です。。。


学校だけならまだしも
いろいろ思い悩むというか 
考えあぐねていることがありまして
それが疲れを助長している感じです。


こんなこと書いて
「うち個展にどうぞ~」というのも
ずーずーしいというか
オイオイ!といわれそうです。


そんなこんなですが
今のありったけを、できる限りのことはしたいと思っていますので
どうぞ今年も「ウチ個展」よろしくお願いいたします。


さてさて
夏休みまっさかりの娘がうちにもおりますが


「土曜日ね。」

「土曜日できなかったから日曜日ね。」
と(口ではいろいろ約束をしてしまう。。夏休みだからか。。)
ずれこんでいた ピザを月曜日にやきました。


てごねでやっていたときと違って
今はHBがあるので学校から5時すぎに帰ってからでも
なんとか夕はんに間に合うので便利なんです。


プランターで生い茂っていたバジルのたくさんはいったのと
アンチョビーたっぷりのピザ。


生のトマトもどっさりいれたので
結構あっさりヘルシーな感じに焼きあがりました。


部活もあってどこも行けない娘のために
こんなことしかしてあげられませんが。。。
2011.05.30.Mon

ふきの葉も、さんしょうの葉も。

201105 fuki

知りませんでした。


ふきの葉っぱも美味しんだってことを。
ふきをいただいても
茎をきるとさっさと捨てていました。


一寸、考えれば
そりぁそうだ。。。なのですがね。


茎のアク抜きと一緒にアク抜きをしまして
(アク抜きというより5分程茹でる感じでいいようです)


細かく刻んで(あんまり細かくないか。。。)
味噌・砂糖・みりん・醤油・ごまでよく炒めてできあがり!


お味的には
ふきのとう味噌より 食べやすい感じかな。(ふきの香りのインパクトの大小の違い)

そして

201105sannsyo

さんしょうの葉を使っての「ちりめん山椒」

じゃこを番茶で煮てから作った
というのをいただいたこともありますが
(それも美味しかったですよ~)


今回は
簡単に醤油・だし(極々少し)でよく炒め煮してから
さんしょうの葉を加えてさらに炒めて出来上がり。
(途中、焦げそうなら水をちょこっと足して)

ごはん党の私にとっては
こんな感じのオカズがちょこっとあるとかなり嬉しいのです。


<炭化白釉しのぎ小皿>
2011.05.19.Thu

新たまねぎの季節

201105tamanegi
この季節
毎日のように食卓に登場するのは
「新たまねぎ」。という方も多いのではないでしょうか。


鰹節+醤油だけでも美味しいし(焼いた揚げも混ぜても)

サラダにはもちろんのこと

先日はカツオのタタキとたっぷり あわせて。

鯵南蛮漬けにもいいですね。



ほんとに
血液がサラサラになるような気がするので
この時期(冬のあとは 解毒が必要といいますものね)は
たくさん食べています。


なんて 単に美味しいから かな。


<炭化白釉だえん皿・東北地方の水菜が安く売っています。これもバリバリ食べます>
2011.04.14.Thu

車のなかでお昼ごはん

201104kurumanonaka

ずいぶんと暖かくなってきましたね。


しかしながら
我が家の中はまだ冬のまま…



娘とお昼は車の中!ということで
車の中でお昼をとった時の写真です。


メニュウは

豆カレー(いつぞやの冷凍してあったもの。このときは肉なし、ベーコン少々、大豆多めで)

りんごジャム(ビンに残ってあったいろいろな種類のハチミツをかき集めたのを足してにたので
       こくがあってすごく美味しい~)

パン(例のHBも週1で愛用中。この日はえごま・レーズン・くるみをいれて。)

カフェオレ(いっこうに 上手にできてませんが 相変わらず 焙煎してますよ~。)


家にあるものでも
いつもと違うところというだけで(悲しいかな自分のうちの駐車場だけれども)
なんだか贅沢な気持ちになったお昼でした。
でも
やはり一番の贅沢は日の光かな。。。。。


暖かいというだけで嬉しい。


<左から炭化白釉スープカップ、黒釉筒カップ、だえん皿、カフェオレ碗>



2011.03.01.Tue

残雪の候。

20110301akane

今日で校倉さんでの2人展もおしまいです。


でも
おしまいの次ははじまり。


いよいよ
3月です。ようやく春近しの匂いがしてきましたね。


町におりていくと雪はもうさっぱりありませんが
我が町内はまだまだ雪の山があちらこちらに。


うちも隣の工房に行くのに
ひと山越えていきます。大分 小さくなりました。


昨日 ニュースで
お雛様の菱もちのことをいっていたのですが。


あの菱もちの3色の
「草色・白・桃色」は 
「草・残雪・花」のことだといっておりました。
(もちろん、諸説あるでしょうけれど)


白は残雪か~


うちは
まだ雪にうもれているか…と思うこともありましたが
こういう雪が残っているような環境で
お雛様を飾るものだったんだなと。


雪、じゃなく
「残雪」であるということにちょいと嬉しくなりました。


あわてて
お雛さまをだしてきます~!


