BUTTONな暮らし

陶芸家(夫・中平美彦)の作品紹介、私の陶ボタンの仕事について、毎日の暮らしのなかで感じたこと・見つけたことなど 綴っていきます。

・今日のおかず

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.12.Mon

ピクルス その2

201109tomato

プチトマトでピクルスをつくりました。


湯むきして。


湯むきというと面倒~と
思うときもあるけれど
ちょいと切れ目をいれて さっと湯にくぐせるだけ。


ピクルス液につけて冷やして。(最近、また暑いので冷たいのも美味しい~)


こちらは
あまり日をおかないほうがいいみたいですので
すぐたべきれる量にしました。


前出のピクルス、
逆さまになっているの気づきましたか。
知っているひとにはなんでもないことですが。。。


ビンの上の方からたべるので
先出しのほうがよく漬かっているように
逆さまにしてあります。(脱気の為ではないです)


漬けて割とすぐに食べるのなら
こうするといいです。


*炭化白釉 三角皿





スポンサーサイト
2008.12.24.Wed

クリスマスプレゼント・チキン

2008tikinn
イブではありますが
我が家にもサンタさんがきたようです。

目をさましてすぐ
「1個あった~!」と娘。


サンタさんへの手紙には

「サンタ様
 毎年ありがとうございます。
 今年もよろしくおねがいいたします。
 今年わたしがほしいと思っているのは

 1.たまごっち+カラー
 2.金沢駅のところにあったリスのてさげ
 3.東京でみた白いぬいぐるみ

 …3コ無理でしたら1番だけでもお願い致します。」

とありまして 当然1こしかもらえないとわかっていても
3コかくところが なんだかおもしもいなぁと思っているわけです。


彼女のおもいとしては
可能なら3コいただきたいとも思いつつ
サンタさんが探し出しやすいようにというのもあるようです。


たとえばサンタさんとしては
確かに「3の東京で見た…」というやつを見つけ出すのは
容易ではないのですから。


とにかくずっと欲しかったモノが手に入って
朝からにっこにこな娘。


当然お兄ちゃんのも気になって
「何、もらえたの~?」

「えっと…
 えっと…
 大人になる薬…」(うそがへたですねぇ)

「hurry up!って書いてあった…」

「へぇ~そう」(こんな答えでいいんだねぇ)


かくしてクリスマスイブの朝はにぎやかにはじまりました。


この夜はクリスマス会。
というか忘年会かな。


でも日が日なのでチキンも焼いて。


薄味のカレーピラフを炊いたのを
鶏につめて塩・こしょう・(レモンがなかったので)ゆず・オリーブオイルを
まわしかけて
180℃で90分。(時々でてきた油をすくって鶏にかける)


味付けは超シンプルではありますが
鶏そのものの味をたのしめて
とってもおいしいのです。


一緒に野菜(たまねぎ・にんじん・じゃがいも…)もやきますが
さつまいもが一番すき。(焼きすぎないよう途中でだす)


○ンタッキーもいいけれど
自分でやくのが ヘルシーでおいしくって
なんとっても安くあがる
ところがいい!と思っているのですが。


それにオーブン料理って
焼いている間に一仕事できるところもいい感じだなと。


話はもどりますが
サンタさんの話はきっと今年が最後でしょうね。
さすがに6年生で、というのもどうかと。


楽しい時間をありがとうという気持ちです。


<クリスマスチキン>











2008.09.26.Fri

ビビンバ・ホットプレートで

2008bibinnba

休日の夕ごはんに登場するのが
ホットプレート料理のビビンバ。

本格的とはいえないにしろ
「おこげ」もつくれるし
野菜もたっぷりとれるしで…ときーどき作ります。

ひとつの鍋で野菜(もやし・ニンジン・ほうれん草)を順にさっと
茹でていき、調味料をいれておいた3つの器に
それぞれいれてあえていくだけ。
(今回はおつとめ品のクウシンサイ…ほうれん草のほうがあうかな)

基本はさとう・塩・ごま油・ゴマ・しょううゆなど
適当に混ぜていますが、
もやしにだけ カレー粉をいれるのが
好きです。

あとはひき肉も甘辛く炒め煮にて。
(たまにはちゃんとしたお肉がいいなと思ったりもするのですが)

あればキムチをいれたり
好きずきでホットプレートの隅で目玉焼きをつくったり。

そして
「コチジャン+鶏がらスープの素+湯」のタレ(かなりいい加減ですかね)を
それぞれのお皿にかけて食します。

あつあつが食べれるので
体あったまります~
あつあつが心底おいしい季節になってしまいました。(泣)



2008.07.28.Mon

夏にはピザandビールですね~

あまりすすんで食べないモノのひとつですが
夏には一度くらい
ピザが食べたくなります。
200807pizza

今日はちょっと気温がさがったこともあって
「手ごね」で生地をつくりました。
パンでいうと3斤分くらいの量かな?

ピザは発酵にあまり気をつかわなくて
いいみたいなので
気楽につくれていいですね。

トッピングは
ちょっとお子様向きのコーンとソーセージ入りのもの。
ちょっと大人向きのアンチョビーたっぷりのもの。
あとは夏野菜だけのもの 3枚焼きました。

生地も薄目のと厚めのと分けて。
(食感の違いがあっていいかなぁと)

ビール(発泡酒だけど)にあうこと!あうこと!


いつもは缶詰のホールトマトをつかいますが
今日はトマトがたくさんあったので
ふんだんに生トマトをつかいました。

缶詰でも充分おいしのですが
やはり「生」にはかなわないなぁとつくづく感じました。









2008.04.01.Tue

3月さよなら。

無水ナベ 炊き込みごはん

春休みといっても これといってなにもしてあげられないので
今回はお友達を「お泊り」に呼んだらと娘に提案。


だからというわけでもないけれど
日曜日、息子が集落の仕事に出ている間、
娘の部屋の模様替えを一緒にしたり

友達が来たときのごはんはなににしようか
一緒に考えたり…
息子のおかげもあって ゆったりしたおとといの日曜日でした。


夕ご飯のリクエストは
ひき肉をお団子にしてごぼうたくさんといっしょに炊き込んだカレー味のごはん。
(写真のこれにパプリカ等を足す)
それとゆで卵とはうれんそうのグラタン。(ホワイトソースはかなりゆるめに)
野菜サラダ。
あとはこちらの都合で考えたもの。


4人で明るいうちからお風呂にいったり
夜はトランプをエンエンとやったり…
今日は!とお菓子をたくさん食べたり…




そうこうしている間に3月もおしまい。

早く冬の疲れをとって(寒いだけで疲れるものですね)
あたたかい季節を楽しむるようにと切に思っています。

「4月よ、よろしく!」という感じデス。



<無水ナベ/炊き込みごはん>
         初心に戻ってと 新婚当時買っていたオレンジページを買いもとめ、つくってみたという一品です・ごぼうがたくさん食べられます。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。