BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

2016.05.18.Wed

絶飲食を体験。

初めての体験をしました。

絶飲食

腸の具合がよくなく我慢しすぎました、の結果。


たかだか2日間でしたが
食べないのはまだしも 飲めないのが
こんなに辛いものかとしりました。
買物いったり最低限のごはんの準備は特段、平気なもの
なんだなぁという具合でしたが
時折 襲うなんとも言えぬ空腹感とはまた違う飲みたい欲求。


うがいで気を紛らわしたり
飴をなめたり。。。


今日からお粥やみそ汁、素うどんなどがOKになりました。
お味噌汁の美味しかったこと!
ついつい 食べ過ぎて 今、ちょっと後悔してるところです。


あー
早くコーヒーを美味しくのみたい!!
(不思議と調子のよくないときは欲しないものですね、コーヒー)


今回、特別な投薬はなく(点滴で抗生物質はいれましたが)
腸の具合がよくないときは
とにかく 食べないことで腸を休ませることが
大事だと実感しました。

スポンサーサイト
2016.01.05.Tue

今年もよろしくお願いいたします!2016

2016年
あけましておめでとうございます!

年末年始は実家の大掃除・おさんどんで明け暮れ
だいぶん弱々しくなってしまった母への励ましに頭を使い果たし
ちょーっと疲れてしまいました。


でも 
金沢に戻ってきてしまえば
こうして帰れること、帰れる場所があることに
感謝・感謝でした。
今年、できたことが 来年できるとは限らないということが
身にしみるお年頃になりましたので なおさらですね。。。


ほんとに
1日、1日かみしめて生きていけたらなと思う今日です。
(死ぬヒトみたい。。。でも 年末 死んでしまう夢をみました)


今年は
いつもの仕事をさらに頑張ること(スピードアップも必要)と
一つ、勉強したいことがあるのでそれを始め・続けること。
空手でひとつ、昇級することと稽古を休まないこと。


全体としては
仕事・家事・頭の中を
「すっきり」させること。いろんな意味で片付けが苦手なので
かなり苦戦の模様ですが 頑張っていこうと思っています。


今年も
どうぞよろしくお願いいたします!!


2015.12.07.Mon

極真型大会、終わりました!

(つぶやき)

結果、ダメでした〜。


根本的な所で
見直し・やり直さないといけないということが少しでもわかりました。


自分なりに頑張ったつもりではいましたが
やはり「つもり」だったのかな。。。


「そんなに簡単に いかないよ」と旦那さん。


試合の前に慌てて用意するのではなく

型は「動禅」ともいえるとも聞いたので
日々の生活に取り入れつつ
自分のモノにしていける方向でいけたら
と、思ったのでした。


それにしても
ドッと 疲れました。。。。


久しぶりにテルミーをかけて
寝ました。






2015.11.30.Mon

空手 型大会がもうすぐ

(小さなつぶやき)

12月最初の日曜日は
はじめて参加する「型大会」


予選では「最破」
本戦では「セイエンチン」をします。


9月からその練習をはじめたのですが
「セイエンチン」がまだまだ 、順序が完全に頭に入っていません。。。


焦ってはいるけど
こればかりしてる訳もいかず。。。しばらく毎夜、勉強会です。


「参加する事に意味がある」では
練習のモチベーションがあがらないものなので
予選突破を目標にあと数日、がんばるつもりです。









2015.11.21.Sat

日本橋三越で展示会やっておりますが。。。焚き火の会!

『小さなつぶやき』

ただいま、日本橋三越で
「中平美彦・陶 うつわ展」をやっております。
夫は毎日、店頭にてがんばっております。
(今年最後の展示会で11月24日(火)まで)


が、
私はなんと〜


今日は
「第一回 焚き火の会」なんです。
そのまんまですが「焚き火の会」って
いう感じ気に入ってます。
大人の火遊びの会という言い方もありますが。。。。


去年のうち個展で出会ったお客様二人と
こんなことで意気投合し 
三人とも忙しいので やっとこさの開催なのです。


私も火をおこしたりなんだり
こういう時は夫任せだったりするわけで


「女子」だけでまずは火をおこし
お湯を沸かし。。。を目標に。
あとは 
ただただ焚き火を囲もうっていう感じです。

(焚き火がちゃんとできるかわからないのに
 ダッチオーブンを持って行ってパンを焼くつもり。
 発酵直前まで用意していって。。。
 気温が高くはないから 発酵もゆっくりだという過信が
 どうなるかは お楽しみ?)