<炭化白釉まる平皿・娘がつくる日曜日のお昼ごはん。パンと。>
2011.02.16.Wed

新潟三越個展。冬。

201102iwasi

昨日、
新潟三越さん初日でした。


リピートしてくださったお客様、新しいお客様が半々位だったそうで
まずまずのスタートのようでほっとしました。


新潟は(三越のあたりだけ?)雪が全くないそうですよ。


と、夫の連絡より。


携帯電話でないので
時折、お金が落ちるような音がして(若い方には分からないでしょうね…)
焦って話してしまします。


そうそう、雪といえば
朝は凍結こそしていますが
嬉しいくらいの青空~!!


なんでもない光景と思われる方もいらっしゃると思いますが
空に雲が浮かんでるよ~!と
娘といいながら昨日も帰宅。


雪にいっぱい囲まれてはいても
運転には全く支障なく 2月ぶりの運転にも心浮かれる私です。


寒さはまだまだきついですが
金沢に来て10回目の冬にして
大分慣れてきた感のするこのごろです。
(雪道運転をこれだけ夫に押し付けていて いうのもなんですがね)


先日、たまたま
九州(熊本)の血が半分流れているという話をしてたら
「それは 寒いのなれなくて当然だよ」といってくれた友人がいて
その言葉になんだか救われたというのもありで
かえって元気がでました。


夫は新潟で
私はここで今日もがんばりましょう~


<炭化白釉だえん皿・1皿100円の小いわしを梅干と一緒に甘辛くにました。
 写真、ボケボケです>



2010.12.03.Fri

「のんちゃん のり弁」で さばの味噌煮

201012sabamisoni

夫とお昼ごはんをたべながら
「のんちゃん のり弁」のDVDを見ました。


登場した「さばの味噌煮」がむしょうに食べたくなって
夕飯のおかずに決めました。。


娘の
「今日の給食、魚だったよぉ(いやな顔)」に負けず(構わず?)
「鯖」を1匹買う私。
(お迎えの時に買い物するのでね)


もちろん おいしかった~と自己満足。
娘よ。ごめん。


<炭化白釉ちぎり角皿・今日は一緒にねぎを炊きました>
2010.11.18.Thu

簡単おいしいコールスロー

201011pan

今年、家族みんなが気に入ってくれて
よくつくったのがこのコールスロー。


行正り香さんのレシピ。


キャベツをざくざくきって(りんごもあれば)
すし酢+マヨネーズであえ 10分ほどおくだけ。黒コショウたっぷり。


なにか
すし酢をつかうのってどう?(簡単すぎて)って
思っていましたが(そう思いながらコソコソつかってました)
本にレシピとして書いてあったので
ほっとしたりして。


なんだか小心なわたし。


最近は
キャベツも高いのでキャベツどっさりというわけにもいきませんが
たくさんキャベツを食べたい時におすすめです。


このときは
「たねや」さんのパンに添えて。


あいかわらず
網でやいています。これはちょっと失敗の感じですが。



今日は東京・日本橋三越本店にて器展2日目。
   金沢・広坂では里山グループのcraft展初日です。

   よろしくお願いいたしま~す!


<炭化白釉たたらまる皿・平皿>







2010.10.06.Wed

はじまりました。福岡三越!

201010 nizakana

今日からはじまりまりました。
福岡三越。
今日から10日まで夫はおります。(個展は19日まで)
どうぞよろしくお願いいたします!




それにしても涼しくなりました。
朝晩は「さむい」と言ってよいくらい…


ということで
煮魚がおしくてたまりません。。。


先日は
これと
「たことトマトのいためもの」
「コールスロー」たっぷり
「モズクスープ」がすごくいい組み合わせでした。


今は
鯛が1匹100円と安いので今週中にもう1回食卓に登場させちゃう予定です。


博多は今、なにがおいしいのかな~



<炭化白釉だえん皿・青みとか添え物がなくってさみしい写真でした。。。>




 | HOME |  OLD »