夫が展示会の時はこういう楽しいことをやるのは
とっても気がひけるタイプな古臭い人間なのですが
そういってばかりでは
楽しいことしないうち
「おばあちゃん」になっちゃうぞと思うようになりました。


しっかり仕事して
しっかり遊ぶ。
そんなヒトになりたいこの頃です。。。。



ということで


日本橋三越 本館5階
「中平美彦 うつわ展」よろしくお願いいたします。








2015.11.11.Wed

うち個展の後。

うち個展、最終日。


来てくれたお友だちとの話で
近日中に
「うちBAR」をすることに決定!!


楽しみ、楽しみ。


ただの飲み会でも
ネーミングを変えると
なんだかたのしくなるもんですね。








2015.02.24.Tue

facebook始めました。

さいきん、facebook始めました!


とってもアナログなダンナさんがpageの方に
連日、投稿してます〜。
工房まわりもちょっぴり見れますので
よろしかったら のぞいてみて下さい。


facebookpage ですので
facebookしてない方もご覧になれます。

陶 中平美彦(nakahira mihiko potter)
2015.02.17.Tue

「一寸先は闇ではなく。。。」

「 鳥は飛ばねばならぬ」


鳥は飛ばねばならぬ
人は生きねばならぬ


怒涛の海を
飛びゆく鳥のように


人も混沌の世を
生きねばならぬ


鳥は本能的に
暗黒を突破すれば

光明の島に着くことを
知っている


そのように人も

一寸先は
闇ではなく
光であることを
知らねばならぬ


新しい年を迎えた日の朝
わたしに与えられた命題


鳥は飛ばねばならぬ


人は生きねばならぬ



坂村真民



先日、
お招きいただいて金沢大学書道研究会の展示会にでかけてきました。


私は字を書く事はすきだけれども
「書道」はよくわからない。。。
でも 
せっかくなので
気になる文句のひとつでも探しにいこうといく気持ちででかけてきました。


それでみつけた詩。
坂村真民さんは仏教詩人・癒しの詩人と言われている方。


「一寸先は闇ではなく光である。。。」


そう思って前にすすんでいこう。。。


ちょうど 
大学の先生の講評をきくことができて
一瞬、学生であったころを思い出し
思いがけず楽しい時間をすごすことができました。

「墨よごし」「紙よごし」


2015.01.22.Thu

弟が宣伝してくれました


私には弟が3人おりまして。。。


真ん中の弟ヒデちゃんの話。


仕事もバリバリ!
遊びも徹底してやる!という
パワフルな弟です(他の弟もそうだけど、ね)


キャンプにかなりはまっていて
先日はソロキャンデビューをしたそうです。


しかも 
ソロキャンの朝ご飯に
今流行りのココナツオイルでリンゴを焼いちゃうし
アヒージョもつくっちゃうしで
ホント、楽しむことにも手を抜かないところがすごいっと
我弟ながら 尊敬してます。



その弟が自身のブログで
今回の展示会の宣伝をしてくれました。
うれしいな〜

→ アウトドアとモカ・マロン


ありがとね〜〜


ってさっきも電話で話したね!
2015.01.17.Sat

今年もよろしくお願いしま〜す。ってもう こんな日。

201009botanngaku

ことしもよろしくお願いいたします!
1月もはや17日。
こんな感じの更新ではありますが
よろしかったら
どうぞおつきあいよろしくお願いします!


今年は
なにかはじめる年にするぞ〜ということで
そうそう頑張っているのは
空手〜!
正確にいうと 昨年の「うち個展」最終日に入門したのですが。。。
情けないけれど3ヶ月続いたらブログにupしようと思っていたのです。


ご、ごくしん?って
読んでいたくらいでしたが
「極真空手」に入門しました。


今は忙しいのとお迎えに時間をとられているので
週1参加がいいところですが
寝る前などには毎日一人稽古をしています。


友達に
「え〜、家でもそんなことしてるの〜」
いわれてしまいましたが
なにせ覚えることがたくさんで
自主連なくてはついていけません。
たんに 
物覚えがよくないということもありますがね。。。とほほ。。。


なぜ空手かは またの機会に〜。


いい気分転換になるといいなと思ってがんばります〜。










2014.12.21.Sun

笑顔は大事!

1-RIMG0001.jpg
(moonはいつもヒーターのまわりにいます)


今年は
実家の母のこともあり
クリスマス前にはひとり夜行バスで帰省します。
 


いろいろなことが
中途半端でお留守番の家族には
申し訳ないけど 



今回はおそらく母にとっては
とっても大事な段階と思っているので
(なんとか現状維持か 寝たきりに一直線か)
少し仕事を持参ながらも
母のことで一生懸命になってこようと考えています。



いつもは
そうじや片付けやらに
気がいってばかりいましたが
母の話をじっくりきくこと
不安であろう気持ちを少しでも共有し
母が前にすすめられることを
第一に年末をすごしたいと思うのです。



そんなときに
おそらく 
感情的になってしまたり
うんざりしたりのいろいろな自分の感情も
でてしまいそうになるときもあるとは思うのだけれど



なるべく「笑顔」で
できたらお互い「笑顔」になるような会話を心がけたいなと。



そんな時、またまた
気にかかる記事がありましたので
自分の備忘録もかねて
糸井重里さんのHPより「今日のダーリン」です。



私もできるだけ
「そっちの人」になれたらなと。
「笑顔」は本当に大事。





darling_title_201412132206265f6.gif

どういう状況でも、笑顔でいる人がいる。
 よくよく知ったら、その人はたいへんな目にあっていて、
 とても明るい笑顔でなんかいられないはずなのに、
 それでも、それを心配する人の顔の曇りを
 吹き飛ばしてくれるような笑顔を見せてくれる。
 そういう人は、たしかにいる。
 
 ぼくは、そういう人のひとりではない。
 多少のやせ我慢はできるけれど、
 忙しさのなかで、あるいは哀しみのなかで、
 しぼんでしまったこころを、そのまま顔に出している。
 「そのほうが素直でいいですよ、人間的で」
 という考え方があるのもわかっているけれど、
 それより憧れるのは、素直より素敵な顔のできる人だ。
 できないかもしれないけれど、
 そっちの人になれたほうがいいなと思っている。
 
 震災のニュースが絶えず流れてきているとき、
 テレビの画面は、深刻な状況に合わせたように、
 深刻な表情の人たちを映してきていた。
 でも、現地のその場面を想像しながら、ぼくは、
 「こんなときでも、しょうもない冗談を言ってて、
  奥さんに苦笑されてるおやじとか、
  がんばって笑顔を見せながら、
  しょうもない冗談を言ってる町会長さんとか、
  ちょっとずつはいるんだろうな」
 と、期待をこめて思っていた。

 後に、東北で被害にあった人たちと知り合って、
 やっぱり、そういう人がいたことを知った。
 男たち以上に女たちが、笑顔を生産していたようだった。
 真剣味が足りないとか、不謹慎だとか思われないように、
 気をつけてはいたのだろうが、
 どんなことがあっても、笑顔をつくろうとする人はいる。
 つらいときに、つらい表情をしているというのは、
 その場に立ち止まるということなのかもしれない。
 まじめに、視線を足もとに落としているような姿。
 笑顔をつくっている人は、顔を上げている。
 前なのかどうかはわからないけれど、顔を上げている。
 その姿勢に、ぼくは憧れているのかもしれない。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
人を生きやすくさせてくれる人。たぶん、笑顔のある人は。 
 
2014.12.04.Thu

「そのうち」と「今すぐ」

昨日の「今日のダーリン」はよかった。
でも 
保存し忘れて もう、みられなかった〜残念!


「起承転結」の「起」を
もっとおこそうよ、のようなことでした。
(承承承承承。。。ではなく)


今日の記事もそれに関係しているなと思ったので
覚え書きをしてここに記録しました。


先月、私にとっては
大きな「起」をひとつおこしました。
そのことについてはまた後日!



(以下、「ほぼ日」の「今日のダーリン」より



darling_title (1)

(略)
「そのうちやろう」と思ってることは、
 「いまじゃだめなのか?」と問いかけたほうがいい。

 「そのうち」がくる日を待っていたら、
 ずっといつまでも「そのとき」は来ないものなのだ。
 じぶんのやってきたことのなかから、
 よかったと思うことについて考えてみると、
 「そのうち」のはずだったのに、
 なんらかの事情や、巡り合わせがあって、
 図らずも「え?いま?」という感じではじめたものだ。
 逆に、「そのうち」と思っていたつもりなのに、
 「いまさら、もう」と無くなってしまったこともある。
 人生の先輩ごっこをするときに言えることは、
 そんなにたくさんないかもしれないけれど、
 これだけは言えそうな気がするんだよね。

 逆に、「いまやろう」とあわてていることについては、
 「そのうちじゃだめなのか?」と考えてみたほうがいい。
 そういうことも、言えそうな気がしている。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
なんでも、準備万端体調十分で始められることなど、ない。




2014.11.22.Sat

ミネラルショウ

うち個展でお世話になりましたKANTAROさんのブログで
こんな1文を発見!


→ モンスターアンモナイト集合体が
  ミネラルショウでみれるらしい。




鉱物・アンモナイト…LOVEの旦那さんに
これを教えるべきか〜〜。


三越のあとすぐ国立でも個展があるのですが
その終了時間あと、いそいで
ミネラルショウがやっている池袋にまにあうか否か。。。
いやいや 疲れてそれどころじゃないか。。。
個展初日のお昼にこんなメールして不謹慎か、否か。。。(笑)


一瞬、いろいろなことが
ぐるぐる頭の中をかけめぐりましたが
ついつい
。。。。。メールしてしまいました。


さて
どうするでしょう〜。


ちなみに
今年の札幌での個展時、
アンモナイトをとりにいって
getしてきた夫です。
(実は去年も同じことをして 見つけられなかったという。。。
 ちゃんんとリベンジしてくるところが す・すごい)


。。。。。。


現在、中平美彦・陶・器展開催中です〜

2014年11月19日(水)ー12月2日(火)
     
               10時ー7時

   日本橋三越本店 本館5階デイリー和食器

   夫は11/27(木)をのぞく連日店頭におります。

2014.11.08.Sat

自分の知恵とやる気。

時々、
見させていただいてる糸井重里さんの「ほぼ日」なんですが

昨日、自分の書いたある部分が
とってもリンクしていたので、
その「今日のダーリン」を載せさせていただきました。



「うち個展」に限らず

何事も、

どこにいようが、

「自分」の知恵とやるき、なんだよな〜〜。



自分自身の宿題・宿題。。。。






1

ちょうど三國万里子さんの
『Miknits2014』をやっていて大にぎわいの「TOBICHI」。
 いわゆる、不動産屋さんから見た価値って、
 かなり低いほうだと思うんです。
 墓地に隣接していて、狭くて、駅からも10分以上かかる。
 だけど、人は来てくれるし、
 たくさんの人がよろこんでくれて、買い物もしてくれる。
 現実としては、まるで、いい立地のようです。
 
 いわゆるいい土地じゃないかもしれないから、
 いい立地のようにしたくて、考えていったんです。
 「人なんか、来るのかなぁ」と言われて、
 「来るよ。来たくなる場所になれば」と返しました。
 でも、実際、人が来てくれているでしょう?
 
 昨日、『気仙沼ニッティング』の御手洗社長と話してて、
 彼女も、「いま思えば、たくさんの人に
 うまくいかないだろうって言われてた」と話してました。
 もちろん、うまくいく条件は整ってなかったわけです。
 条件を観察して、「これはうまくいく」なんてことなら、
 とっくに誰だってやってるわけです。
 条件がどうであろうと「うまくいかせる」という
 主語は、あくまでも、じぶんたちなんですよね。
 
 「TOBICHI」にしても『気仙沼ニッティング』にしても、
 さらには『ミグノンプラン』にしても、
 もっとさかのぼれば「ほぼ日刊イトイ新聞」にしても、
 これが成功例だ、ということにはなってないと思います。
 でも、「無理だ」ということではなかったね、
 というところには、漕ぎ着けているんじゃないかな。
 
 前にも同じようなことを言ってますが、
 「さぁ、いい条件がある、ここでやりたまえ」なんていう
 いい場所は空いているわけがないのです。
 誰も見向きもしないところしか空いてないからこそ、
 その場所で「なんとかしよう」とスタートするわけです。
 唯一の、いちばんの「いい条件」とは、
 「じぶん」の知恵とやる気なんですよね。
 しかも、その知恵もやる気も持続できなきゃいけない。
 だーから、おもしろいし、だーから、たのしみなんです。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
(じぶんのちから×やるき)×他の条件=なんらかの結果。





2014.08.10.Sun

草履と下駄

前々回のBlogでの
間違いを夫に指摘されました。


私の履いているのも
下駄でした。


歯がなくても
あれは下駄なんでしたね。。。


結構、いい加減に日本語を使っていて
お恥ずかしいかぎりです。。。


今日は
台風の雨の中でも下駄をはいて
びしょぬれにしてしまった
子供みたいな自分に
あきれました。


でも
これがいいんだもん〜と
思っているやはり子供みたいな自分がいました。


下駄はとにかくいいもんです。





2014.06.17.Tue

元気な鳥

今日は
朝から鳥が元気。

きっとこういう鳴き方じゃないであろう鳴き方で鳴いている。
まだ子供なんだろうな。
すごく元気な声で。
へんてこな節で。
何度も何度も、何度も何度も。
まわりが
どう思おうが関係ないって感じ。


一生懸命さが伝わってくるのだけれど
へんてこな節なものだから
つい ぷっと笑ってしまう。


でも
なんだか
私はこんな小さな鳥に負けてるな〜って思う。




2014.06.04.Wed

END ALS

最近。
気になっている方のブログ。


HIRO FUJITA




2013.11.14.Thu

ありがとうございました!

うち個展、
無事終了いたしました。

ここ(金沢?うちのまわり?)に来て感じているのは
「秋」がとっても短いということ。
一番、楽しみたい季節であるのに
それが短いとは、悲しいことなのですが
今年は「うち個展」のおかげで
うち個展に来てくださった方のおかげで
短くもぎゅっと凝縮して楽しめたような気がしています。


ありがとうございました!!
感謝の気持ちでいっぱいです。


「夏にDMが来なかったのでもどうしたのかと思っていたら
秋に届いて嬉しかったですよ〜」という声を
何人もの方から聞かせていただいたことも
嬉しいことのひとつでした。


イマドキは楽しい企画や
素敵な作家さんの集まった企画や
魅力的なものがたくさんあるなか
あくまでも 中平家の個展ということだけで
(おいしい庄村さんのスローフードもありますが)
続けていいんだろうかと毎回、悩み・悩み
今回に至る訳ですが


それでも 
気に入って使ってますよ。
楽しかった〜。
また来ますね。
来年も楽しみにしています。
等々の有り難いお言葉を頂戴し
「また 頑張ろう〜」という気持ちにさせていただきました。

また
部屋の隅においていた編み物から
秋の夜長の手仕事について話が盛り上がったことも
たくさんありました。私も創作意欲をかなり刺激されました。
夏のうち個展ではなかった会話でした。
さすが 秋、ですね。。。


お茶を茶釜からの湯でお出ししましたが
なかなか好評でした。
お話しながら
おかわりもすぐしていただけるし
こちらとしても楽しい茶事でした。
誰もいないとき 
シューシューときこえる茶釜からの
お湯の煮える音は個人的に大好きな音になりました。


いい10日間になりました。
ありがとうございました。


(写真は後日、UPさせていただきます)


2013.08.31.Sat

デイサービス!!

暑かった8月ももう終わりました。



同時に私のデイサービスでの仕事も終わりました。
2年弱。


ほんとに大変な毎日ではありましたが
今となっては楽しかった一言です。
緊張して胃の痛くなるような日の続くことも
ありましたが、不思議と行きたくないと思った
時は1回や2回位でしたでしょうか。


勉強もたくさんしました。


泣いた日もありましたが
やっぱり楽しかった!!!


しかしながら
陶芸の仕事との両立はやはり厳しいものでした。
なので
限界がきて倒れる前に…のリタイヤです。


やっと全体がつかめた頃に辞めたので
申し訳ない気持ちで一杯でもありますが
やはり私は夫とのこの道(陶芸)を大切にしたいと
大切にしなければと改めて思ったわけで…


この先
どうなって行くかは
この年になっても全くわかりませんが
とにかく精進あるのみと思っています。


この数日間、
ご利用者さんと交わしたさよならのあれこれ
ハグもたくさんさせていただいたこと
一緒に仕事をした仲間とのこと
忘れず頑張っていきます。


2013.06.27.Thu

when?

「中平さん(夫)、いったいいつ作っているんですか〜?」と
よく聞かれるそう。


ちなみに
一昨日、東京個展最終日。
昨日、16時には金沢着。
今日は早速の素焼き(窯づめは個展前に)とのろくろ引き。


とにかく
いつも作っています〜。


というと
さみしい感じもするかもしれませんが
個展から帰ったすぐは
しばらく毎夜飲み会したり(家呑みですがね。夫婦だけなのに飲み会というかは、ハテナ)
楽しい時間も満載です。


なるべく楽しく
そして頑張らねば、ですね。


あ〜〜
それにしても
すでに
体、バテバテな私です。
この夏をどうやって元気にのりきるかが
最重要課題です。
 







2013.03.26.Tue

備忘録

備忘録3月26日「プロフェッショナル・本田圭祐」


「信じる事が希望そのもの」


「絶対うまくいくと信じる・いいきかせる」


「考える技術」


「うまくいかない時ほど、前向きに」


「進化」


「情熱は足りていたか」











2013.03.18.Mon

電話。

私には弟が3人います。
気持ちの優しい弟ばかり。


皆、
関東にすんでいるので
会うのことはなかなかできないのですが。。。。


今日は真ん中の弟から電話。
「夢にでてきたからさ、どうしてるかと思って」


なんだか嬉しいな。


メールじゃないのも嬉しかった。


心がぽっと、温かくさせてもらいました。


私もそういう存在になりたいです。


。。。暖かくなりましたね。
今日は
あたたかい雨でたくさんカエルがはねているのを車中から見えました。
2013.02.14.Thu

編み物もしたい!

大きな気がかりが
ひとつずつ
ひとつずつ
片付いてきてきて。。。


ちょっと一息ついた今日。


バレンタインということもあって
ケーキを奮発。
仕事から帰ってきたら
美味しいアイスを夫が買ってきてくれていた〜


アイスにケーキという美味しい組み合わせと
その贅沢(贅沢とは言わないかもしれませんが
私たちにとっては贅沢!)にうきうきの私たち親子3人。


調子にのって
調子にのって
編み物が俄然したくなっていたのもあって
毛糸、今頃になって注文しちゃった!!


注文したはいいけど
そんな時間、どこにあるのか〜
きっと来年に持ち越しだわ〜〜とはなっから言い訳?していたら


出来るか
出来ないかは
やるか
やらないかだよね、みたいなことを
娘に言われてしましました。(ん〜ごもっとも!)


ボタンの仕事に
確定申告。。。
介護の仕事の休日にフル回転で頑張らねば!!


介護の仕事と
ボタン関係の仕事のバランスがかなり崩れていたこの数ヶ月。


さて
ここいらで
一踏ん張りしていこう〜と
思えた夜でした。


やること
やらないで「編み物」というわけにいかないのでね。
編み物したいから。。。とちょっと不純な気持ちもあったりして。







2013.02.07.Thu

願うばかりのこの頃。

今日は
娘の高校受験。


推薦受験ということなんだけれど


羨ましくなるくらい
たくさんの友達からメールやら
色紙やら少し早いチョコやらと
励ましのあれこれをいただいていた。
(皆も受験生だろうにありがと〜)


3年間、皆勤の娘がおとといになって
調子を崩し
無理をして学校に行ったときも
多くの先生にも「大丈夫か〜」と声をかけてもらったらしい。


受験は
結果ありきではあるけれど
こんな様子をみたり聞いたりできただけで
ちょっと満足してしまった私です。


なにもなかったわけではないけれど
ホントいい中学校生活を送っていたんだなぁっと
嬉しくなってしまって。


先日の私立受験では
「緊張した?」聞くと
「うん。最後のほうで緊張したよ。
 「(試験官が)終わります」っていった時、
 足ががくがくした〜〜」
「???」
 そのあと大笑い。


今日もその調子で(?)
がんばってきてほしいです。


この冬は大きな気がかりなことが
いくつかあって
昨日、ひとつ区切りをつけることができて
今日もまたひとつ(この受験でおわれば)
そして
近いうちにまたひとつ。


いろいろなことが
無事にすすみますようにと願うばかりのこの頃です。





2013.01.02.Wed

2013年・おめでとうございます!

2013年
あけまして
おめでとうございます。


皆、どんなお正月をすごしているのかな〜
なんてふと思いながら。。。
我が家は娘の受験ということもあって
金沢で静かにすごしています。


金沢から東京への移動がない分も
時間がたっぷりあって
3人で静かに 
でもゆったりとすごしています。


テレビはつけず
3人でたべたり
呑んだり
ビデオ三昧の元旦でした。
moonとの雪中散歩もしっかり。


31日は合間にいろいろ雑事をしながらも
おせちを作りました。
これがなかなか楽しいものでした。
今回つくったものは
栗きんとん・黒豆・たづくり・松風焼き・なます
たたきごぼう・伊達巻き・八幡巻き・かずのこ
羊羹・チャーシュー


「12月31日だけでできるおせち」という本を買いまして
そのとおりに作ったのですが
日常のごはんつくりと違って
時間に追われていないのが
よかったのかわかりませんでしたが
楽しいうちにあっというまに出来上がりました。


いつものお正月は「量」が多いので
それもあるかな。。。
なにせ3人分×約3日分。かわいらしい量です。


ということで
今年もちゃんとゴハン作りができるような体力と気力が
ありますように。(と、やや情けないお願い・いやいやごはん作りは体力・気力は必要です)

その上で
なにか新しいことにも挑戦したいな。

もちろん
去年から始めたことも掘り下げて頑張っていきたいな。

なにより
娘も受験・息子の就活
ちょっとした区切りの年でもあるので
うまくいくように念力?をおくりたいものです。
(なにもしてはあげられない範疇ですので)

そして
40代最後の歳をいい感じに締めくくりたいものです。


皆様にとっても
いい1年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします!!!
2012.12.15.Sat

今年もありがとうございました!!

2012糀

遅くなりましたが
今年の個展、すべて終了いたしました。
本当にありがとうございました。


東京を中心として
札幌から名古屋まで いろいろなところで
個展をさせていただきました。
私はもっぱら留守番担当ではありましたが
帰宅後の夫からの話から
いい出会いをたくさんさせていただけたようで
私も嬉しい限りでした。


うちの器をつかって
楽しい食卓や
にぎやかな団らん、
もしくは ひとりでも
しみじみと美味しいごはんをかみしめている姿を
いろいろ想像しますと
なんともいえない気持ちになります。


私自身、
毎日のご飯つくりが億劫になる時もありますが
うちで食べるゴハンがいいなぁとも思うわけで 

その大きな手助けになっているのも
夫のつくる器でもあるわけで。。。


皆様にとっても そのようであればいいなと切に思っています。




話はちょっと変わりますが
写真は
鮭にトマト糀をのせてオーブンで焼いたもの。
酸味はほとんどなくなっていますが
トマトの優しい味だけを感じられるような一皿になりました。
娘が大好きな味。


塩糀を作るとき
水のかわりにトマトジュース(ただし、濃厚なもの)を
入れてつくります。

2012.12.09.Sun

冬だ!!

停電

いよいよ「冬」突入〜


昨日は10センチの積雪。
ここに引っ越してきてから10年のうち
もっとも早い積雪。


暖冬かもと聞いていたけれど 
どうなることやらの冬のはじまりとなりました。
おとといも夜10時ころから
停電になって。。。


でも
「停電」ってなんだか楽しい。。。
(勿論、数時間後にもとに戻るという前提あってのことで)


真っ暗の中、お鍋で炊いたごはんがすごくおいしかったとか
ろうそくの元、おしゃべりしたのが
いつになくもりあがっちゃうとか。。。


先日の停電でも
3人で懐中電灯もって台所に移動したとき
かいたのが この写真。


冷蔵庫にホワイトボードをくつっけていて
ちょっとしたことや
連絡とか 予定とか
書くのですが、なかなか便利だし


時にtwitterぶってそのときのつぶやきを
書いたりしています。


これは
特に意味のないつぶやきに見えますが、ね。


冬の憂鬱なアレコレも
楽しんでいけたら いいな。と思っています。




2012.08.02.Thu

うち個展のあとで。

うち個展のあと
更新、滞っていました。
暑~い毎日、いかがおすごしでしょうか。



うち個展の様子
blogにのせていただいていた方には
今更で大変失礼しますが
ここにご紹介いたしますね。



akoちゃん→ ako style

紗麻さん!→ 日々のあれこれ

さくらこさん!→ ちいさなおうちのちいさなしあわせ

のぅもりぃさん!!→ひとぷら倶楽部

happy-famさん!!!→しあわせ家族でいるために

misoraさん!!!!→ misoragoto


ほんとに
ありがとうございました!!!
どれもすてきな写真と優しさこのうえない言葉の数々。
改めて感謝・感謝です。




じつは
うち個展終了からは
その余韻を楽しむこともできず
ハードな毎日でした。
うち個展でまとまったお休みをいただいていたので
連日のもうひとつの仕事と残務整理。



夏太りしかしたことのない私でしたが
そのハードさに1ヶ月で1.5キロ痩せました。


でも
これを乗り越えれば
また一つ成長できるかと
気持ちだけは前向きに頑張っています。



ただ
ブログ更新がままなりませんでした。
今月はちょっとお休みする予定です。
我が家はお盆のころには
秋風がふく予定ですので
またそのころにでも 再開したいと考えています。



皆様におきましても
いい夏をおすごしくださいね。


それにしても暑いですね。
エアコンのない我が家ですが
扇風機、フル回転です。ではでは



2012.07.16.Mon

ありがとうございました!

2012ミルクプリン
<中平美彦・炭化白釉小皿にミルクプリン・黒豆、煮たのをのせました>


それにしても
暑い一日でしたね。金沢でも猛暑日となりましたし
金沢中心部よりいつも涼しい我が地域でも36度をしめしていました。


そんな昨日はうち個展最終日。


どうなるか心配の中、はじまりましたが
なんとか無事に終える事ができました。


いろいろな課題は残りましたが
それはまた自分自身の宿題とし
来年につなげていきたいと
思っています。


そして
また来たわよ~といいながら
来てくださるお客様の笑顔をわすれず
頑張っていかなくてはな~と。


とにかく
感謝・感謝のひとことです。
ありがとうございました!






こりずに「なかしましほさんのお菓子シリーズ」第9弾!
うち個展最中にも4回も作って
やっとこれだ!という固さに
型抜きできました。なんというまぬけなこと。
ふるふるにできあがるギリギリの量の粉寒天を
使ってのミルクプリン。
(普通のプリン型にいれているけれど柔らかいのでこの高さに)


ふるふるでなく、だらりとしたものを押し付けられたお客様4名の方、
この場をお借りしてお詫び申し上げます。(



しっかし
時のたつのはあっという間です。


なかしましほさんのお菓子シリーズが始まったころに
「あ~これが 
 9弾のころにはうち個展も終わっているんだよな~」
なんて思いながら
シナモン入りのブラウニーを焼いていたのに
今日はしみじみ「終わっちゃった~」と
ミルクプリンを食しています。



疲れていても
1週間に1度はお菓子をつくれたのは(失敗して2回というのも)
このしみじみを味わいたかったからかも
しれません。このおやつシリーズもあと3回、
この3回はもう少し楽しんでつくれそうです。



とにかく
とにかく
8日間、ありがとうございました!!!
2012.07.14.Sat

うち個展、あと1日。

「ブログにでていた 抹茶ムースののっていたお皿、ありますか」
というお客様がいらっしゃいました。



すごく
嬉しかった!です。



細々ながら
たまには苦戦もしながら
ブログを続けてきたことが
ちょっと認められたような気がしました。


ありがとうございました。


今日は
おなじみのお客様に
できそこないの豆乳プリンを食べさせたり
(なかしましほさんのレシピ・朝、作ってみたのを)

いつも素敵な写真をブログにのせていらっしゃる方に
私のデジカメでここで写真とってくれませんか~と
ずうずうしいお願いをしたり

お客様がもってきていたおにぎりをいっしょにたべたり
(どこでたべようという感じでしたので うちでどうぞと)



なかなか
「うち」個展らしい1日となりました。


そのうち個展
明日1日。
なんだかんだいっても
あと1日か~~と思うとさみしい気持ちがするものです。


あと1日。
いい1日にしたいものです。





 | HOME |  OLD »